新着Pick
SPD1YT1RNK64M8SE
食品スーパー
JPN

食品スーパー 業界

日本
業界一覧
>
小売
>
総合・食品小売
>
食品スーパー
主に食料品を中心として販売する中規模以上の小売業で、セルフサービス方式にて販売する商店を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
セブンイレブン/下期商品は少量多品種・プチ贅沢対応で「食品スーパー化」
流通ニュース
|
セブン イレブン・ジャパンは10月22日、2020年下期商品政策説明会を開催した。 2020年上期は新型コロナウイルス感染症の影響で、通勤、移動時に個人が限られた予算で買物をしていた今までから、在宅勤務などの広がりにより […]
7Picks
苦戦の無印良品、上海でも生鮮食品スーパーを開業予定 中国市場での再起を図る
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
無印良品が中国で生鮮食品を扱う新たな業態を始めることがわかった。これまでにも書店、飲食店、ホテル、住宅リノベーションサービス、コンビニエンスストアなど中国内でも多くの業態を展開してきたが、新業態のスーパーマーケットが上海に中国初の店舗を開業する予定だ。 今月15日、上海の大型商業施設「瑞虹天地(XINTIANDI RU
6Picks
安売りしない食品スーパーと優位性を失った百貨店、コロナ禍で明暗 - News&Analysis
Diamond Online
|
新型コロナウイルスの感染拡大という「予期せぬ惨事」で流通の現場では何が起こっているのか――。スーパーは黙っていても売れるから安売りをせず、「Go Toトラベルキャンペーン」に便乗したホテル、旅館の値上げも発生している。コロナ禍で利用者の顔色をうかがう商売がいかに多いかを見てみた。
86Picks
アリババ、食品スーパーのサン・アートに追加出資-3800億円投じる
Bloomberg.com
|
中国の電子商取引会社アリババグループは、約36億ドル(約3800億円)を投じて中国で食品スーパーを展開する高鑫零售(サン・アート・リテール・グループ)に追加出資すると発表した。直接・間接含めた出資比率は約72%に高まる。
462Picks
【業務スーパー 社長】過去最高売上高を更新中、人気の秘密は?
NewsPicks編集部
|
「業務スーパー」をご存じでしょうか。「業務用の店じゃないの?」と思っている方もいるかもしれませんが、「一般のお客様大歓迎」の食品スーパーです。
14Picks
大手食品スーパーチェーンのKrogerが中西部でゴーストキッチンとデリバリーを実験
TechCrunch Japan
|
米中西部最大の食料品スーパーのひとつであるThe Kroger Co.,が、インディアナポリスのスタートアップClusterTruckとパートナーして、オンデマンドデリバリーとゴーストキッチンのブームに乗ろうとしている。 数年前から投資家の心を捉えているゴーストキッチンのようなものは、スーパーマーケットがその適地のように見える。そして、スタートアップ企業のビジネスモデルが大手のナショナルブラ...
10Picks
入れるのは一部の招待客だけ! オープン直後のAmazon Freshで買い物をしてみた
Business Insider Japan
|
アマゾンは8月下旬、アメリカのカリフォルニア州ウッドランドヒルズに新たな食品スーパー「Amazon Fresh(アマゾン・フレッシュ)」の1号店をオープンした。だが、中に入ることができるのは、限られた招待客のみだ。 Amazon Freshは、格安の食料品店と伝統的なスーパー、ホールフーズ(Whol...
65Picks
「脱・総菜」がカギ コロナ禍で好調の食品スーパー、乗り越えるべき50年来の“タブー”とは?
ITmedia ビジネスオンライン
|
巣ごもり需要で軒並み好調の食品スーパーだが、今後は「脱・総菜」の取り組みがカギを握りそうだ。そのために必要なものとして、小売・流通アナリストの中井氏は50年来親しまれている食品スーパーのある売り方を挙げる。
12Picks
西松屋にしまむらディスカウント店が「新常態」で著しく伸びている理由 - News&Analysis
Diamond Online
|
ディスカウント型店舗がかつてない伸びを続けている。コロナ禍の中、これまで小売業で伸長してきたのはドラッグストアや食品スーパーだったが、こうした業態の伸びは一段落。代わって、低価格型の店舗の売上高の伸びが鮮明になっている。これは果たして何を意味するのか。
401Picks
アマゾン、食品スーパー「Amazon Fresh」1号店をオープン--スマートカートも導入
CNET Japan
|
アマゾンは、食品スーパー「Amazon Fresh」の1号店をカリフォルニア州ロサンゼルス郊外のウッドランドヒルズにオープンすると発表した。ただし、当初は招待制になるという。
11Picks
アマゾン初の食品スーパー「Amazon Fresh」がオープン、のぞいてみた
Business Insider Japan
|
・アマゾンはアメリカのカリフォルニア州に食品スーパー「Amazon Fresh(アマゾン・フレッシュ)」の1号店をオープンした。 ・Amazon Freshでは、コカ・コーラやクラフト(Kraft)のマカロニ・アンド・チーズといった有名ブランドの商品の他、ホールフーズ(Whole Foods)のプラ...
85Picks
コロナが食習慣に与えた7つの変化
Forbes JAPAN
|
流行が過ぎたと思われていた食品の復活や、買い物の時間帯の変化、スーパーへの食品供給増大に伴う食品廃棄の増加など、食品業界では新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により予想外の変化が生じている。以下に、そうした主なトレンドを7つ紹・・・
13Picks
DoorDashが大手スーパーと連携しオンデマンドの食料品宅配サービスを拡大、米6州の7500万人をカバー
TechCrunch Japan
|
DoorDash(ドア・ダッシュ)は、米国でスーパーマーケットチェーンを展開するSmart & Final(スマート&ファイル)やMeijer(マイヤー)、Fresh Thyme(フレッシュ・タイム)を含むパートナー企業から、DoorDashアプリを通じて食料品を注文できるようになったことを発表した。Hy-Vee(ハイヴィー)やGristedes(グリステデス)やD’Agnostino(ダゴ...
16Picks
イオンが「次世代ネットスーパー」に着手 AIとロボティクスを駆使した大型倉庫建設
ITmedia ビジネスオンライン
|
イオンはネットスーパー事業の本格稼働を目指し、千葉市内に大型倉庫を建設すると発表。AI(人工知能)やロボットを活用し安定的な共有力を誇るという。着工は2021年春を予定。新型コロナウイルスの影響で高まる食料品宅配のニーズに応え、今後数年内に同様の施設の建設を計画している。
260Picks
【とくし丸】徳島発・移動スーパー全国普及の理由は「損にならない」提携
LIGARE
|
人口減少や高齢者世帯の増加に加え、大型スーパーの進出による地域のスーパー・食料品店の撤退、また運転免許の自主返納などを背景に、食料品購入が困難な人々の増加は、特に高齢者の間で近年の社会問題の一つ...
206Picks
イオン今期目標、ネットスーパー50%増収へ 店舗食品販売の1割相当
SankeiBiz
|
流通大手イオンの吉田昭夫社長は9日までにフジサンケイビジネスアイの取材に応じ、総合スーパー(GMS)事業で展開するネットスーパーについて、今期(2021年2月期…
11Picks
SDGs世界レポート(26)スーパーで販売期限切れ食品ロスを防ぐスウェーデンのアプリWhywaste(井出留美)
Yahoo!ニュース 個人
|
スーパーで賞味期限の手前に設置される「販売期限」。過ぎると返品・廃棄される。スウェーデンで開発したアプリWhywasteは販売期限を自動告知し、食品ロスの廃棄を防ぐ。スウェーデンのCOOPを取材した。
147Picks
「この手があったか!」三密防ぐ入場制限、あるスーパーの“機転”に反響【新型コロナ】
ハフポスト日本版
|
新型コロナウイルスの感染拡大により外出自粛が求められている中、スーパーマーケットには食品を求めて連日たくさんの人が訪れている。 こうした中、「三密」を防ぐために北海道のスーパーが編み出した入場制限の方法が、ネットで話題になっている。 スーパーは、道内に3店舗を構える「フレッシュ イン グローブ」。店の入り口に買い物かごを置き、「お客様へお願い」としてこう貼り出している。 「現在三密回避のため...
37Picks
セブン&アイが食品スーパー再編 「ヨークフーズ」展開へ
産経ニュース
|
セブン&アイ・ホールディングス(HD)は12日、首都圏食品スーパー事業のオンライン説明会を開き、傘下のヨークマート(東京)を軸に統合で誕生する新会社で、年3店の新規出店と4年後の2024年度には営業利益率を20年度比7・5倍の3%と急伸する目標を明らかにした。都心や競合が多い商圏でも対応できる店舗づくりを展開するほか、専用のセントラルキッチンなどを整備して独自商品の開発で中食需要を取り込み、...
食品スーパー 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
シンガポール
マレーシア
タイ