新着Pick
SPD1QV9NTU34ITS3
証券会社
JPN

証券会社 業界

日本
業界一覧
>
金融
>
証券
>
証券会社
有価証券の売買・その媒介・取次ぎ・代理、その引受・売出しなどの証券業務を営む企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
19Picks
医療プラットフォーム事業展開のメドレーが東証マザーズ上場、公開価格1300円で初値1270円
TechCrunch Japan
|
複数の医療プラットフォーム事業を展開しているメドレーは12月12日、東証マザーズ市場に上場した。主幹事証券会社は大和証券で、公募253万株、売り出し1123万株、オーバーアロットメントによる売り出しが206万4000株となる。オーバーアロットメントとは、当初の募集・売出予定株数を超える需要があった場合に実施される株式の販売方法。主幹事証券会社が対象会社の株主から一時的に株式を借り、売出予定株...
4Picks
なぜ今、証券業界で手数料無料化が進むのか?
ITmedia ビジネスオンライン
|
証券業界の売買手数料無料化の流れが加速している。米証券大手のチャールズ・シュワブは10月1日に手数料撤廃を発表。国内でもSBIホールディングスは10月30日の決算発表にて、傘下の証券会社の取引手数料を今後3年でゼロにする構想を打ち出した。
10Picks
tenki.jp共同運営元のALiNKインターネットが東証マザーズ上場、公開価格1700円で初値4020円
TechCrunch Japan
|
ALiNKインターネットは12月10日、東証マザーズ市場に上場した。公募・売り出し価格は1700円で初値は4020円となった。12月11日9時30分時点の最高値は4170円で時価総額は85億2500万円。現在、4000円前後で推移している。主幹事証券会社は野村證券。 同社は、日本気象協会と共同で天気専門メディアの「tenki.jp」を運営している2013年3月設立のスタートアップ。現在の天気...
1Pick
米証券会社、6種類のiPhone12モデルの可能性を考慮〜4Gモデルの登場も予測
iPhone Mania
|
2020年に登場が見込まれるiPhone12ですが、米証券会社Rosenblatt Securitiesは、最大6種類のモデルが開発されていると予測しています。 4G対応のiPhone12が登場する可能性 […]
135Picks
銀行などから独立した金融アドバイザーが団体を設立
NHKニュース
|
銀行や証券会社からは独立した立場で個人客の相談に乗って、金融商品を販売する金融アドバイザーが業界団体を設立します。将来の…
207Picks
日本人の「お金マインド」に変化。証券マンが教える4つのトレンドとは?
LIMO
|
最近では「ポイント投資」や「クレジットカードでの投信積み立て」、「米国発の取引手数料ゼロ化」など、証券業界に新しい動きが次々と出てきています。それは、生活者の投資に対する価値観や関心が変わってきたことの表れでしょう。そこで今回は、最近の個人投資家動向について証券会社社員に聞いてみました。
86Picks
証券会社が取引所のシェアを奪う? 実は超競争業界の「証券取引所」
ITmedia ビジネスオンライン
|
日本の株式取引では、日本取引所グループ傘下の東証一強といっても差し支えない。しかし決して安定しているとはいえない。それは、証券会社との競争と取引所間の競争が激化しているためだ。PTS、そしてダークプールのシェアはすでに1割にも達し、さらに海外ではデリバティブの得意な取引所が勢力を強めている。
40Picks
SBIと福島銀の資本・業務提携が「期間限定なら合理的」といえる理由
Diamond Online
|
インターネット証券を傘下に持つSBIホールディングスと福島銀行が資本・業務提携を発表した。地銀と証券会社が関係を強化することは、互いに一定の合理性があるウィン・ウィンの関係といえる。ただし、その合理性は「期間限定」だろう。二つの観点からその理由を解説する。
18Picks
「誰でも保険会社」になれる 証券に続き保険もプラットフォームへ
ITmedia ビジネスオンライン
|
証券は大手の証券会社が売り、保険は保険会社が売るーー。そんな形が崩れ始めるかもしれない。FintechベンチャーのFinatextホールディングスが次に「プラットフォーム化」を進めるのは保険だ。あいおいニッセイ同和損害保険との業務提携を行い、保険にも異業種が低コストで参入できる仕組みを作り上げる。
15Picks
積立て投資を継続するための知識は、身の回りから得られる
ZUU Online|経済金融メディア
|
国がつみたてNISAやiDecoによる資産形成を後押ししていることで、『投資による資産運用』を意識する機会が増えました。 そして証券会社のサービスが向上した事で、誰もが手軽に積立て投資を始めることができます。 実際に積立て投資を始めると『投資って、こんなに簡単にできるんだ!』と思う反面、継続する事は意外に難しいものです。 それは投資によって初めて『損失』を体験し、その損失に耐え切れなくなって...
89Picks
米ネット証券各社の株価急落、シュワブ手数料撤廃で競争激化へ
Bloomberg
|
1日の米株式市場で主要オンライン証券会社の株価が軒並み急落した。業界リーダーのチャールズ・シュワブが米国株と上場投資信託(ETF)、オプションの手数料を撤廃する計画を発表し、価格競争がエスカレートするとの見方が広がった。
829Picks
【厳選9本】カギは攻めと守り。投資信託の「選び方」を知っていますか
NewsPicks編集部
|
長期の資産運用の最もスタンダードな選択肢といえば、投資信託を「長期・積立・分散」で購入することだ。証券会社に口座を開いたら、次にするのは銘柄選びだ。では、長期・積立・分散に適した投信とはどんなも...
12Picks
これから投資を始める方への基礎知識、MRF(マネー・リザーブ・ファンド)とは?
ZUU Online|経済金融メディア
|
証券会社にお金を預けるのと銀行にお金を預けるのでは何が違うのか。保証はどうなっているのか。 有価証券を売買するにあたっては、MRF(証券口座)を開設した方が一般的にメリットがあると言われていますが、実際どういった仕組みでできているのかいまいちわかっていない方は非常に多いことと思います。 そこで、今回はMRFのメリット・デメリット、本当に開設した方がいいのかを解説していきたいと思います。 ■ ...
66Picks
Chatworkが東証マザーズ上場、山本代表が語る今後の事業戦略
TechCrunch Japan
|
ビジネスチャットツール「Chatwork」(チャットワーク)を開発・提供しているChatworkは9月24日、東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場した。主幹事証券会社は大和証券で、そのほかみずほ証券、SMBC⽇興証券、SBI証券、マネックス証券、楽天証券、松井証券などが株式を取り扱う。初値は1480円で2019年9月24にち9時11分に1521円の高値となり、その後は1450円台で株価が推移...
249Picks
オンラインショップサービスのBASEが東証マザーズ上場へ、上場日は10月25日
TechCrunch Japan
|
手軽にオンラインショップを開設できるサービス「BASE」を運営するBASEが、東証マザーズに上場することが9月20日に明らかになった。上場日は10月25日。発行株式(普通株式)は40万5000株、発行価額の総額は5億6112万7500円、資本組入額の総額は3億3007万5000円、主幹事証券会社は大和証券となる。 BASEは2019年8月にショップ開設数が80万店を突破したことを発表するなど...
576Picks
20代で年収1000万円が狙える企業、商社や証券会社だけじゃない!
Diamond Online
|
若いうちから「働きがい」を感じられる仕事にはさまざまな条件がありますが、給与もその1つであることは間違いありません。では、実際に20代でも年収1000万円を狙える高待遇を用意しているのはどんな企業でしょうか。
証券会社 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア