新着Pick
SPD29PYM80XHQV6W
自動車・産業用ゴム製品
JPN

自動車・産業用ゴム製品 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
自動車部品製造
>
自動車・産業用ゴム製品
ゴムライニング、ゴムホース、伝導用ベルト、ワイパー等、ゴムを原料としたあらゆる自動車、産業用製品を製造する企業群。但し、自動車用のタイヤは本企業から除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
8Picks
テスラの中国でのEV生産に当局がゴーサイン
TechCrunch Japan
|
中国の産業を管轄する大臣は、政府の自動車製造メーカー承認リストにTesla(テスラ)を加えた。このリスト入りは、同社の中国での電気自動車(EV)生産が認可されたことを意味する。 ロイターが、中国工業情報化部(MIIT)の大臣が出したリストにTeslaが含まれたと報じた。中国のテックサイトもまたこのニュースを報じ、MIITの承認のスクリーンショットを掲載した。Teslaはリストの一番上に載って...
3Picks
産業機器向け積層型CMOSイメージセンサー6製品を発表、撮像面積は約1.7倍に
MONOist
|
ソニーは、産業機器向けの積層型CMOSイメージセンサー6製品を発表した。パッケージは小型化しつつ、撮像面積の拡大や読み出しの高速化が図られており、産業の生産性向上やスマート化に貢献する。
7Picks
Teslaの家庭用充電池「Powerwall」、2020年春から日本の住宅でも利用可能に
ギズモード・ジャパン
|
Image:TESLA災害時でも停電に気付かぬまま電力供給。電気自動車メーカーTeslaは、自動車用の電池だけでなく太陽光発電した電力を蓄える、13.5kWhの充電式リチウムイオンバッテリー「Powerwall」も作っており、それが2020春から、日本の一般家庭でも利用ができるようになります。REUTERSいわく、実は2016年から日本で注文を受け付けていたものの、太陽光発電開発を促進するための最
2Picks
OPC UAアプリケーションはどのように開発すべきか
MONOist
|
スマート工場化や産業用IoTなどが盛り上がる中で大きな注目を集めるようになった通信規格が「OPC UA」です。本連載では「OPC UA」の最新技術動向についてお伝えします。第5回ではOPC UAアプリケーションの開発について解説します。
3Picks
プログラマブル直流安定化電源の構造や便利な機能
EDN Japan
|
直流電源はさまざまな分野で使われているため、多くの製品が市場にある。今回の解説では、製品の開発や生産の現場で使われているプログラマブル直流安定化電源のうち、対象物にエネルギーを供給する試験用電源について、「製品の種類、機器選定での留意点、製品の内部構造、使用上の注意点、利用事例の紹介」などの基礎知識を紹介していく。
9Picks
テスラが家庭用蓄電池を2020年春に国内発売 価格は99万円
Engadget 日本版
|
電気自動車を手がけるTeslaの日本法人テスラモーターズジャパンは10月15日、家庭用蓄電池「Powerwall(パワーウォール)」を2020年春頃に日本国内で販売すると発表しました。既にWebサイトにて予約を受け付けており、価格は99万円(税別)です。 Powerwallは2015年から初代製品が販売されていましたが、今回日本で販売するのは、その2世代目となる製品です。 ▲Powerwal...
1Pick
17地域の車ナンバー図柄公表 来年5月、交付開始
共同通信
|
17地域の車ナンバー図柄公表 国土交通省は18日、知床(北海道)や飛鳥(奈良県)など全国17地域で導入を決めている図柄入り自動車用...
10Picks
PolteがLTE信号によるデバイス追跡技術で約14億円を調達
TechCrunch Japan
|
Polte(ポルテ)は1250万ドル(約14億円)を追加で調達した。同社は、4G(将来的には5Gも)信号を利用して商業用や産業用の追跡サービスを構築している。その主な利点は、GPSで位置情報を取得し携帯通信で送信するよりも、携帯通信のみのほうがはるかに消費電力が少ない点だ。 米国時間10月11日の資金調達ラウンドは、PolteのシリーズAラウンドの延長である。2017年にPolteは600万...
44Picks
ヘンテコな形の建物でもアルゴリズムで組み上げちゃうロボット
ギズモード・ジャパン
|
Image:ETHZürich/YouTubeモジュール合体で、100平方メートル超の床面積に2階建ても作れる!チューリッヒ工科大学が、スイスの不動産開発業者ERNEAGHolzbauと共同で、建物を産業用のロボット・アームであらかめじめ組み立ててしまう技術の研究をしています(いわゆるプレハブ工法ですね)。たくさんのロボットアームが木材を運び、電ノコなどの工具で削って建物のフレームを組み立てるので
11Picks
京セラが「世界初」の新型リチウムイオン電池を量産化、卒FITユーザーを取り込めるか
スマートジャパン
|
京セラが粘土(クレイ)状の材料を用いて電極を形成する「クレイ型リチウムイオン蓄電池」の量産化を決定。高い安全性と長寿命、低コスト化が可能なのが特徴で、採用第1弾製品として住宅用蓄電システムを2020年に販売する計画だ。
12Picks
中国が引き金を引く電池部材の淘汰、それでも旭化成の首位揺るがず
ニュースイッチ
|
CASE(コネクテッド・自動運転・シェアリング・電動化)に代表される自動車産業の大変革は、材料や部品にも変化を促す。旭化成の代表例は、電動車向けに需要の増えるリチウムイオン電池用セパレーター(絶縁材
22Picks
ミスは成果に変える。「命綱」の会社で女社長が実践する仕事のコツ
ライフハッカー[日本版]
|
『ミスを「成果」に変える──命綱を作っている女性社長の仕事術』(藤田尊子、自由国民社)の著者は、「命綱」を製造する株式会社基陽の代表取締役。「命綱」(正式名称=墜落制止用器具安全帯)は、建設に携わる人々の命を預かる重要な製品。そのため、ひとつのミスも許されません。
12Picks
自動運転車を支える部品メーカーの未来技術とは?
FUJITSU JOURNAL
|
次世代の自動車といえば、自動運転機能のみが注目される傾向が見られるが、実際にはそれ以外の部分でも、クルマのロボット化が進んでいる。 日本の住友ゴムやAGC、小糸製作所などが開発している新たなセンサー機能を持つスマートタイヤ/ヘッドライト/シート、ウィンドウアンテナも大きな役割を果たしていく。新たな技術潮流の中で生き残るために、関連産業も自らの製品のあり方を見直し、改革を推進しているのである。
18Picks
低迷する日本の地場産業・伝統産業を“ハゲタカ”が救う
ビジネス+IT
|
燕の洋食器、鯖江のメガネ、関の包丁、有田焼。全国各地の地場産業、伝統産業への日本人のイメージは、決して悪くない。ものづくりの現場を見せる「産業観光」も人気を集める。しかし、需要の低迷、人手不足、後継者難に苦しむ企業が多いのも事実である。そこへかつては“ハゲタカ”とやゆされた外国企業が手を差し伸べ、外資の対日直接投資によって息を吹き返したり、発展した企業や産地がある。高品質の製品を生み出すもの...
58Picks
「修理する権利」のために動いたアップル、修理業者へのツール提供が意味すること
WIRED.jp
|
アップルが契約を結ばない独立系の修理事業者にも部品や修理用のツールなどを提供する方針を明らかにした。米国における消費者の「修理する権利」の保証を求める動きを受けたもので、今後はアップル製品の修理において選択肢が増えることになる。しかも、実はアップル自身にとってもプラスに働くかもしれない。
29Picks
マッキンゼーが指摘する「日本の鉄道の改善点」
東洋経済オンライン
|
マッキンゼー・アンド・カンパニーといえば、世界最高峰のコンサルティングファームとして、ビジネスの世界で知らない者はいないだろう。提供する知見の領域は自動車、ハイテク、金融など多様な産業に広がり、アメ…
210Picks
【正念場】ルネサスは「敗戦の歴史」に名を連ねるのか
NewsPicks編集部
|
日の丸連合の敗戦の歴史は続いてしまうのかー。「日の丸半導体」として2010年に発足したルネサスエレクトロニクスが岐路に立たされている。もともと自動車用半導体で世界シェア1位を誇っていたが、近年は...
11Picks
【自動車×AI最前線】非ディープラーニング自動運転用アルゴリズム【人工知能最新論文】
アイブン
|
ラスベガスのメルセデスベンツは自動車専用の新しい処理システムを開発することにより、次世代のAI搭載車のビジョン…
自動車・産業用ゴム製品 概要
日本
マレーシア
タイ
フィリピン
アメリカ合衆国