新着Pick
SPD1VZ0XP0D325HY
航空機
ALL

航空機 業界

世界
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
航空機
航空機の設計及び製造の統括を担う企業群。エンジンや機体等、航空機の一部を製造する企業は除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
[雑誌]「水素航空機とエンジン」航空情報 21年8月号
Aviation Wire
|
航空情報(せきれい社)2021年8月号が6月21日発売。1426円(税込)。 特集 水素航空機とエンジン  水素燃料エンジン  水素航空機の過去・現在・未来  水素の製造と供給インフラ JAL 東京−ロンドン/パリ線就 […]
10Picks
「空の脱炭素」日本主導へ、官民で次世代航空機技術の安全基準づくり
ニュースイッチ
|
国土交通省は水素燃料の活用や電動化など脱炭素に寄与する次世代航空機技術の安全基準を策定する。機材関連メーカーや装備品メーカー、関係省庁、研究機関が参画する有識者会議を設け、2022年度末までに具体的な工程をまとめる。23年度以降に安全基準を策定し、日本の基準を国際標準にするべく国際機関に採択を働きかける。官民一体で航空機の環境技術で世界をリードする考え。 安全基準は次世代航空機に欠かせない要...
15Picks
紙飛行機コンテストで、紙を丸めて投げてみた結果→3位入賞 こんなのアリ?受賞者に勝因を聞いた(全文表示)
Jタウンネット
|
大学で開催された紙飛行機コンテストで、意外すぎる作品が第3位になった――そんな投稿が、ツイッターで話題だ。これは、ツイッターユーザーのてるるんさん(@terur...
75Picks
米・EU、航空機紛争で長期「休戦」合意 対中国で団結
AFP
|
【6月16日 AFP】米国と欧州連合は15日、ベルギーの首都ブリュッセルで開いた首脳会談で、航空機大手の米ボーイングと欧州エアバスへの補助金をめぐる17年に及ぶ通商紛争で互いに課した報復関税を、少なくとも5年間停止することで合意した。
6Picks
英米、航空機紛争の解決で合意 報復関税5年間停止
Reuters
|
[ロンドン 17日 ロイター] - 英米両政府は17日、航空機メーカー大手の米ボーイングと欧州エアバスを巡る貿易紛争を5年以内に解決することで合意した。報復関税を停止する。
23Picks
米とEU、航空機と金属で和解へ-トランプ時代の報復関税撤廃で
Bloomberg
|
欧州連合(EU)指導者らとバイデン米大統領は来週行われる首脳会談で、年内に鉄鋼・アルミニウム関税を撤廃して貿易を巡る対立を解消させる方針を表明する。
80Picks
航空機開発の高速化につなげるJAXAの「機械学習」活用
ニュースイッチ
|
航空分野においても機械学習によるデータ活用が試みられている。それにより開発コストの大幅な削減や、実験や数値解析のデータからより深い洞察を得ることなどが期待されている。宇宙航空研究開発機構(JAXA)でもさまざまな機械学習関連の研究を進めているが、ここでは二つの研究例を簡単に紹介したい。 航空機開発の高速化・低コスト化を目指し、機械学習を利用した予測モデルの構築による解析の高速化が盛んに研究さ...
10Picks
ミドリムシ空を飛ぶ。ユーグレナ、バイオジェット燃料で初飛行
Business Insider Japan
|
6月4日、17時頃、愛知県にある中部国際空港に1機の飛行機が着陸した。 バイオベンチャー・ユーグレナが研究開発を続けていた、微細藻類ユーグレナ(和名:ミドリムシ)を原料の一部として作られたバイオジェット燃料を搭載した飛行機が、初めてのフライトを成功させた瞬間だ。 この成功によって、「ミドリムシで空を...
19Picks
「空飛ぶクルマ」笠岡で試験飛行 中国企業が製造、垂直離着陸型航空機
中国新聞
|
倉敷市の経営者たちでつくる一般社団法人「MASC」は4日、電動による垂直離着陸型航空機の無人デモ飛行...
20Picks
ボーイング787納入を一時停止 米当局、安全性点検で追加要請
共同通信
|
ボーイング787納入を一時停止 【ニューヨーク共同】米航空機大手ボーイングは28日、中型機787の納入を一時停止したことを明らかにし...
41Picks
米IT大手3社、10億ドル規模の入札参加 ボーイングにクラウド提供
Reuters
|
[27日 ロイター] - 米アマゾン・ドッド・コムと米マイクロソフト、米アルファベット傘下のグーグルが、米航空機大手ボーイングにクラウドサービスを提供するための入札に参加することが分かった。米インターネットメディア「ザ・インフォメーション」が27日、関係筋の話として報じた。
15Picks
北海道初の宇宙シンポジウム、8月に帯広で開催
産経ニュース
|
北海道では初となる宇宙ビジネスをテーマとしたシンポジウム「北海道宇宙サミット2021」が8月26~27日、帯広市で開かれる。帯広から南に約50キロ離れた大樹町では、宇宙航空機用の滑走路やロケット射場を備えたスペースポート(宇宙港)の整備構想が具体化に向けて動き出しており、宇宙産業集積に向けた機運の醸成を図る。
44Picks
デンソー、電動航空機でハネウェルと提携強化-22年に試験飛行へ
Bloomberg.com
|
トヨタ自動車の主要部品メーカーであるデンソーは24日、航空部品などの製造を手掛ける米ハネウェル・インターナショナルと電動航空機用推進システム製品の開発・設計や生産、販売などで共同事業を開始すると発表した。
19Picks
EU、対ベラルーシ追加制裁で合意 拘束の反体制派の解放要請
Reuters
|
[ブリュッセル 24日 ロイター] - 欧州連合(EU)は24日にブリュッセルで開いた首脳会議で、ベラルーシに対し経済制裁を含む追加制裁を発動させることで合意した。航空各社に対しベラルーシの空域の飛行を回避するよう呼び掛けると同時に、ベラルーシの航空会社が運航する航空機の欧州の空域飛行と空港発着を禁止する手続きに入った。
23Picks
ベラルーシの反政権派、空港で拘束される 搭乗機が緊急着陸後
AFP
|
【5月24日 AFP】ベラルーシの反政権派が運営する、メッセージアプリ「テレグラム」のチャンネル「ネクスタ」は23日、同チャンネルの元編集者で国外へ亡命しているロマン・プロタセビチ氏が乗った航空機が、首都ミンスクに緊急着陸し、プロタセビチ氏が着陸後拘束されたと明らかにした。
119Picks
SBなど「空飛ぶ基地局」実現へ 太陽光発電動力に成層圏から広範囲に電波、法整備に課題も
産経ニュース
|
電波が届きにくい山間部や離島、海上などでの通信サービスを可能にする、「空飛ぶ基地局」の構想が実現に向かっている。太陽光発電を動力として地上約20キロを飛ぶ無人飛行機に基地局機能をもたせる仕組みで、ソフトバンクなど国内の携帯電話大手が研究を開始。災害時の活用も期待され、早ければ令和5年度にも実用化される見通しだ。ただ、現状では法律上の運用ルールが決まっておらず、第5世代(5G)移動通信システム...
59Picks
三菱重工、スペースジェット損失1162億円 21年3月期決算
Aviation Wire
|
三菱重工業(7011)が5月10日に発表した2021年3月期通期連結決算(IFRS)のうち、子会社の三菱航空機による「三菱スペースジェット(旧MRJ)」事業の損失は1162億円で、想定の損失額1200億円の範囲内に収ま […]
53Picks
パナ、25年ぶり7兆円割れ 売上高、航空機向け苦戦
共同通信
|
パナソニック売上高が25年ぶり7兆円割れ
40Picks
人間の認知は「曖昧」?ドローン物流でも生きるJALの安全管理手法に迫る
ニュースイッチ
|
ドローン物流による、新たな経済の可能性に挑む日本航空(JAL)。そこで避けては通れないのが安全管理だ。JAL独自のメソッド、そして2030年頃の交通インフラの未来について、エアモビリティ創造部と貨物郵便本部業務部の皆さんに伺った。 現代の航空機事故や不安全事象の主な要因は、ヒューマンエラー ―長崎の離島でのドローン輸送実証実験を含め、エアモビリティの実績を重ねてきたなかで、安全管理における課...
航空機 概要
世界
中華人民共和国
アメリカ合衆国