新着Pick
SPD162M82P8OH2UF
自動車用電装品
JPN

自動車用電装品 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
自動車部品製造
>
自動車用電装品
始動電動機、配電機、制御装置、イグニッション・コイル、照明等、自動車内で実装されている各種電装・電子部品およびECU(電子制御装置)を製造する企業群。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
五輪関連銘柄が活況 競技用具や選手着用品
共同通信
|
日本勢の活躍が続く東京五輪の競技に関係する銘柄は27日も個人投資家によるとみられる買い注文が相次ぎ、...
30Picks
ついにテスラの太陽電池・エネルギー貯蔵事業が売上原価を超える、売上げ約882.6億円
TechCrunch Japan
|
Teslaは、電気自動車の販売を主な収益源としているが、最新の四半期業績報告書の中では、エネルギー貯蔵と太陽光発電事業の成長が確認できる。同社CEOであるイーロン・マスク氏によると、エネルギー貯蔵製品のために十分なチップを入手できれば、同部門への需要はさらに明るくなるという。
5Picks
正確な劣化・寿命を個体別に検出できるEV用パワー半導体向け試験サービス
MONOist
|
OKIエンジニアリングは、電気自動車(EV)用パワー半導体向け「劣化・寿命連続モニタリング試験サービス」の提供を開始した。高温逆バイアス試験と同社独自開発の全自動ログシステムを組み合わせることで、高精度な寿命予測とワイドギャップパワー半導体への対応も可能とした。
79Picks
日電産、台湾・鴻海と合弁検討 EV用モーター製造、年内にも設立契約
京都新聞
|
日本電産は21日、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業と傘下の電気自動車(EV)製造子会社の3社で、EV用モーター製造販売の合弁会社設立を検討すると発表した。日本電産は、鴻海が量産を目指すEV向けに駆動用モーターシステムを供給する考え。
195Picks
「中国製EV」日本で浸透し始めたのはなぜ?共通点は「国産も検討したけれど...」
ハフポスト日本版
|
『中国製EV、日本に本格上陸』 『日本メーカーに脅威か』 2021年4月ごろ、こんな見出しがTwitterを賑わせた。 主役は佐川急便だ。配送用の軽車両をEV(電気自動車)に切り替える計画を発表したのだが、製造委託先が中国メーカーだったことから話題を呼んだ。 「なぜ日本の会社を選ばないのか」「中国に抜かれている現実を見ろ」...など反応は様々。とはいえ、なぜ中国製EVが日本に上陸しているのか...
11Picks
多種多様な駆動用バッテリーの残存価値を評価、日本総研が中国で実証へ
MONOist
|
日本総合研究所は2021年7月15日、中国広東省において電気自動車(EV)の駆動用バッテリーの残存価値を診断する技術の試験を実施したと発表した。
40Picks
ゲームチェンジャーになり得るか? 新型トヨタ・アクアが採用したバイポーラ型ニッケル水素バッテリーとはなにか?
Motor-Fan[モーターファン]
|
今回、新型アクアに採用される1年半前の2020年2月に、トヨタと豊田自動織機は、「ハイブリッド車用の新型電池を…
58Picks
トヨタ・パナ電池会社、コスト競争力で中韓勢超え自信-原価低減
Bloomberg.com
|
トヨタ自動車とパナソニックが出資する車載用電池会社、プライムプラネットエナジー&ソリューションズは、2025年までに最大7割の原価低減に取り組む。自動車メーカーが電気自動車(EV)へのシフトを強化する中、コスト面でも中国や韓国メーカーの優位に立つため、効率化目標を大幅に引き上げる。
15Picks
サムスンが車載向けイメージセンサーを発表 大小ピクセルで視認性向上
Engadget 日本版
|
韓国サムスンは同社のISOCELLイメージセンサーとして初となる、車載向け製品「ISOCELL Auto 4AC」を海外発表しました。 ISOCELL Auto 4ACは自働車のサラウンドビューモニターやリアビューカメラに利用されるイメージセンサーです。その特徴は、1つのピクセルエリアに低光量用の3.0µm大型ピクセルと、明るい環境用の1.0µm小型ピクセルを配置する「CornerPixel...
115Picks
食品ロス削減へ新使用期限を設定 消費者庁、子ども食堂に提供
共同通信
|
消費者庁が自治体などにある災害用備蓄品のうち、賞味期限を過ぎても食べられると判定した食品に新たに「使...
58Picks
「ゼルダの伝説」に9600万円 ゲームソフト史上最高額 米競売
www.afpbb.com
|
【7月10日 AFP】(更新)海外版ファミコンNES用ソフト「ゼルダの伝説(The Legend of Zelda)」の未開封品が9日、競売にかけられ、ゲームソフト史上最高額の87万ドル(約9600万円)で落札された。
73Picks
ポルシェ、部品サプライヤーに100%再生エネルギー利用を要求--対応不可なら「契約なし」
CNET Japan
|
Volkswagen(VW)傘下の自動車メーカーPorsche(ポルシェ)は、自動車用の部品を納める供給業者に対して、部品製造時に再生可能エネルギーを使うよう求めた。エネルギー源の切り替えができない場合は、将来的に契約を結べなくなる、とした。
16Picks
テスラ供給業者CATLの曾氏、資産マー氏超える-アジア5位富豪に
Bloomberg
|
世界最大の電気自動車(EV)用バッテリーメーカー、中国の寧徳時代新能源科技(CATL)創業者の曾毓群会長が、世界の富豪ランキングでアリババグループ共同創業者の馬雲(ジャック・マー)氏を追い抜いた。
42Picks
脱炭素へ 自動車用電池の部材の生産能力増強 住友金属鉱山
NHKニュース
|
【NHK】世界的に脱炭素に向けた取り組みが加速し、自動車の電動化が進む中、国内で新たな工場建設の動きです。非鉄金属大手の住友金属鉱…
13Picks
韓国のSKイノベーションが電気自動車用バッテリーに約3兆円投資を発表
EVsmartブログ
|
韓国のSKイノベーションがEVバッテリーの開発、生産のため、2025年までに総額30兆ウォンの投資を発表。過去5年間の同社の投資額の約2倍。生産規模は2030年までに500GWhに達する見通し。
10Picks
CATLの時価総額が一時1兆元超え、でも安泰ではない車載電池戦国時代
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
電気自動車(EV)用バッテリー最大手「CATL(寧徳時代)」の株価が5月31日午前に過去最高となる1株429元(約7360円)をつけ、時…
74Picks
ヤマハ発動機、オーストラリアでスマート農業に挑む
ニュースイッチ
|
ヤマハ発動機は豪ザ・イールド・テクノロジー・ソリューションズ(シドニー市)とスマート農業で共同開発契約を結んだ。ヤマハ発の農業用無人走行車(UGV)や収穫自動化技術、イールドのセンサーとデータ分析による薬剤散布やかんがい、収穫の最適時期決定支援ソリューションを組み合わせ、収穫量予測や薬剤散布などの自動化技術の開発を目指す。 共同開発ではデジタル技術とロボティクス技術を活用。画像データ収集によ...
自動車用電装品 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
シンガポール
アメリカ合衆国