新着Pick
SPD1HLZ1APVCKWJJ
トラック(企業物流)
JPN

トラック(企業物流) 業界

日本
業界一覧
>
運輸サービス
>
陸上輸送
>
トラック(企業物流)
輸送手段としてトラックを用いた、企業の調達物流、販売物流、社内物流、返品物流を担う企業群。荷主から物流業務の全てまたは一部の委託を受け持つ3PLを担う企業も含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
武田薬品、アステラス、中外製薬「採用大学」ランキング2020!武田薬品1位は薬学部のないあの大学 - 就活最前線
Diamond Online
|
コロナ禍の前に行われた20年卒の採用。果たして主要企業はどの大学から学生を採用したのだろうか。総合商社、コンサル、金融、メーカー、流通、運輸、情報通信など主要12業種の58の企業別2020年採用大学ランキングを作成した。第12弾は武田薬品工業、アステラス製薬、中外製薬の主要製薬会社の採用大学ランキングをお届けする。
3Picks
武田薬品、アステラス、中外、主要製薬会社「採用大学」ランキング2020!【全10位・完全版】 - 就活最前線
Diamond Online
|
コロナ禍の前に行われた20年卒の採用。果たして主要企業はどの大学から学生を採用したのだろうか。総合商社、コンサル、金融、メーカー、流通、運輸、情報通信など主要12業種の58の企業別2020年採用大学ランキングを作成した。第12弾は武田薬品工業、アステラス製薬、中外製薬の主要製薬会社の採用大学ランキングをお届けする。
4Picks
ESG、SDGsなど非財務情報/セミナー・資料を無料配信、企業価値評価を支援
流通ニュース
|
TISはこのほど、ウェビナー「非財務情報参照・点検サービスの側面からみる企業価値評価」の無料配信を開始した。 昨今、注目度が高くなってきている非財務情報だが、脱炭素社会の現実に向けて2021年4月に金融庁・東証が上場企業 […] The post ESG、SDGsなど非財務情報/セミナー・資料を無料配信、企業価値評価を支援 first appeared on 流通ニュース.
13Picks
次のユニコーンはハードウェアスタートアップからこそ輩出されるべきではないか?
note(ノート)
|
久々にnoteを書きます。私自身、物流倉庫向け自動搬送ロボットを開発するLexxPlussを創業してからは、顧客課題に関わらない部分をできるだけ排除し、猪突猛進で会社を成長させてきたつもりでした。HAX深センに採用されグローバルでの量産にむけ動き出したタイミングで、私たちの会社の意思を綴ろうと思います。  いきなりタイトル回収ですが、産業を揺るがす次のイノベーションをもたらすのはハードウェア...
134Picks
インフレリスク高まる、供給不足で企業は値上げ余儀なくされる可能性
Bloomberg.com
|
供給不足や物流の混乱で値上げを余儀なくされる可能性があると警告する消費者関連企業がこの数日間に増えており、インフレの兆候が強まりつつある。
33Picks
モデルナ製ワクチン、21日にも承認…大規模接種会場で使用へ
読売新聞
|
政府は、米バイオ企業モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンの製造販売について、5月21日にも承認する方向で調整に入った。認められれば、米製薬大手ファイザーのワクチンに続き、2例目となる。 国内の臨床試験や流通を担当する
865Picks
“具体と抽象”を使いこなし、「新しい常識」を生み出す人は何が違うのか
需要と供給バランスの大きな歪みの解決を目指し、次世代の物流情報プラットフォームの構築に挑んでいるのがHacobu CEO 佐々木太郎氏と、アクセンチュアで、サプライチェーン改革から成長戦略・企業...
97Picks
日本郵政と楽天、物流で新会社 7月設立、配送効率化
時事ドットコム
|
日本郵政と楽天グループは28日、物流事業の共同出資会社を7月に設立すると発表した。新会社に楽天が持つ物流事業を移管し、人工知能(AI)を活用した配送ルートの選定などデジタル化を進める。日本郵政傘下の日本郵便の物流網と連携し、インターネット通販サイト「楽天市場」などの荷物の効率的な配送体制を構築する。
10Picks
アリババ傘下物流企業「菜鳥」、QRコードに続く次世代識別技術RFIDを公開 精度99.8%
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
中国市場の物流分野に特化した会議「2021全球物流技術大会(2021 Global Logistics Technology Conference)」(4月14~15日/…
13Picks
物流業を苦しめる「ラストワンマイル問題」、米国ではどう解決? 4つの先進企業
ITmedia ビジネスオンライン
|
ラストワンマイル問題とは、配送の最終拠点から顧客の家までの区間(ラストワンマイル)に生じる、さまざまな問題を指すものだ。ラストワンマイル問題を解決する、米国の先進企業を紹介する。
395Picks
【3分解説】まだあった。日本郵政、巨額買収失敗の「不発弾」
NewsPicks編集部
|
約700億円の特別損失──。日本郵政は4月21日、2015年に6200億円で買収したオーストラリアの国際物流会社「トール・ホールディングス」の不採算事業を7億円で投資ファンドに売却することを発表...
66Picks
スエズ運河事故から学ぶ世界海運の最新事情
nippon.com
|
エジプトのスエズ運河で2021年3月、日本企業が船主の世界最大級コンテナ船による座礁事故が起きた。1週間にわたって「国際物流の要衝」を塞ぎ、世界貿易に与えた影響額は約4000億円とも試算される。コロナ禍や米中対立でも大きな影響を受けている外航海運の最新事情や、運河について、国際物流が専門の拓殖大学商学部教授、松田琢磨氏に聞く。
10Picks
ニコラが米国で水素ネットワーク構築へ、物流施設と提携で
Forbes JAPAN
|
ニコラとロジスティクス関連企業の「トラベルセンターズ・オブ・アメリカ(TA)」は4月22日、米国全土に広がる大型トラック用の水素ステーションネットワークを共同開発すると発表した。これを受け、ニコラの株価は14.4%上昇し11.77ドルで取引・・・
16Picks
人間に「残る仕事」は何か?技術革新で「消える仕事」「生まれる仕事」
Frontier Eyes Online
|
AIやロボットに代表される技術革新の台頭により、今後は流通・サービス業に従事する労働者にとって「消える仕事」と「残る仕事」の選別が本格化していく。一方で、デジタルサービスの周辺領域では、新たに「生まれる仕事」がある。どんな仕事が人間に残され、そして生まれるのか。最近の企業事例を紹介しながら、第4次産業革命後における流通・サービス業の雇用問題について考察する。
10Picks
ヤマトや佐川も無視できない「物流プラットフォーマー」がもたらす地殻変動 - 企業サバイバル最前線
Diamond Online
|
外食デリバリーのウーバーイーツ、軽貨物で安さがウリの「ハコベルカーゴ」、ネット通販向け即日配送の「Pick Go」など、荷物と運び手をつなげるプラットフォーマーが物流業界で勢力を広げている。この動きに対し、ヤマトや佐川といった既存大手がプラットフォーマーを取り込む動きを見せるなど、業界の勢力図にも影響が及び始めている。物流業界でプラットフォーマーが台頭する必然性を指摘するとともに、これまで発...
13Picks
住友重機械が大学や研究機関に協働ロボットを導入する狙い
ニュースイッチ
|
住友重機械工業が協働ロボット「Sawyer(ソーヤー)」のブランド価値向上に乗り出している。製造現場などでの商用展開だけでなく、企業や大学の研究開発現場で使うためのロボットとしても訴求する。研究機関と連携し、農業や物流業、3品(食品・医薬品・化粧品)業界などに適したソフトウエアの開発を進める。3―5年後には同分野を中心に一定以上の知名度とシェアを取得したい考えだ。(川口拓洋) 金沢工業大学で...
1168Picks
【大変革】アマゾンと真っ向勝負の「ウォルマート」がすごい
NewsPicks編集部
|
世界最大の小売企業が、本気で変革に挑んでいる。2021年2月18日、小売世界最大手の米ウォルマートの発表は、衝撃的だった。コロナによるEC需要の拡大を受け、今期(2022年1月期)の物流施設自動...
トラック(企業物流) 概要
世界
日本
中華人民共和国
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン