新着Pick
SPD1WFY7Z8WIR2HE
資格・社会人教育
JPN

資格・社会人教育 業界

日本
業界一覧
>
消費者サービス
>
教育・学習支援
>
資格・社会人教育
主に社会人または就職を控えた学生を対象として、スキルアップまたは資格取得のための指導を行う企業群。但し、語学学校や企業研修は含まない
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
897Picks
本当に「生産性が高い人」が「効率」よりも大事にしているものとは…?
マネー現代
|
ビジネスシーンで重要視される「生産性」。生産性を高めるためには、つい「効率」をアップすることを考えがちだが、じつはそれ以前に考えるべき大事なものがあるという。社会人教育に関するさまざまなサービスを運営する株式会社リカレントの松田航社長が「できる人に共通するやり方」を2回にわたり解説する。
249Picks
最長2年、勉学のために休職できる 社員の学び直しを支援する、ヤフーの人事制度
ITmedia ビジネスオンライン
|
社会人が高等教育機関で学ぶ1つの足かせになっているのは、学びというものに対する会社、特に現場の上司らの無理解である。会社として全面的に社員の学びを支援しているのが、ヤフーだ。
35Picks
日本生産性本部: 「日本企業は他国と比べて人材に投資しない!」警鐘を鳴らす
役員研修・ガバナンス関連のブログ
|
日本生産性本部発表の「日本企業の人材育成投資の実態と今後の方向性~人材育成に関する日米企業ヒアリング調査およびアンケート調査報告:生産性レポートVol.17」をご紹介します。 内閣府による経済財政報告2018年度版では、人材育成の重要性を指摘するとともに、社員教育や社会人の「学び直し」などによる人的資本投資が1%増加すると、労働生産性が0.6%上昇すると試算しています。しかし、日本の人材育成...
711Picks
【無料再掲】中西宏明:移動が止まっても、思考は止めるな
NewsPicks編集部
|
コロナ経済危機に対する不安が募る中、経団連の中西宏明会長が、これからのリーダー像について語る。新型コロナウィルスが感染拡大する中でリーダーの心構え、さらには幼児教育から社会人に至るまで、いかにし...
180Picks
学びのプロが「1000円の本より、1万4000円の本を自腹で買え」と勧めるワケ
マネー現代
|
社会人教育に関するさまざまなサービスを運営する株式会社リカレントの松田航社長は、学びを習慣化するために「できるだけ高価な本を自腹で買うこと」を勧める。一体、どういうことか? 学びのプロが詳しく解説する。
71Picks
野球で人材不足解消へ 兵庫の建設会社、入社6倍に
時事ドットコム
|
「野球で人材不足解消」。兵庫県にある建設会社のユニークな新卒採用活動が注目を集めている。週末は地元社会人チームでプレーしながら、平日は社内で建築士など国家資格の勉強もできる。甲子園出場経験のある有力選手も含め、今年春は前年の6倍超の32人が入社した。
29Picks
英語ができると人生が変わる(その参)!
note(ノート)
|
前回は、高校三年生になってから英語を独学して、慶應義塾大学合格した秘訣を書きました。耳栓してすべての授業をさぼって、朝から晩までひたすら英語漬けです。 英語だけではなく、物事を学ぶには、質の高いインプットとアウトプットが欠かせません。社会人の方ならわかると思いますが、特に世の中に出ると、勝負は、アウトプットの質と量です。 インプット しかし、日本の学校教育はインプット重視で、アウトプット機会...
376Picks
鎌倉の保守的な女子校が、わずか10校の「アップル認定校」に生まれ変わった理由
Diamond Online
|
教師の80%以上がApple Teacherの資格を取得し、国内ではわずか10校しかない「Apple Distinguished School」認定校である北鎌倉女子学園。古都鎌倉の保守的な女子校は、どのようにして「テクノロジーを活用した教育の最先端校」へと生まれ変わったのか?
2891Picks
藤原和博氏「稼ぎたければレアカードになれ」年収1,000万〜1億円を目指す人生戦略
ログミー
|
「クロシング」では、思考が交差し「そうか!」「わかった!」「これだ!」に出会う瞬間を目指しています。慶應義塾の社会人教育機関、慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)が主催する著名で多彩な講師による講演会、夕学五十講を素材に、深い学び、新しい視点、思わぬ発想、意外な出会いを探索します。今回は、教育改革実践家・藤原和博氏が登壇した「正解のない問いに向き合う力」の講演内容の前編をお届けします。
842Picks
グーグルが大学に相当するコースを開始。教育産業の転換期か?
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
既存の大卒資格に疑問符を突きつける、グーグルの教育コース グーグルが、大学に相当するオンラインの教育コースを新たに設立し、求人においてそのコース修了者を大卒と同等に扱うことを明らかにした。 すでに
1050Picks
「学ばない社会人」の意外な多さが日本企業の競争力を低下させていた
Diamond Online
|
一度労働市場に出た後、再び学ぶ機会を得て、また労働市場に戻っていくリカレント教育は、多様性やイノベーションの観点からも世界で重視されている。しかし実態を調べると、日本の社会人は必ずしも「学び直し」に積極的ではないようだ。
991Picks
【結論・入山章栄】なぜ今、経営学を学ぶ必要があるのか?
NewsPicks編集部
|
社会人の学び直しを意味する「リカレント教育」が今、なぜこれほど注目されているのだろうか。また、ビジネスパーソンにとって、なぜ「学び直し」が必要で、どのような意味があるのだろうか──。経営学の研究...
714Picks
アメリカで最も“意味のある”職業ベスト20
Business Insider Japan
|
・世の中には、従事している人のほぼ全員が“自分の仕事は世界を良くしている”と感じている職業がある。 ・ペイスケールによると、そのほとんどは教育と医療の分野の職業。 ・GED(高卒資格検定)を受ける人たちを教える教師と教育ディレクターが1位となった。 あなたの人生の目標が“世界をより良くすること”な...
708Picks
新入社員の7割以上、仕事よりプライベート優先 「実力主義の職場で働きたい」人も6割超
BLOGOS - 最新記事
|
日本能率協会は4月12日、新入社員の仕事に対する意識調査の結果を発表した。調査は、同会が開催する新入社員向け公開教育セミナーの参加者を対象に実施。352人から回答を得た。新社会人としてスタートする今の気持ちを表す漢字1文字を聞いたところ、「新」が28件で最も多く、次いで「挑」が24件だった。新たに社会人となり、仕事や新生活に挑戦していくという意味で選んだ人が多かったのだろう。3番目に多かった...
664Picks
【経団連・中西会長】移動が止まっても、思考は止めるな
NewsPicks編集部
|
コロナ経済危機に対する不安が募る中、経団連の中西宏明会長が、これからのリーダー像について語る。新型コロナウィルスが感染拡大する中でリーダーの心構え、さらには幼児教育から社会人に至るまで、いかにし...
668Picks
大前研一が考える日本の教育が目指すべき方向とは
NewsPicks編集部
|
次に、世界の「社会人教育」の現状を見ていきましょう。世界では、社会人になってから、大学や大学院で学び直す人が非常に多いです。図-29を見ていただきたい。再教育をするために高等教育機関に戻ってくる...
516Picks
グーグル「AI失業対策」のオンライン教育プログラム提供へ
Bloomberg
|
アルファベット傘下のグーグルが、新しいオンライン教育プログラムを立ち上げようとしている。職業訓練に関する慈善活動の一環であり、情報技術の補助スタッフの職を得られるように、人々に資格を与えるのが目...
465Picks
大学生よ、大いに遊び自分と世界を知ろう
GLOBIS 知見録 最新記事
|
※この記事は日経産業新聞で2016年9月9日に掲載されたものです。日本経済新聞社の許諾の元、転載しています。「日本の大学生は遊んでばかりいるが、大丈夫なのか」。海外の人と教育に関して議論するとよくこんな質問をされる。僕ははっきり言う。「日本は小中高の教育が優れている。社会人になると企業内教育をみっちり受ける。逆に大学時代しか遊ぶ時間はないのだ。この時期に思い切り遊んでおかないと、健全な人格形...
440Picks
学び直し休暇、助成を新設へ 政府、企業に普及促進
共同通信
|
学び直し休暇、助成を新設へ 政府は、社会人が仕事に役立つ技術や知識を大学などで学び直す「リカレント教育」の普及に向け、従業員に長期休暇を認めた企業への助成制度を来年度に新設する方針を固めた。高齢者雇用に積極的な企業への支援策も拡...
401Picks
仕事につながる世界史の見方まずは視野を広げて、大きなトレンドを理解しよう
ログミー
|
『世界全史─「35の鍵」で身につく一生モノの歴史力』の著者である宮崎正勝氏は、長年教育の現場で学生たちに世界史を教えてきました。現在は、カルチャースクールなどで社会人を対象にした講義も行っています。今回は、そんな宮崎氏に、世界史を学ぶことの大切さや、そのためのコツについて話を伺ってきました。(この記事は日本実業出版社のサイトから転載しました)。
資格・社会人教育 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
ベトナム
インド