新着Pick
SPD2QK9O6N7SNWX6
医療用電子機器
JPN

医療用電子機器 業界

日本
業界一覧
>
医薬・バイオ
>
医療・福祉関連品製造
>
医療用電子機器
心電計、超音波診断装置、MRI、CT、検体検査用機器等、治療、検査の際に利用する電子機器を製造する企業群。ただし、内視鏡は本業界から除き、光学機器業界、レンズ業界に含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
電子ではなく光子を使う「光コンピュータ」を実現可能にする技術が登場!"光子機器"の開発へ前進か
ナゾロジー
|
電子の代わりに光子を通すフォトニック結晶 電子の代わりに光子を回路に流す光コンピュータの概念は古くから存在しました。 光子は電気的に中性でありながら...
3Picks
【タイ】電子機器シークス、販社を製造子会社に集約[IT]
NNAアジア経済ニュース
|
【タイ】電子機器シークス、販社を製造子会社に集約[IT] 電子機器の受託製造サービス(EMS)のシークス(大阪市)は24日、タイの完全子会社で電子部品などの輸...
3Picks
Spin Memory、MRAM製造でArmやAppliedと協業へ
EE Times Japan
|
米国カリフォルニア州フリーモントに拠点を置く新興企業Spin Memoryは、ArmとApplied Materialsとの協業により、MRAM(磁気抵抗メモリ)を製造すると発表した。軍事、自動車、医療用機器などの幅広い分野への普及を実現できると期待されている。
5Picks
Formlabs、歯科および医療用大型3Dプリンタ「Form 3BL」発表
MONOist
|
Formlabsは、歯科および医療用大型3Dプリンタ「Form 3BL」を発表。併せて、Form 3LおよびForm 3BLで出力した大型造形物の洗浄および二次硬化を自動化、簡素化する後処理用装置「Form Wash L」「Form Cure L」もラインアップに加える。
40Picks
米アマゾン、エクササイズ用バイクの販売停止をエシュロンに求める
Bloomberg
|
米アマゾン・ドット・コムは、家庭用フィットネス器具を製造・販売するエシュロン・フィットネスに対し、アマゾンとのパートナーシップを通じて開発された製品だとするエクササイズ用バイクの販売をやめるよう求めた。
11Picks
グンゼが人工皮膚で米国市場参入の狙い、創傷被覆材で現地企業と独占契約
ニュースイッチ
|
グンゼは、創傷被覆材「ペルナック」で米国市場に参入する。これまで国内や欧州、中東、アジア地域で展開してきた臨床実績や製品特性が評価され、このほど米国医療機器販売会社と独占販売契約を結んだ。10月から一部の施設で先行販売し、2021年1月から全米で本格的に販売を開始する。同社では同製品の米国を含めた海外売上高で、25年度に19年度比約4倍となる10億円を目指す。 ペルナックは、豚由来のコラーゲ...
21Picks
外科手術や医療機器の訓練にVRを利用するOsso VRが約15億円調達
TechCrunch Japan
|
医療業界にも遠距離学習がやってきたようだ。 新型コロナの時代になりリモートワークが日常化してからは、どのような業界でもトレーニングや教育サービスを提供できるツールが投資家の関心を集めている。 Osso VRが提供しているような仮想現実のツールは、投資家からの資金調達が急速に進んでおり、カリフォルニア州パロアルトを拠点とするバーチャルリアリティ配信プラットフォームがこのほど1400万ドル(約1...
4Picks
アリババ傘下「アリヘルス」、薬のネット通販でも安心のAI服薬支援サービスを開始
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
アリババ傘下で医療関連のネットサービスを手がける「アリヘルス(阿里健康)」が「中国家庭安全用薬計画」をリリースした。この計画には「安全服薬AIシステム」「家庭用クラウド薬箱」など、ネットで医薬品を購入するユーザーに対し、服薬の安全性を確保するための一連の対策が含まれている。また、アリヘルスが開発し、安定した運用を1年近
13Picks
遺伝子配列解析のIlluminaがスピンオフしたがん検査のGrailを約8320億円で買収し出戻り
TechCrunch Japan
|
機械学習や遺伝学、医療機器、生物学における進歩が巨大な健康産業向けの新たなプロダクトに融合するにつれ、バイオテックは近年ベンチャー投資が盛んな分野の1つとなった。 そのいい例がGRAIL(グレイル)だ。遺伝子シーケンスの大企業Illumina(イルミナ)のスピンオフとして始まり、Google(グーグル)で長らく役員を務め、実験ラボGoogle[x]の設立に携わったJeff Huber(ジェフ...
13Picks
心電図機能が承認された「Apple Watch」、販売方法は? 厚生労働省に聞く
ケータイ Watch
|
9月4日、心電図機能が医療機器として承認された「Apple Watch」。医療機器となれば、販売の形に何か影響は出ないのか。
10Picks
JDIが8Kディスプレーを開発、輝度は従来の2.5倍
ニュースイッチ
|
ジャパンディスプレイ(JDI)は東京工業大学などと共同で、偏光レーザーバックライトを用いて輝度を従来品比2・5倍の1平方メートル当たり1090カンデラに高めた8K液晶ディスプレーを開発した。バックライトの導光板材料などを見直し、液晶パネル部分での入射光の吸収を抑えた。放送局や医療用モニターのほか、仮想現実(VR)ゴーグル向けへの展開を検討する。2022年前半の量産開始を目指す。 JDIは東工...
24Picks
Apple Watchの心電図計が日本で医療機器承認、診察等で活用可能に
Engadget 日本版
|
Apple Watchが9月4日付けで「家庭用心電計プログラム」「家庭用心拍数モニタプログラム」の医療機器認証を取得したことが明らかになりました。 公益財団法人医療機器センターの「医療機器の承認速報」に掲載されていたもので、名称は「家庭用心電計プログラム」(Appleの心電図アプリケーション)、「家庭用心拍数モニタプログラム」(Appleの不規則な心拍の通知プログラム)の2つ。承認番号はそれ...
150Picks
テスラ株が大幅下落、時間外取引で-S&P500種銘柄に採用されず
Bloomberg
|
4日の米国株市場の時間外取引で米テスラの株価は一時8%の大幅安。同株が今年急騰する中でS&P500種指数銘柄への採用が期待されていたが、実現しなかった。  テスラは7月に発表した4-6月期(第2四半期)決算が4四半期連続の黒字となり、S&P500種への採用に向けた最後の大きなハードルを乗り越えた後で、クレディ・スイスのアナリスト、ダン・レビー氏らが4日にテスラ株の追加が発表される可能性があると述べていた。  同指数にはオンライン市場を運営するエッツィと半導体検査機器メーカーのテラダイン、医療関連会社キャタレントが採用された。H&Rブロックとコティ、コールズが除外される。時間外取引でエッツィは一時4.8%高、テラダイン3%高、キャタレント3.6%高。   S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズのスポークスマン、レイ・マッコンビル氏は同日、S&P500種指数について、四半期ベースで調整するが、構成銘柄はより頻繁に変更される可能性があると電話で語った。
30Picks
高性能の医療用マスク 国の研究機関などが開発 大量生産へ
NHKニュース
|
【NHK】新型コロナウイルスの影響で、不足が指摘されている高性能の医療用マスクを、国の研究機関などが新たに開発し、大手医療機器メー…
10Picks
米、アボットのコロナ検査キット1.5億個購入 15分で結果判明
Reuters
|
[27日 ロイター] - 米政府は27日、医療機器大手アボット・ラボラトリーズ<ABT.N>が開発した新型コロナウイルスの検査キット1億5000万個を7億5000万ドル相当で購入すると発表した。
17Picks
高密度な3D造形が可能な銅合金粉末を商品化――純銅に準ずる導電性/熱伝導性を有し、強度も付与 山陽特殊製鋼
fabcross for エンジニア
|
山陽特殊製鋼は2020年8月24日、高密度な3D造形が可能な銅合金粉末を開発、商品化したと発表した。レーザー方式の3Dプリンターを用いて、導電性や熱伝導性、強度に優れた高密度な造形が可能となるため、従来の鋳造や延伸といった工法では困難だった複雑な形状にも容易に対応できる。電子/電気機器や熱交換器などの部品形状の最適化や、自動車、航空宇宙、医療分野などでの新市場の創出が期待される。
27Picks
中国創業板で新規上場銘柄が一時2932%急騰、値幅制限ルール緩和
Bloomberg.com
|
中国・深圳証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」では24日、上場当初の値幅制限をなくすルール緩和の下で多数の新規銘柄の取引が開始された中、医療機器メーカーと電子部品メーカーが初日に500%強の急騰を演じた。
15Picks
大衆薬売却 武田薬品、「脱・日本」に社内反発も
産経ニュース
|
武田薬品工業が、一般用医薬品(大衆薬)事業を米投資ファンド、ブラックストーン・グループに売却する。武田は売却を機に収益性の高い医療用医薬品に特化し、競争が激化するグローバル市場で生き残りたい考えだ。もっとも、日本の消費者との貴重な接点である大衆薬を手放せば、「脱・日本化」が進むのは必至で、日本人社員やOBからの反発も予想される。
医療用電子機器 概要
世界
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア