新着Pick
SPD1ED11LCMEUO8U
出版(フリーペーパー等)
JPN

出版(フリーペーパー等) 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
放送・出版
>
出版(フリーペーパー等)
主に事業主からの掲載広告料を元に定期製作され、無料または廉価で配布される情報誌の出版事業を行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
21Picks
「フィガロ」「Newsweek日本版」などの雑誌、TSUTAYAグループに売却へ
THE HUFFINGTON POST JAPAN
|
阪急コミュニケーションズは7月31日、同社の出版事業のうち宝塚歌劇関連事業およびフリーペーパー事業等を除くすべての事業を、レンタルショップのTSUTAYAなどを営むカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)へ譲渡すると発表した。 10月1日付で会社分割により新設されるCCCメディアハウスに対象事業を継承するとともに、同日付けで新設会社の株式全てをCCCに譲渡する。「フィガロジャポン(mad...
4Picks
「お寺に決まった形はない!けれど社会にあっていればそれでいいワケでもない」僧侶界のイノベーター・池口龍法僧侶の【私がフリーペーパーを作った理由-後編-】
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
先頃、『お寺に行こう! 坊主が選んだ「寺」の処方箋』を上梓した僧侶の池口龍法さんは、京都大学、同大学院で学び、浄土宗総本山の知恩院に奉職しながら、宗派を超えた僧侶たちのフリーペーパーを創刊した、僧侶界のイノベーターだ。
4Picks
死よりも「生」を見つめる仏教を!未来へ向けた開かれたお寺を目指す僧侶界のイノベーター・池口龍法僧侶の【私がフリーペーパーを作った理由-前編-】
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
先頃、『お寺に行こう! 坊主が選んだ「寺」の処方箋』を上梓した僧侶の池口龍法さんは、京都大学、同大学院で学び、浄土宗総本山の知恩院に奉職しながら、宗派を超えた僧侶たちのフリーペーパーを創刊した、僧侶界のイノベーターだ。
3Picks
たかがフリーペーパーでも情報発信すれば葬式仏教のイメージは変えていける!僧侶界のイノベーター・池口龍法僧侶の【私がフリーペーパーを作った理由-中編-】
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
先頃、『お寺に行こう! 坊主が選んだ「寺」の処方箋』を上梓した僧侶の池口龍法さんは、京都大学、同大学院で学び、浄土宗総本山の知恩院に奉職しながら、宗派を超えた僧侶たちのフリーペーパーを創刊した、僧侶界のイノベーターだ。
2Picks
編集・ライター養成講座 総合コース
宣伝会議オンライン
|
雑誌、書籍、フリーペーパー、PR誌、社内報、Webサイト、電子出版など幅広いメディアに対応できる編集・ライティングスキルを基礎から体系的に学べます。現場で活躍できる編集者、ライターを養成します。
1Pick
"クレイジーなワニ"が胸元に 80周年ラコステのホリデーシリーズ11月末発売
Fashionsnap.com 最新記事
|
「LACOSTE(ラコステ)」が、創業80周年のロゴデザインを手がけた英国人アートディレクターPeter Saville​(​ピーター・サヴィル​)による2013年「​ホリデーコレクターズ シリーズ」を発表した。8種類の「クレイジーなワニ」をホワイトカラーの「L.12.12」にあしらったポロシャツは、11月末の発売が予定されている。このコンテンツは Fashionsnap.comが配信しています。
1Pick
【ウッチャンに聞く】お笑い界の“金メダル男”内村光良がコメディー小説で言いたかったこと 昭和39年生まれのこだわりとは
産経ニュース
|
間もなく開幕するリオ五輪(日本時間5日)-。お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」のウッチャンこと内村光良さん(52)が、手当たり次第に1等賞を目指す男の半生をコメディータッチで描く小説『金メダル男』(中公文庫・580円+税)を出版した。7月5日には刊行を記念したトークイベントを都内で開催。主人公に自身を重ねて「お笑いで賞を取り、テレビでは面白い番組を作り、文章で笑わせることにも取りくみたい」...
1Pick
CCC/阪急コミュニケーションズの一部の出版事業を取得
流通ニュース
|
阪急電鉄、阪急コミュニケーションズは7月31日、阪急コミュニケーションズが有する出版事業の一部をカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)に譲渡すると発表した。 宝塚歌劇関連事業とフリーペーパー事業などを除くすべての事 […]
1Pick
阪急コミュニケーションズ、「フィガロジャポン」や「ペン」等の出版事業をCCCに譲渡
Fashionsnap.com 最新記事
|
阪急電鉄の完全子会社である阪急コミュニケーションズが7月31日、宝塚歌劇関連とフリーペーパーを除いた全ての出版事業をカルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)に譲渡することを発表した。10月1日以降、「フィガロジャポン」や「ペン」等の雑誌媒体や書籍コンテンツは、同日付けで設立される新会社「CCCメディアハウス」が発行。宝塚歌劇関連とフリーペーパー等もそれぞれグループ内の別会社に譲渡し...
出版(フリーペーパー等) 概要
日本
タイ