新着Pick
SPD2A1DHJCOQBHEY
SNS
JPN

SNS 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
インターネットメディア
>
SNS
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Web上で社会的ネットワークの構築を促進するサイトであり、ユーザープロフィール・検索、日記機能、コミュニティ機能等を有するもの)を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
【学職】新時代の教育のSNSサイトを作成したい - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)
readyfor.jp
|
「働く」=「教育」新時代に必要な非認知能力を「働く」ことから育てる、企業が子どもたちを共に育てる企業・学生のためのサイト制作と運営を行います - クラウドファンディング Readyfor
5Picks
SNS上で意見がここまで二極化するのはなぜ? 深刻化する「フィルターバブル」のメカニズム | 多様な社会で狭まる視界(中編)
クーリエ・ジャポン
|
好きなものばかりが目に入るようになる「フィルターバブル」の発生は、検索エンジンやSNSのアルゴリズムに起因している。それは、広大なネットの海のなかにありながら私たちの視野が狭まる原因のひとつだ。それなら、自分が反対するものも含め、より多くの意見に触れれば良いのだろうか? 研究によると、ことはそう簡単でもないそうで……。まったく違う土俵で語り、交流しない2つのグループエコーチャンバー現象は、さまざま
2Picks
SNSで処分の岡口裁判官が投稿 「高裁が遺族洗脳」と
共同通信
|
SNSで処分の岡口裁判官が投稿 ツイッターで事件の遺族への配慮を欠いた投稿をしたとして、昨年3月に東京高裁から厳重注意処分を受けた仙...
6Picks
デジタル:SNSの情報は偏りがち
毎日新聞
|
<くらしナビ・ライフスタイル>  自分と同じ意見の人と接するのは心地よい。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)は現実世界より「同好の士」で集まりやすく反論を書く人を締め出すこともできる。異なる意見が見えなくなりがちなので「みんながそう言っている」かのような錯覚に陥らないよう注意しよう。
8Picks
SNSで評判のブラビオンSが実は「効果なし」?本音の評価体験レビューを公開
オトコノチカラ
|
ここ数年人気増大サプリの一角を担っていたブラビオンが「ブラビオンS」にバージョンアップされた。amazonではすでに人気に火がついているみたいだが、評判は本当なのか実際に購入して本音で評価してみた。精力剤選びで迷ったときに読むべき唯一の体験レビューブログはこちら!
14Picks
スマホでPC並みの仕事をする魔法の設定3つ - 重いノートを持ち歩かなくてもOK
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
メールやチャットツールでのやり取り、SNSでの発信など、スマホで仕事をすることが増えている人も多いのではないでしょうか。「スマホ仕事…
17Picks
Instagramマーケティングでのクリエイティブの重要性
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
テキスト広告やバナー広告中心に扱ってきたアイレップが、近年はSNS上でのマーケティングも力を注いでいます。2019年4月にはInstagramにおける広告クリエイティブに特化したワークショップ ...
9Picks
レーシックに次ぐブームに?眼内コンタクトレンズ「ICL」の希望と限界 - News&Analysis
Diamond Online
|
過去に一大ブームとなった視力矯正手術「レーシック」も、最近はメディアで話題にのぼることはめっきり減った。そんななか、彗星のごとく現れたのが「ICL」。昨年3月にタレントの指原莉乃がSNSで発信したことで一気に注目を集めたが、ICLとはどういったものなのか。眼科専門医に聞いてみた。
4Picks
企業と個人の関係が変わった―テテマーチが社員のSNS活用に報奨金を出す理由
EL BORDE (エル・ボルデ) - デキるビジネスパーソンのためのWEBマガジン
|
SNSは、もはやビジネスパーソンにとって必要不可欠なものとなった。社員の情報発信力を高めるため、とある企業が導入する話題の制度を紹介。
11Picks
ヤフー、LINEと経営統合で調整 「協議は事実」
Reuters
|
[東京 14日 ロイター] - ヤフーを傘下に持つZホールディングス(HD)<4689.T>は14日、SNSサービスのLINE<3938.T>との経営統合報道について「協議を行っていることは事実」とするコメントを発表した。LINEも「企業価値向上のための施策の一つとして検討を進めている」と発表した。
62Picks
結局ZOZOはトクしたの?前澤元社長「1億円バラマキ」のコスパ
マネー現代
|
最近、SNSでよく見かける現金や商品の「バラマキ」。タダより高いものはないの言葉通り、金品をバラまく企業や個人には、フォロワー獲得などの狙いがあると思われます。しかし、普通に広告を出稿するよりも、このような「バラマキ」マーケティングのほうがコストパフォーマンスで優れているのでしょうか? 最近、剛力彩芽さんとの破局などが報じられ、相変わらず話題に事欠かないZOZO前社長の前澤友作氏が今年1月に...
3Picks
あなたのSNSも監視される? WhatsAppが訴えたサイバー企業の“不都合な実態”
ITmedia ビジネスオンライン
|
世界で人気のメッセージングアプリ、WhatsAppを傘下に持つFacebookがイスラエルのサイバー企業を訴えている。世界各地でサイバー攻撃を仕掛け、多くの人を監視した疑惑がある。このようなスパイウェアを販売する企業は増え、知らないうちに市場は拡大している。
1Pick
【朝日新聞のがん広告】SNSが新聞を動かした? いや内部の自浄作用が働いた - 中村ゆきつぐ
BLOGOS - 最新記事
|
前回の記事の後、朝日新聞から発表がありました。朝日新聞社は、朝刊に掲載した『イタリア人医師が発見した ガンの新しい治療法』の書籍広告の表現に疑念があるとする見解をまとめ、広報部コメントとともにコーポレートサイトに公表しました。ご指摘いただき、誠にありがとうございました。https://t.co/OYQBLyq6Of— 朝日新聞社 広報 (@asahi_koho) November 14...
18Picks
6割以上が「SNSでの情報発信は、自分の利益になる」と回答
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利…
10Picks
ステマ疑惑で揺れるインフルエンサー、SNS。企業は、個人は、どうする?
Forbes JAPAN
|
吉本興業所属の漫才コンビに京都市が100万円を支払って依頼したPR施策のツイートに、「ステルスマーケティング(ステマ)」ではないかとの議論が起きた。京都市、吉本興業側ともに「ステマではない」との見解であるが、スポンサード表記がないまま、オー・・・
11Picks
AIはジャーナリストの仕事を救うのか、奪うのか 「記者ゼロ通信社」の挑戦
ITmedia ビジネスオンライン
|
マスコミ業界で「記者ゼロ通信社」が意外な存在感を発揮。AIでSNSから膨大な情報を集積・分析しニュースを発見する。不況で人手が足りないマスコミ業界の収益構造を変えられるか。
1Pick
パターンで見る選挙:(有権者の行動パターンを観察してみよう:)SNSで拡散されやすい情報は何なのか? - 勝つ!政治家.com
BLOGOS - 最新記事
|
前回、SNS等のオンライン上で知り合った人と直接会うことにより、その人に対する信頼度が高まりやすいことについて見てきました。SNS上の接点からオフラインへ接点を持つためには、SNS上の投稿を閲覧してもらうきっかけをつくり、その後、継続的に閲覧してもらい、候補者等の投稿を多くの人に広めてもらう必要があります。そこで今回はどのような投稿が拡散されやすいのかについて見ていきます。この点について調べ...
92Picks
携帯電話「動画見放題」に規制案 非利用者の通信品質確保
共同通信
|
携帯電話「動画見放題」に規制案 総務省の有識者会議は12日、携帯電話で動画や会員制交流サイト(SNS)など特定アプリの通信を使い放題...
SNS 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
マレーシア
タイ