新着Pick
SPD2A1DHJCOQBHEY
SNS
JPN

SNS 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
インターネットメディア
>
SNS
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Web上で社会的ネットワークの構築を促進するサイトであり、ユーザープロフィール・検索、日記機能、コミュニティ機能等を有するもの)を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
27Picks
SNSのミュートで一定期間の心の平穏を保つ方法
ライフハッカー[日本版]
|
SNS(Facebook、Twitter、Instagram)で距離を置きたい人をミュートする設定方法を解説します。
6Picks
「もしもし甲子園」SNS世代が電話応対力競う 大分で10月初開催
西日本新聞
|
メールや会員制交流サイト(SNS)の普及に伴い、電話で人と話すのが苦手な若者が増えているとされる中、大分県や大分商工会議所などが10月、高校生の電話応対技術を競う初の全国大会を大分市で開く。地元の生徒を対象に5年前から実施してきた取り...
2Picks
送金アプリ「pring(プリン)」は、お金SNS「チーム」を提供開始
プリン(pring) -お金から、なかよく。-
|
無料送金アプリ「pring(プリン)」は、メッセージ感覚でお金を送りあえるアプリです。「貸したお金を返してと言えない」などのお金にまつわるストレスを解決。プリンの残高はセブン銀行ATMで手数料無料で引き出せます。あらゆるシーンでの送金がサッと便利にスマホで完結。
2Picks
中野区PRキャラ「ナカノさん」が浸透してない理由 区議会傍聴して気づいた結果にコミットしないSNS運用
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
区民である筆者ははじめて知ったのですが、中野区では、2年前に「ナカノさん」というマスコットキャラクターを作成して、インスタ、ツイッターで魅力を伝えてく活動をはじめていたようです。
5Picks
言語や国籍を超えてグローバルに活躍する「バーチャルインフルエンサー」の可能性
bae.dentsutec.co.jp
|
InstagramなどのSNS上で活躍するバーチャル・インフルエンサー。人気の理由や、モデルやVTuberとの違い、ならではのメリット、PRや情報発信等に起用する際のポイントなどを調べました。
17Picks
Slackに“謎マナー”が発生「重要なことはメールで送る」「絵文字は2個まで」――Slack Japanの公式見解は
ITmedia ビジネスオンライン
|
Slackに謎マナーが発生しているとSNSで話題に。「冒頭は喫緊でお世話になったことを述べ、お礼から」「メールと違って絵文字も駆使して親しみを出す、ただし1文に2つまで」といったものから、「重要なことはメールでお送りする」まで、ムダを生むようなものばかり。Slackの公式見解を聞いたところ……
19Picks
500万ユーザー間近の学習管理SNS「スタディプラス」が7億円調達、大学からの広告収益が拡大
TechCrunch Japan
|
学習管理SNS「Studyplus」など教育領域で複数の事業を展開するスタディプラスは1月20日、RFIアドバイザーズが運営するファンドをはじめとする複数の投資家より総額約7億円を調達したことを明らかにした。 今回は同社にとって2018年5月に発表した資金調達に続く、シリーズCラウンドという位置付け。旺文社ベンチャーズや増進会ホールディングス(Z会)、新興出版社啓林館など...
12Picks
SNS投稿30億枚で顔認識データべース、警察に広がるAIアプリのディストピア(平和博)
Yahoo!ニュース 個人
|
FBIの顔写真データベースは4億枚、だが600を超す捜査機関が使うこの顔認識AIアプリはその7倍にものぼる30億枚。しかも一般ユーザーのSNS投稿などを自動収集したものだ――。
5Picks
SNSの利用と若者のうつ病に明確な関連性なしとの研究結果
CNET Japan
|
SNSが若者のメンタルヘルスの問題を増やしているとの懸念は、誇張されている可能性があるという。
8Picks
「在日コリアンへのヘイト」にインスタで触れた水原希子さん。その訴え
BuzzFeed
|
「川崎市ふれあい館」に届いた、在日韓国朝鮮人の殺害を宣言する年賀状。弁護士などでつくる「外国人人権法連絡会」はヘイトスピーチ 、ヘイトクライムだと指摘している。そうした事態を受け、水原さんがSNSに綴った思いとは。
615Picks
【次世代】辞めフェイスブックが作った、サブスク型SNSの正体
NewsPicks編集部
|
「未来は、プライベートにある(future is private)」フェイスブックの創業者、マーク・ザッカーバーグがそう宣言したのは2019年4月。プライバシーを重視し、家族や友人など「意味のあ...
25Picks
企業が求めるスキル1位は「ブロックチェーン」AIよりも高需要──LinkedIn調査【トップ10ランキング】
CoinDesk Japan
|
「ブロックチェーン・スキルは2020年、AIよりも需要が高いスキル」──。ビジネス向けSNS「LinkedIn」が企業が必要とする能力(ソフトスキルとハードスキル)を調査し、ブログで報告した。記事によれば、ハードスキルの1位がブロックチェーン。以下、クラウドコンピューティングやAI(人工知能)などがトップ10にランクインしている。 IBMやアマゾンなどがビジネス化進める 調査では、最も高い給...
30Picks
「安全重視」のヒコーキ野郎のスピリットが息づく、スバルの自動車開発
ニュースイッチ
|
どんなに技術が進歩しようとも自動車には「安全」の問題がついてまわる 高齢ドライバーによる事故やあおり運転などがニュースなどで取り上げられることが、最近では多くなっている。そうした事故や迷惑行為がここにきて頻繁に起きるようになったというよりも、ドライブレコーダーの普及と、SNSなどへの動画投稿が一般化したことで、より世間にさらされるようになったということだろう。 いずれにせよ、路上の安全につい...
56Picks
現在地筒抜けアプリが中高生に人気、親はどう向き合うべきか
Diamond Online
|
わが子にスマートフォンを買い与えたところ、四六時中スマホで遊んでいる。中高生くらいの子どもを持つ家庭なら珍しくない光景だ。しかし、わが子がスマホで何をしているか、誰と交流しているか、知っている親はどれくらいいるだろうか。現実とネットの境界が希薄な若者たちの最新SNS事情と、わが子が事件に巻き込まれないために親ができる対策を、ITジャーナリストでスマホ安全アドバイザーの鈴木朋子氏に教えてもらった。
13Picks
【最新版】主要SNS関連データ総まとめ! 調査結果で見るSNSの利用状況や年代ごとの使い方を解説 « SNSマーケティングの情報ならガイアックス ソーシャルメディアラボ
SNSマーケティングの情報ならガイアックス ソーシャルメディアラボ
|
2019年はYouTubeなどの動画共有サイトやInstagramが大きく飛躍した年となりました。もはやSNSは若年層だけのものではなく、30代から60代以上まで幅広く利用され、購買などの消費行動にも大きな影響をもたらしています。そんなSNSの利用状況や活用データを、さまざまな調査結果を元に紹介します。
4Picks
王室メディア危機のさなか 「求む、エリザベス女王のSNS担当」
朝日新聞GLOBE+
|
それは、あなたが大手メディア企業やシリコンバレーのスタートアップ企業で探し求めている職位ではなかろうか。デジタル関連のトップ。年俸は最高で5万ポンド(1ポンド=145円換算で725万円)。無料のランチ付きだ。 ただ、#ootdと混同し...
350Picks
SNSで自分がやりたい仕事を発信し仕事をゲット 「逆募集」サービス始まる
キャリコネニュース
|
仕事探しがより能動的に 人材マッチングサービス「職歴BANK」を提供するSKILLは1月16日、同サービスに、SNSなどで自分のやりたい仕事や職務経歴を公開して、副業を募集したり企業に対して自分ができることを売り込んだりすることができる「逆募集」機能を追加したと発表した。 職歴BANKで求職者は、プロフィールや職歴概要、職歴の詳細を登録する。企業はこれらをもとにオファーを送ることが出来る。オ...
15Picks
人と出会うためのSNS『bajji(バッジ)』、総額1億750万円の資金調達完了をもってWebアプリとして公式ローンチ:時事ドットコム
時事ドットコム
|
[株式会社bajji]『bajji』は、ブロックチェーンで人間関係を見える化し、リファラル情報のみを蓄積するSNS。スタートアップ・副業・オープンイノベーションを加速させていきます。株式会社bajjiは、「未来を変える人との出会いを増やす」をビジョンに、SNS『bajji』、コワーキングスペース『BUTAI(ぶたい)』を運営しています。このたび、ちばぎんキャピタル、東京シティ信用金庫ほか元エ...
184Picks
これからのSNS運用で必要なものがケロッグ、バーガーキングの成功事例から見えてきた
ITmedia ビジネスオンライン
|
SNSは、今や必要不可欠な存在となっている。企業側も、マーケティング手法の一環として活用するのが当たり前の時代になってきた。消費者との新たな関係性を築ける一方で、いわゆる「中の人」がトラブルになったり反感を買ったりしてしまうケースも。電通メディアイノベーションラボ主任研究員を務め、SNSに詳しい天野彬氏は、これからの企業SNSは「ファスト」になるべきだと解説する。国内外の成功事例をひもときな...
SNS 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
マレーシア
タイ