新着Pick
SPD1BAXJJUMOHWRV
学習塾・予備校
JPN

学習塾・予備校 業界

日本
業界一覧
>
消費者サービス
>
教育・学習支援
>
学習塾・予備校
学習塾(義務教育課程にある児童・生徒を対象に学習の補助や進学指導を行う教育施設)または予備校(高校生以上を対象とし、大学等への進学のための指導を行う教育施設)を運営する企業群 
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
266Picks
一人でメシが食える大人になるために必要なこと
ハフポスト日本版
|
――指示には素直に従うけど、自分の意欲・意志がない ――計算は早いけど、応用問題になると思考が停止してしまう これではいくら勉強ができたとしても、将来自立して生きるのは難しいでしょう。自立心は幼少期の教育によって養われるものであると考え、「一人でメシが食える大人にする」という理念を掲げているのが、学習塾『花まる学習会』です。 設立のきっかけは、代表の高濱正伸さんが予備校で講師をしているときに...
212Picks
早稲田塾縮小に見る塾・予備校の苦戦。エドテックは教育産業の起爆剤か?
投信1(トウシンワン)
|
少子化で学習塾、特に予備校の経営が厳しいと言われます。大きな理由は、少子化による大学の全入時代になり、浪人生の数が激減していることです。一方でしっかりと生き残っている塾・予備校もあります。教育産業の変化についてまとめてみました。
198Picks
韓国に「ゲーム予備校」次々と出現、目指すは世界トッププレイヤー
Bloomberg Businessweek
|
蛍光灯に照らされる教室の中で、10人ほどの子どもたちが黙ったまま、講師の長々と続く説明を聞いている──韓国に何千とある「予備校」の光景だ。ただし、それらはいわゆる学習塾ではなく、特殊な予備校だ。...
101Picks
「早稲田塾」首都圏11校閉鎖へ…少子化で苦戦
読売新聞
|
学習塾を展開するナガセは6日、大学受験予備校「早稲田塾」の23校舎のうち、首都圏の11校を8月末をめどに閉鎖すると発表した。
34Picks
行き詰まる学習塾、予備校「もはやお金と時間の無駄遣い」(BEST TIMES)
Yahoo!ニュース
|
2020年の大学入試改革にともなって、教育政策の方向性を大きく変えようとしている文科 - Yahoo!ニュース(BEST TIMES)
28Picks
立教「新看板学部」を早慶並み・上智超えの難度にした仕掛け
ダイヤモンド・オンライン
|
最難関の大学群「早慶上理」の一角、上智大との難易度の差を縮めつつある──。学習塾・予備校関係者の間で話題となっているのがその下にいる立教大の猛進だ。きっかけは11月に河合塾が発表した「最新入試難易予想ランキング」。立教大経営学部が早慶の看板学部並みの「67.5」(3科目)の偏差値をたたき出し、関係者の間に衝撃が走った。
22Picks
【すららネット】eラーニングで低学力の子どもたちを支える Vol.1
シニフィアンスタイル
|
少子化が進む中、学習塾・進学塾・予備校や私立校による生徒獲得競争は激化の一途を辿っています。しかし、教育マーケットは、対象とする子どもたちの学力によって二分され、両者の間には大きな温度差があるようです。難関校をめざす高学力の子どもたちをターゲットとするマーケットが、進学塾・予備校などの競合ひしめくレッドオーシャンである一方、低学力の生徒の成績を着実に向上させることに取り組むプレイヤーは希有で...
22Picks
受験ビジネス、大再編時代大手予備校が有力学習塾買収
朝日新聞デジタル
|
受験ビジネス業界が大再編時代に入っている。中学から大学受験まで対応する「垂直展開」を狙い、大手予備校が、有力学習塾買収に動いているからだ。少子化で受験生は減るが、1人の子どもに注がれる教育費はむしろ…
22Picks
代ゼミ事業縮小、少子化、これからの日本の教育事業について考える | TNK-startuplabo
TNK-startuplabo
|
今年の夏、三大予備校の一つといわれている代々木ゼミナールが来年から大半の校舎で生徒の募集をせず7校のみしか残らないということが話題になった。一方、ネットを利用した語学やプログラミングなど大人向けの教育コンテンツや幼児、小中学生向けのコンテンツが増えても来ている。今回は教育産業全般について調べてみた。 1.浪人時代の終焉 2.多くの教育系ベンチャー 3.まとめ 1.浪人時代の終焉 何度も言われていることであるが、現在の風潮として浪人はしない傾向に向かいつつありピーク時には大学入学者数の三分の一ほどいたが現在は八分の一ほどである。 実際にAOや推薦枠などを利用して早々に現役で大学に行く人は多い。それに伴って大手予備校の勢力図は大きく明暗が分かれている。 現役主体の東進は躍進し、浪人率が高い上位大学に強い駿台や河合は耐えているイメージが強い一方、私大が主戦場のイメージの代ゼミは経営が思わしくない。 ちなみに、代ゼミの資産額はダントツのトップの約4400億で次に大きい河合塾の約1800億を大きく引き離しており(税制優遇されている学校法人が法律上不動産収入を増やしてもよいのかはわからないが)校舎をホテルや複合施設に転用するようである。 一方、学習塾などに対する補助教育費の推移はほぼ横ばいとみて良いだろう。1998年の法改正によって正式に中高一貫教育が認められるようになってからは、中高一貫教育校の数も年々増えている。そのような中、特に都心部では公立の中高一貫教育校の人気がここ数年続いており、開校初年度から倍率27倍の中学もあったほどだとか。少子化による学習塾の市場規模の縮小は心配されているが、都市部などではしばらくは補助教育費は横ばいに思われる。 2.多くの教育系ベンチャー これまでの学習塾や通信教育とは内容も方法も異なる教育系のスタートアップ企業は多くある。ここではそのうちのいくつかを紹介する。 ①語学系 語学系ではskypeなどを利用したオンラインレッスンが主流である。なんといっても実際にレッスンに通うよりもはるかに安いため非常に需要があるように思われる。非常に多く企業はあるがレアジョブやラングリッチは有名どころであろうか。最近ではDMM英会話のCMをよく見かける。 https://www.rarejob.com/
18Picks
教育産業市場、少子化でも前年度比0.6%増 習い事の月平均1万3,091円、「負担感じる」58.1% - MONEYzine
BLOGOS - 最新記事
|
教育産業は少子化でも一定の需要があり、2017年も堅調に推移すると予想されている。一方、習い事への支出も増加傾向にあるようだ。 矢野経済研究所は10月5日、国内の教育産業市場に関する調査結果を発表した。調査は学習塾、予備校、資格専門学校などの関連企業や管轄省庁などを対象に、7月から9月にかけて実施された。教育産業市場とは、学習塾・予備校、英会話・語学学校、資格取得学校、資格検定試験、カルチャ...
13Picks
変わる予備校・学習塾、少子化でも業績好調の理由
投信1(トウシンワン)
|
学習塾の業績が好調です。東京個別指導学院は2018年2月期の決算(単独)で3年連続の過去最高益更新となりました。「TOMAS」のリソー教育も2018年2月期の決算(連結)で増収増益、早稲田アカデミーも2018年3月期で増収増益です。
13Picks
「低学力の生徒にこそeラーニングが必要だ」 | 学校・受験
東洋経済オンライン
|
少子化が進む中、学習塾・進学塾・予備校や私立校による生徒獲得競争は激化の一途を辿っています。しかし、教育マーケットは、対象とする子どもたちの学力によって二分され、両者の間には大きな温度差があるようで…
9Picks
2017年度の教育産業全体市場規模は2兆5,623億円、9分野で市場拡大
リセマム
|
矢野経済研究所の調査によると、2017年度の教育産業全体市場規模(主要12分野計)は、前年度(2016年度)比1.8%増の2兆5,623億円にのぼることが明らかとなった。「学習塾・予備校市場」「英会話・語学学校市場」など9分野で市場規模を拡大している。
8Picks
東進ハイスクールのFC企業も倒産…学習塾・予備校等の倒産、過去最多へ
ビジネスジャーナル
|
「gettyimages」より 「教育関連業者」の倒産が過去最多のペースで推移している。帝国データバンクは2008年以降の教育関連業者の倒産動向(負債1000万円以上、法的整理のみ)について集計・分...
8Picks
「努力至上主義のロスジェネ世代が一番ヤバい」にぐうの音も出ない件
citrus
|
大晦日の日、私は自分の住む、文教地区として有名な(悪名高いともいう)町の駅前に買い物に出かけ、並み居る有名予備校・学習塾がみな一様に「12月31日、1月1日は休館です」と正面に掲げ、静まり返っているのを見て、ちょっとびっくりしました。
7Picks
3万台のWindowsタブレットを導入した佐鳴予備校の狙い(教育ICT現場のリアル)
ITpro総合
|
通信教育や予備校、学習塾での学びにタブレット端末を利用する動きが広がっている。静岡県、愛知県、岐阜県を中心に事業を展開している進学塾 佐鳴(さなる)予備校は、約3万台のWindowsタブレットを導入し、2016年からタブレットを利用する学習に本格的に乗り出す。タブレット活用の狙いと効果について、どう見ているのだろうか。
6Picks
今や塾もネットで選ぶ塾情報サイトが急成長インターンに3000人の学生が殺到
ビジネスジャーナル
|
学習塾・予備校のポータルサイト「塾ナビ」を運営するイトクロが急成長している。同社は教育メディアを展開する一方、大学生のインターンシップを積極的に受け入れるなどの活動でも知られている。 代表取締役...
6Picks
同業の予備校を提訴、静岡地裁に 就職説明会で虚偽発言
共同通信 47NEWS
|
同業の予備校を提訴、静岡地裁に 同業の予備校の取締役が就職説明会などで虚偽の発言をし、名誉を傷つけられたとして、東海地方を中心に全国で佐鳴予備校などの学習塾を展開する「さなる」(東京)が、同様に全国展開する「秀英予備校」(静岡市)と...
4Picks
スタディサプリLIVEはスタディサプリと何が違う?評判はどう?
インタレスト・ウォッチ
|
自宅などで大学入試向けの授業をリアルタイムで受けることができるのが「スタディサプリLIVE」です。予備校や学習塾などに通う必要がないため、時間を有効活用できます。地方に住んでいると、通信衛星や通信回線を用いて受講するサテライト授業が多いため
3Picks
【大学受験】大正・大東文化・東洋3大学合同の大学入試研究会10/25
リセマム
|
大正大学は2019年10月25日、学習塾・予備校関係者を対象に、大正大学・大東文化大学・東洋大学の3大学合同の大学入試研究会を開催する。入試担当者が最新情報を伝える。
学習塾・予備校 概要
日本
中華人民共和国
台湾
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
インド