新着Pick
SPD2A1DHJCOQBHEY
SNS
JPN

SNS 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
インターネットメディア
>
SNS
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Web上で社会的ネットワークの構築を促進するサイトであり、ユーザープロフィール・検索、日記機能、コミュニティ機能等を有するもの)を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
SNSを活用すべきか?という相談
保険アドバイザー 野村元輝の海外保険ブログ
|
皆さんおはようございます。保険アドバイザーの野村です。朝晩の寒暖の差が激しくなってきましたね。皆さん、体調いかがでしょうか?私は冬生まれですが、寒いのは本当に苦手・・・と言いながらくるぶし出すファッションが好きなのでこれから矛盾した毎日になりそうですwさて、今日はビジネスについてBlogで書こうと思います。普段はクライアントと面談などが多いですが、最近同業者や経営者仲間のビジネス相談を受けることが
18Picks
6割以上が「SNSでの情報発信は、自分の利益になる」と回答
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利…
10Picks
ステマ疑惑で揺れるインフルエンサー、SNS。企業は、個人は、どうする?
Forbes JAPAN
|
吉本興業所属の漫才コンビに京都市が100万円を支払って依頼したPR施策のツイートに、「ステルスマーケティング(ステマ)」ではないかとの議論が起きた。京都市、吉本興業側ともに「ステマではない」との見解であるが、スポンサード表記がないまま、オー・・・
9Picks
成長する選手ほど毎日投稿してファンと交流する! Instagramが変えるスポーツマーケティング【#IGSPORTS】 « SNSマーケティングの情報ならガイアックス ソーシャルメディアラボ
SNSマーケティングの情報ならガイアックス ソーシャルメディアラボ
|
SNSマーケティングに関する最新情報をご紹介します
3Picks
【ジャストシステム調査】10~30代の半数以上が、自分のSNSを「メディア」として認識
Social Game Info
|
ジャストシステムは、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『SNSとCGM(消費者生成メディア)に関する実態調査』の結果を発表した。本調査は、17歳~39歳の男女2128名を対象にしている。また、集計データとしてまとめた全22ページの調査結果レポートを無料でダウンロード提供しているという。<以下、プレスリリースより>【調査結果の概要】 ■SNSに投稿する10~30代の半数...
2Picks
受ける捕手は「怖い」 SNSで話題の“魔球”ナックルを操る国立大生、プロへの挑戦
野球・MLBの総合コラムサイト
|
一通のメールに決意が表れていた。「この度、千葉大学硬式野球部を退部致しました」。10月末、千葉大学の佐野太河投手はまだ3年生ながら、千葉大学野球連盟3部リーグに所属しているチームを辞め、ナックルボールを武器に大きな夢へ挑戦することにした。
3Picks
「休日に上司からの連絡」社会人の半数以上が拒否感 "上司のSNS投稿を見たくない"も54%
キャリコネニュース
|
上司から連絡来てた…… エアトリは11月12日、「職場の人との繋がり方」に関する調査結果を発表した。調査は今年10~11月にネット上で実施し、20~70代の働く男女722人から回答を得た。 休みの日に職場の人から「仕事の連絡が来たことがある」は43.0%。「仕事・プライベート両方で連絡が来たことがある」も30.4%となった。仕事に関する連絡を受けたことがある人は計73.4%にのぼった。「仕事...
5Picks
嵐のSNSデビューから考える、ジャニーズ事務所がデジタル戦略で切り込む中国の牙城(神田敏晶)
Engadget 日本版
|
2019年11月3日(日)、国民的アイドルグループでもあり、ジャニーズ事務所の所属タレントの『嵐』がSNSのデビューを果たし、同時にグローバル市場向けでの楽曲の提供の展開も同時に開始した。 ■嵐がSNSデビューしたサービス一覧 YouTube Twitter Instagram Facebook TikTok Weibo ■1時間で20万人づつ増えた『YouTuber』としての『嵐』 嵐のY...
1Pick
ハンドメイドのトレンドがひと目でわかるSNS「croccha」
finders.me
|
「クリエイティブ×ビジネス」をテーマに、新たなイノベーションを生むウェブメディア
90Picks
携帯電話「動画見放題」に規制案 非利用者の通信品質確保
共同通信
|
携帯電話「動画見放題」に規制案 総務省の有識者会議は12日、携帯電話で動画や会員制交流サイト(SNS)など特定アプリの通信を使い放題...
11Picks
ゆうこすにSNSで直談判! ただのファンだった彼女が、デザイナーとして採用されるまで
CAREER HACK
|
「ゆうこすさんと一緒に働きたい!」SNSでの猛アピールがきっかけで、ホントにゆうこすと働くことに。ずば抜けた行動力とガッツでチャンスを掴んだ、小島香澄さんのデザイナー成長譚をお届け。
10Picks
Adobe、エフェクトも多数搭載した「カメラアプリ」発表
マッシュメディア
|
Adobeが、スマホのカメラアプリ「Photoshop Camera」のリリースを発表した。 ・AIによる自動補正スマートフォンで撮影した写真に自動で加工を施して見栄えを良くし、SNSなどで簡単にシェアすることができる
8Picks
AIはジャーナリストの仕事を救うのか、奪うのか 「記者ゼロ通信社」の挑戦
ITmedia ビジネスオンライン
|
マスコミ業界で「記者ゼロ通信社」が意外な存在感を発揮。AIでSNSから膨大な情報を集積・分析しニュースを発見する。不況で人手が足りないマスコミ業界の収益構造を変えられるか。
1Pick
SNS投稿「誰のせいでもない」 転落死の高2男子、三重
共同通信
|
SNS投稿「誰のせいでもない」 2年の男子生徒(17)が校舎脇で転落死しているのが見つかった三重県鈴鹿市の私立鈴鹿高校は13日、男子...
5Picks
「フェイスブック・ペイ」導入=傘下アプリ横断で送金
時事通信社
|
 【シリコンバレー時事】インターネット交流サイト(SNS)最大手の米フェイスブックは12日、傘下アプリを横断して送金できるサービス「フェイスブック・ペイ」を発表した。送金サービスは米国で今週、フ...
10Picks
中国のインフルエンサーの収入は、広告費中心ではなく、ファンが買う際の成果報酬が9割らしい
note(ノート)
|
これはタイムリー。 TikTokが制した、世界の「次に栄える場所」アイドルグループの嵐が始めることでも話題なったSNSアプリ「TikTok」。折しもほぼ同じタイミングで発売され話題になったdiamond.jp 黄さんの中国のインフルエンサーは「広告費も安くはないけど、それでも売上の10%くらいしかなくて、残りの90%は自分のファンが買ってくれた成果報酬から得ている。そうなると、インフルエンサ...
185Picks
「伝える」が、バズるに負けている。
ハフポスト日本版
|
インターネットは声が大きい人が勝つ。政治や社会についての意見も、見知らぬ誰かの“クソリプ“にかき消される。 ネットが広まって20年。丁寧な会話より、大量に広がる「バズ」が力を持ちすぎた。 あいちトリエンナーレ2019では、「表現の不自由展・その後」をめぐってSNSや電話などで抗議や意見が相次ぎ、中止に追い込まれた。文化庁による補助金のとりやめも、その後のウィーンの芸術展の大使館公認取消も、ま...
1Pick
【2020年】次にくる新しいSNS10選!【流行り・若者に人気】
ライブナウ
|
2020年、これから流行るSNSって何があるの?今後、流行りそうなSNSを先取りしたい! この記事にたどり着いたアナタはそう考えているのではないでしょうか。 一昔前ではmixi、現代ではTwitterやInstagram ...
14Picks
「ポッキー&プリッツの日」長く愛されるマーケティング戦略とは
ジョイキャリア
|
制定から20年経ったいまでもSNSを中心に盛り上がり、知らない人はいないほど浸透している11月11日の『ポッキー&プリッツの日』。不発に終わる「◯◯の日」も多い中、なぜ『ポッキー&プリッツの日』は盛り上がり続けるのか?江崎グリコのマーケティング担当者にお聞きしました。
SNS 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
マレーシア
タイ