新着Pick
SPD276Q52630MABU
倉庫
JPN

倉庫 業界

日本
業界一覧
>
運輸サービス
>
陸上輸送
>
倉庫
自ら倉庫(個人向け収納用スペース等を含む)を保有し、施設のスペースと保管サービス(保管、荷役、場合、仕分けや輸送など)を他の会社に提供するサービスを主体とする企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
愛知の繊維工場で火災 倉庫から黒煙、けが人なし
共同通信
|
愛知の繊維工場で火災 5日午後3時ごろ、愛知県一宮市にある繊維加工会社「オザワ繊工」の工場で、「倉庫の外にあったパレット(...
352Picks
ベイルート爆発 死者100人超 硝酸アンモニウムが大量に保管も
NHKニュース
|
中東・レバノンの首都ベイルートで4日、大規模な爆発があり、現地のメディアは赤十字社が死者が100人を超えたことを明らかにしたと伝えています。レバノン政府は、爆発があった倉庫には爆薬の原料にもなる硝酸アンモニウムが大量に保管されていたと発表し、原因の究明を進めることにしています。
7Picks
レバノン首都の大規模爆発、死者100人に
Reuters
|
[ベイルート 5日 ロイター] - レバノンの首都ベイルート中心部に近い港湾地区の倉庫で4日、大規模な爆発が発生した。レバノン赤十字社によると、死者は100人に達した。衝撃波で窓ガラスが砕け散り、建物は倒壊、首都全体に振動が伝わった。
4Picks
レバノンの首都ベイルートで大爆発が発生【動画】
jp.sputniknews.com
|
レバノンの首都ベイルートの港湾地区で巨大な爆発が響き渡った。最新の情報によれば、事故は花火の保管倉庫の火事によって発生したもよう。ケガ人の正確な人数などはまだ明らかになっていない。
17Picks
アパレル商品の売れ残り、機械学習で最小限に抑える(AI×セールス)【論文】
アイブン
|
頻繁に入れ替わるアパレル商品。人間がトレンドを追いかける裏で、環境が犠牲になっている。 課題:アパレルの過剰な在庫処分が環境問題を引き起こす アパレル製品の大量の廃棄は大きな環境問題となっている。現在、アパレル製品のライフサイクルは、顧客ニーズの多様化によって縮小しており、 数週間でシーズンが入れ替わるため、業界全体で需要の不確実性が高くなっている。 在庫を余らせないためには、物流倉庫からの出荷を
31Picks
まるで動く自販機?自律移動のデリバリーロボット
ニュースイッチ
|
アンドロボティクス(東京都港区、田村幸広社長、03・6457・9706)は、新型コロナウイルス感染防止で非接触需要が高まっていることを追い風に、自律移動デリバリーロボット「フルテラ」を拡販する。フルテラは軽食や飲料などを入れて自動走行でき、利用者は好みの商品を取り出せる。電子マネーなどで代金決済が可能。広い面積のオフィスビルや倉庫、病院、工場などの需要を想定し、年30台の販売を目指す。 フル...
10Picks
アズワンの物流倉庫を徹底解剖、省人化をさらに進める新コンセプト「GTR」とは?
ビジネス+IT
|
自動化技術を用いた省人化がいま猛烈な勢いで進みつつあるのが物流分野だ。作業者の歩行距離を減らす「GTP(Goods-To-Person)」から、さらにロボットの近くまでモノを持ってくる「GTR(Goods-To-Robot)」という考え方が生まれ、活用され始めている。科学機器や病院・介護用品の総合商社であるアズワンの新しい物流倉庫「スマートDC」では、村田機械の自動倉庫にMUJINやシャープ...
10Picks
互いに協力できる倉庫用ロボットのDexterityがステルスを脱して60億円相当を調達
TechCrunch Japan
|
Dexterityは今週ステルスを脱し、複数のロボットがコラボレーションするシステムを作るための、フルスタックのソリューションを発表した。そのハードウェアとソフトウェアから成るシステムは、大箱からの個別製品の取り出し(ピッキング)や、その逆の荷詰め(パッキング)など、主に倉庫の荷受け配送部門やロジスティクスで必要になるさまざまなタスクをこなす。 画像クレジット:Dexterity ベイエリア...
10Picks
室内を紫外線で消毒する3Dマッピング搭載の自律型ロボ「SmartGuardUV」
TechCrunch Japan
|
Fetch(未訳記事)は、Amazon(アマゾン)などと直接競合して成功を収めた倉庫作業用ロボットで確かによく知られている。しかしうまくやっている自律型ロボティクスのプラットフォームはどこもそうだが、Fetchもさまざまな懸念の解決に適応できるようモジュール式のシステムを提供している。 ここ数カ月の新型コロナウイルスのパンデミックの中で、数え切れないほどの企業が、そしてFetchも自社技術の...
15Picks
アマゾン買収合意の自動運転ベンチャーZoox「究極的な狙いは物流オートメーションでの活用」専門家指摘
Business Insider Japan
|
・ラックス・キャピタル(Lux Capital)のシャヒーン・ファルシュチによれば、思考能力を備えた知能ロボットなどによる自動化の新たな波がサプライチェーンを変えようとしている。 ・工場や倉庫、物流関連の企業は、人件費を抑えて生産性を向上させるため、遠からず新たなテクノロジーを導入することになる。 ...
22Picks
フォークリフトも自動走行の時代へ 加速するAGV/AGFの第4世代技術への移行
マイナビニュース
|
eコマースの活況で取扱件数が増加の一途をたどる物流倉庫の人手不足の解消に向けAGV/AGFの活用に期待が集まっている。特に2D SLAMを活用することで、手軽に扱える第4世代技術に注目が集まっているという。
204Picks
コストコ、2021年に新しく3倉庫店オープン
ITmedia ビジネスオンライン
|
コストコホールセールジャパンは6月30日、2021年に新しく3倉庫店をオープンすると発表した。場所は、北海道石狩市、熊本県御船町、愛知県名古屋市。
13Picks
寺田倉庫のアート複合施設が天王洲にオープン 日本最多のギャラリー数を誇る
Forbes JAPAN
|
寺田倉庫が、芸術文化発信事業の一環として2020年9月東京・天王洲にアート複合施設TERRADA ART COMPLEXⅡをオープンする。同社は、美術品保管を主軸に、美術品修復・輸配送・展示といった分野から、アート施設の運営・若手アーティス・・・
777Picks
【最新】10年後の倉庫、自動化はこう進化する
NewsPicks編集部
|
アフターコロナの物流を読み解く。アスクルや楽天で物流を率いてきたGROUND(グラウンド)の宮田氏と、プロツールの専門商社のトラスコ中山の取り組みを追う。バトラーなど自動化に加え、今後必要になる...
20Picks
【独自取材】世界の「物流スタートアップ」500社マップ最新版が登場!
LOGI-BIZ online ロジスティクス・物流業界WEBマガジン
|
倉庫マッチングのsoucoが概況一望できる無料の特製資料「カオスマップ」更新 倉庫の空きスペースと保管を希望す…
50Picks
倉庫搬送ロボ開発の中国Geek+が約210億円調達
TechCrunch Japan
|
Amazon(アマゾン)のKivaに似た倉庫搬送ロボットを製造する、北京拠点のスタートアップであるGeek+は、米国時間6月18日の木曜日、シリーズCの資金調達ラウンドで2億ドル(約210億円)以上を調達したと発表した。 これにより、5年前に設立された同社がこれまでに調達した資本金の総額は約3億9000万ドル(約420億円)となった。新ラウンドは2回に分けて行われ、2019年夏にはGGV C...
134Picks
コロナ禍でも物流を止めるな!ベンチャーが開発した“3密対策ロボット”が巨大倉庫で活躍
FNNプライムオンライン
|
3密を防ぐ切り札はベンチャーが開発した最新技術。withコロナ社会で、あらためて注目される物流の最前線を取材した。5月中旬、緊急事態宣言の真っただ中に稼動を開始した大型物流倉庫。SGムービング・矢ヶ部雅樹係長:ステイホームをわたしたちの業種ではできない状態だった。常に荷物が動いていたので作業員も出てきて作業を行っていた。新型コロナの感染対策を求められながらも止めることのできない物流の現場。東...
127Picks
アマゾン、倉庫にAIシステム導入 従業員の社会的距離管理へ
Reuters
|
[16日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は16日、従業員のソーシャル・ディスタンシング(社会的距離)維持に向け、物流倉庫に人工知能(AI)追跡システムを導入したと明らかにした。社内での新型コロナウイルス感染防止を目指す。
倉庫 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
インド
アメリカ合衆国