新着Pick
SPD2A1DHJCOQBHEY
SNS
JPN

SNS 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
インターネットメディア
>
SNS
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Web上で社会的ネットワークの構築を促進するサイトであり、ユーザープロフィール・検索、日記機能、コミュニティ機能等を有するもの)を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
9Picks
SNSで人気爆発「ホタテ水着」青森の水産業者、極めてまじめな動機
withnews.jp
|
一風変わったアイテムが、SNS上で話題をさらっています。ホタテの貝殻で作った「水着」です。まさかの発想に、度肝を抜かれる人々が続出。その注目度たるや、地元自治体が、ふるさと納税の返礼品に採用したほどです。一体、どのような経緯で実現したのか…
17Picks
【マーケティング担当者必見】情報収集に役立つ、SNSアカウント&メディアまとめ
【マーケティング担当者必見】情報収集に役立つ、SNSアカウント&メディアまとめ
|
マーケティング担当者の業務は日々多忙であり、膨大な情報や業界動向のなかから情報を取得していくのも大変です。そこで今回はマーケティング業務を行う全ての方に向け、最新情報やノウハウをキャッチアップするために参考にしたいSNSアカウント、役立つW
26Picks
CD売上枚数の代替策 現代の音楽チャートは「ヒットの実態」をどこまで反映できている?
アーバン ライフ メトロ
|
SNS発の大ヒット曲が誕生するなど、音楽の聴かれ方・支持のされ方が目まぐるしく変化するデジタル時代。人気の指標となる音楽チャートの集計の仕方も変化しています。昨今のランク付け方式のメリット・デメリットについて、音楽ライターの村上麗奈さんが分析します。
3Picks
SNSの「話題」から読み解く最新トレンド Vol.6 東京五輪はSNSでどう語られたのか? オリパラ全体編
AdverTimes
|
商品、映画、広告キャンペーンなど、さまざまな領域で生まれるヒット。その背景には、SNSや多種多様なメディアから情報が拡がり、話題が伝搬していくことでブーム化していく、近年はそんな現象が見られるようになっています。こうした話題になった事例を分析、そのしくみを解説した書籍『話題を生み出す「しくみ」のつくり方』の著者である西山守さんが、最近話題になった事象について読み解きます。
5Picks
釣り人20人に120万円を支給 「素人こそ業界を盛り上げる」──釣りSNSアプリが仕掛けた“異例企画”の舞台裏
ITmedia NEWS
|
釣り人に年間120万円を支給する――釣りSNSアプリ「ANGLERS」を運営するアングラーズが発表した、釣り人向けスポンサーシップ制度。その狙いについて、同社の若槻CEOに話を聞いた。
1Pick
10月に始まる美術展・展覧会を公式SNSとともに紹介
美術展ナビ
|
引き続き<芸術の秋>の10月は多くの注目展が全国各地の美術館・博物館で始まります。展覧会や会場の公式SNS(ツイッター)とともに紹介します。 最澄と天台宗のすべて 天台ゆかりの秘仏が集結!特別展「最澄と天台宗のすべて」が
10Picks
パーソナルブランディングを意識する──ad:tech tokyo主催・古市氏流、SNSの続け方
DIAMOND SIGNAL
|
スタートアップ創業者やテック企業の経営者は、SNSなどを使った情報発信をビジネスにどのように生かしているのか。note マーケティングプロデューサーの徳力基彦氏が、スタートアップの代表や先鋭的な企業で活躍するビジネスパーソンにインタビュー。SNSとの出会いや、ビジネスでのSNS活用術などについて聞く。第3回は、マーケティングカンファレンス「アドテック東京」を主催するComexposium J...
20Picks
Facebookはもう”進捗報告おじさん”ばかり 「新規事業リリースしました」「資金調達に成功しました」で埋まるタイムライン
キャリコネニュース
|
若者のFacebook離れが叫ばれて久しい。20代がログインしなくなり、投稿するのはもう40代以上ばかり。SNS事情にも詳しい恋愛コンサルタントの鈴木リュウさんは、最近の利用事情について、 「Facebookのタイムライ […]
37Picks
往年のヒット曲「セプテンバー」、配信急増-SNSでの宣伝活動奏功
Bloomberg.com
|
人々は「アース・ウィンド&ファイアー」の大ヒット曲「セプテンバー」を、歌詞の一節に出てくる「9月21日夜」に覚えていた。
3Picks
メルカリ会長 mixi草創期を語る
Yahoo!ニュース
|
フリーマーケットアプリ運営のメルカリで会長を務める小泉文明氏は、2006年から12年までミクシィに在籍し、最高財務責任者(CFO)も務めた。全盛期のSNS「mixi(ミクシィ)」を知る小泉氏の目に、今のミクシィはどう映るのか。
17Picks
日本と欧州の都市の「半径15km圏人口」を示した地図が話題 大阪市の市域の狭さも見事に可視化
まいどなニュース
|
市域人口だけではつかみにくい都市の実態がよくわかる※にゃんこそばさん提供 日本と欧州の都市の「半径15km圏人口」を示した地図がSNS上で注目を集めている。 東京都は市域人口927万人、半径15km圏人口988万人と大きな差はない(...
3Picks
「クズ」「インチキ野郎」「日本から出ていけ」 “誹謗中傷”をぶつけられたアスリートへ「気にしないようにすればいい」という無責任さ――2021上半期 BEST5
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
|
東京五輪では、競技とはまた別のところで、スポーツの、いやスポーツにとどまらず社会全体にもかかわるテーマや課題が生まれた。その1つに、SNSなどの誹謗・中傷の問題がある。これまでの大会にはなかったほど、ニュースとしても大きく伝えられている。 (photograph by Asami Enomoto/JMPA)
1Pick
SNSやユーザーの声とつくった紙パンツ「アテント」の「かくさないパッケージ」
AdverTimes
|
大王製紙「エリエール」ブランドの紙パンツ「アテント」は、2020年に「もっといいパンツになる。」をスローガンにキャンペーンを開始。タレントの草彅剛さんを起用した13タイプのCMでは「誰よりいちばん近くにいて、誰よりいちばんいつも一緒で、誰よりいちばん長く過ごして、自分の人生に最後まで寄り添ってくれる存在って何だと思います?」と問いかけ、SNSでは「#常識をはきかえよう」で意見を募り、大きな話...
170Picks
インスタグラムはなぜツイッターやYouTubeより「炎上」しないのか?そのカラクリ
マネー現代
|
SNSでのトラブルで最も怖いのが、「炎上」。発信した意図とは異なる文脈で拡散されたり、批判のコメントが多くついたりすることは、影響力の大きな企業アカウントやインフルエンサーのアカウントでは今や何よりも避けたいものになっている。しかし、「炎上」という言葉を聞いたとき、私たちがすぐに思いつくSNSはTwitterやYouTubeなどに偏っていないだろうか。実は、SNSの中でも、プラットフォームの...
381Picks
東大生を超える「日本語AI」、最新の頭脳をあなどっていないか
「どんな文章でも、AIが一瞬で3行に要約する」 今年8月、あるサービスがSNSを大きく賑わせた。 ニュース記事や小説のような整った文章だけでなく、リアルタイムで取られた議事録や会話録のような乱雑...
10Picks
バカリズム SNSでの中傷対策「かなり早い段階で、ちょっとでもイラっとしたらブロック」理由は…(スポニチアネックス)
Yahoo!ニュース
|
お笑い芸人のバカリズム(45)が19日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。徹底したSNSでの誹謗(ひぼう)中傷対策を明かした。  かねてから問題となっていたSNSでの誹
11Picks
女子中高生ら装いSNSで交流相手募ったら…9時間で160人返信、性的要求が大半(読売新聞オンライン)
Yahoo!ニュース
|
大津市のNPO法人が今月、ネット上で見知らぬ相手とやりとりできるSNSの危険性を知ってもらうため、ある実証実験をした。女子中高生らを装って交流相手を募ると、開始数秒から返信が相次ぎ、9時間で160
407Picks
「会話の精度エグい」 自分で育てたAIとチャットできるLINEアカウントが話題 AI同士でやりとりも
ITmedia NEWS
|
個人が開発した、LINE上で使えるAIチャットbotサービス「エアフレンド」が「会話の精度エグい」「マジで自然」とSNSで話題に。ユーザー自身がAIに返事の仕方を教えられる機能や、AI同士を会話させる機能も搭載。開発者のRyobotさんによれば、すでにユーザー数は1万人以上という。
SNS 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
マレーシア
タイ
Premiumを無料で体験
登録・ログイン