新着Pick
SPD21LSP7I2NU1EK
書店
JPN

書店 業界

日本
業界一覧
>
小売
>
本・映像・ゲーム小売
>
書店
書籍小売店を運営する企業群。書籍に加え、CD・DVD等も扱う複合書店も含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
無人書店が滋賀・大津に、本屋経営難の解決策に?
デイリースポーツ online
|
芸能情報満載デイリースポーツ/無人書店が滋賀・大津に、本屋経営難の解決策に?
2Picks
世界を揺るがす自称「中国共産党スパイ」の大暴露 香港の銅鑼湾書店事件にも関与?オーストラリアで王立強が語ったこと
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
オーストラリアの状況は、実は日本にとって対岸の火事ではない。東京には中国人の“情報周辺者”が数えきれないほど存在すると言われている。
18Picks
自動車業界の必読書 トヨタの内幕小説第二弾 『トヨトミの逆襲』
J-CAST BOOKウォッチ
|
覆面作家の梶山三郎氏が2016年10月に発表した『トヨトミの野望 小説・巨大自動車企業』(講談社)は、トヨタ自動車の内幕をフィクションで再現したと評判になった。元社長の奥田碩氏がモデルとも言われ、創業家との確執が描かれていた。トヨタ本社に近い愛知県内では「禁書」の扱いと梶山氏は語り、「名古屋界隈の書店からすべて消えた」「自動車業界に近いある経営者が
211Picks
110円以下のコミック・書籍が無料で買えるサブスク「タダ本」スタート
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
リネットジャパングループが運営する、日本最大級のネット中古書店「ネットオフ」は、業界初となるリアルの本(コミック・書籍)が無料で買えるサブスクリプションサービス『タダ本』を12月2日に開始したこと…
10Picks
アマゾンに逆風か…ビジネスモデルの「根幹」が揺らぎかねないワケ(北野 唯我) @moneygendai
マネー現代
|
アマゾンの企業戦略を解説した書籍は書店に山ほど並んでいますが、そのビジネスモデルの根幹である支配力の正体について本質的理解にまで及んでいる書籍はほぼ見かけません。重要なのは目に見えている戦略ではなく、創業者ジェフ・ベゾスが世界をいかに認識しているかだと思っています。実はアマゾンの力の源は、ベゾスが「ペインとゲイン」の関係を理解したうえで、ペイン型に徹底していることにあるのです。
240Picks
「コンビニの書店強化」が大コケすると思う、これだけの理由
ITmedia ビジネスオンライン
|
コンビニが客と本を結びつける場になるのではないか、と注目を集めている。店内の書店棚を充実させたり、書店との一体型店舗を始めたり、大手3社はさまざまな取り組みを始めているが、本当にうまくいくのか。筆者の窪田氏は否定的な見方をしていて……。
686Picks
“ことしの本” 大賞に異例の数学解説書
NHKニュース
|
大手書店が選ぶことしの本の大賞に、数学の難問を解く理論について一般向けに解説した数学者の本が選ばれ、異例となる数学の解説…
317Picks
蔦屋書店で年間3500本を売り上げた万能調味料--Tカード活用し購入者目線のレシピ本発売へ
CNET Japan
|
福岡市にある六本松 蔦屋書店で年間3500本を販売した人気調味料がある。地元の老舗醤油店であるタケシゲ醤油が製造する「ニワカそうす」だ。九州TSUTAYAとCCCマーケティングは、ニワカそうす購入者のTカードから得られるビッグデータを活用してレシピ本「ニワカそうす」の愛情ごはん』を制作。TSUTAYAと蔦屋書店の50店舗で販売を開始した。
409Picks
利用料金1500円。同じ内容・値段で見え方が異なる2つの書店の差別化方法
商業界オンライン
|
11月1日に開業した「渋谷スクランブルスクエア」の内覧会に参加していた際に、興味深いことに気付きました。テナントの「TSUTAYA BOOKSTORE」のシェアラウンジと、私が先日訪れて記事にも書いた「文喫」の利用料金が、同じ税抜1500円だったのです。どちらも滞在型書店で飲食ができるという点が共通していますが、全く違った印象を受けました。2つの書店の見せ方や戦略がとても面白かったので、比較...
514Picks
質より量の時代の終わり そろそろ「忙しい」の見直しを
Forbes JAPAN
|
働き方改革が進むにつれ、仕事のデキるデキないを表すワードとして「生産性」が注目されるようになった。すると書店のビジネスコーナーには、生産性を高めるためにどんな生活をすればいいか、という書籍が並ぶようになった。意識の高い層は今、ライフスタイル・・・
16Picks
部下が上司を評価する…Amazonの急成長を支える「限りなく公平な人事評価制度」
ビジネスジャーナル
|
世界を動かす4大企業「GAFA」の一角を占め、多角的なビジネスを展開。かつて「オンライン書店」として認知されていたアマゾンは、ECだけでなく、サブスクリプションサービス「Amazonプライム」やクラウドコンピューティング「AWS」など、ひと言では形容できない規模のメガカ...
39Picks
EC先進国の中国で増加する書店
ONE HUNDREDTH
|
中国の書籍小売市場はEC化率60%以上にも関わらず、書店が増えている。中国・上海の書店事情をレポートする。
&書店だより
日刊工業新聞 電子版
|
451Picks
書店員の私が「メルカリ」で「万引き犯」を追い詰めた、意外な方法
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
筆者は、関東のとある駅前の書店で店長をしている。8月のある日、売り場を確認していると人文書の棚から一冊の本の下巻が姿を消していた。その時は「売れたのか」くらいにしか思わず、気にも留めなかった。
21Picks
「入場料を取る書店」がまさかの大流行した理由
東洋経済オンライン
|
出版業界の低迷が続いている。紙の出版販売額は20年で半分に縮小しているという。ビジネス書の著者である私にとっても、ひとごとではない。なじみの書店も次々と閉店している。2018年6月には、六本木の名店「青山…
651Picks
【図説】街から書店が消えていく。苦しむ出版業界の「リアル」
NewsPicks編集部
|
出版業界を取り巻く環境の悪化に歯止めがかからない。全国出版協会の発表によると、2018年の紙の出版物の推定販売金額は1兆2921億円。前年から5.7%減と、14年連続のマイナスとなっている。さら...
34Picks
市場半減の出版不況でも、紀伊國屋書店は「11期連続黒字」のワケ
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
書店業界はいま逆風だ。1990年代に約2万3000店あった書店数は半減。紙の出版販売額もピークだった1996年の2兆6563億円から2018年の推定額は1兆2921億円と半減している。しかし、紀伊國屋書店は、その中にあって一人気を吐いている。紀伊國屋書店の数字を見ると、その堅調ぶりがよくわかる。直近2018年8月期の単体売上高は1031億4400万円(連結では1221億9700万円)、11期...
14Picks
本をもっと読めるように習慣を少し変えてみたらうまくいった
ライフハッカー[日本版]
|
2017年3月5日の記事を再編集のうえ、再掲しています私は本が大好きです。本を1冊も買わずに書店を出ることなどできません。でも、せっかく買った本をちゃんと読まないことが多々あります。読んでいる途中で、何か別のエンターテイメントに気がそがれてしまうのです。そこで、本をもっと読めるように、習慣を少し変えてみたところ、けっこううまくいったので、今回は私が何をしたかを紹介したいと思います。ちなみに、速読は
942Picks
誠品書店は「日本が学ぶべき店」と断言する理由
東洋経済オンライン
|
日本の書店数は減少の一途をたどっています。1999年には2万2296店あった書店数は、2019年5月1日時点で1万1446店にまで減少しています(大手メディア調べ)。大手書店のシェアは増加しているものの、リアル書店のビ…
26Picks
99%実話?自動車業界を震撼させた『トヨトミの野望』が文庫化
だれかに話したくなる本の話 - 新刊JP
|
「名古屋界隈の書店からすべて消えた」 「初版単行本の出版社はしばらくモデルとなった企業からの広告を止められた」 「自動車業界に近いある経営者が“99%事実”と言った」 10月4日に刊行された『トヨトミの野望』文庫版(梶山三郎著、小学館刊)の解説文で、夏野剛氏(慶應義塾大学特別招聘教授)は本作にまつわるこんな噂を紹介している。『トヨトミの野望』といえば、2016年に刊行され、自動車業界・経済界...
書店 概要
日本
中華人民共和国
大韓民国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
インド