新着Pick
SPD14KORLLWIWT2T
多関節産業用ロボット
JPN

多関節産業用ロボット 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
生産用機械製造
>
多関節産業用ロボット
自動車用の溶接、塗装等で活用する多関節産業用ロボット(関節機構を駆動するアクチュエータ機能を持つ)を製造する企業群。関節を持たない電子部品自動装着装置等は本業界から除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
9Picks
日立がエリクソンと共同で5Gの産業活用へ、ロボットの遠隔操作をエッジAIで支援
MONOist
|
日立製作所の米国法人である日立アメリカ社は、エリクソンの協力を得て、同社研究開発部門の一部であるシリコンバレーリサーチセンター内に専用5Gネットワークを構築したと発表した。
3Picks
ユアサ商事がSungrow産業用蓄電システムを販売
環境ビジネスオンライン
|
8月26日、パワコンメーカー世界最大手のSungrowと太陽光発電・エネルギー蓄蔵ソリューションで提携を進めるユアサ商事が、Sungrowの自家消費型蓄電ソリューションを紹介するオンラインセミナーを開催した。
2Picks
U.S.M.H/経済産業省の研究開発事業に参加
流通ニュース
|
ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスは9月28日、経済産業省製造産業局ロボット政策室が推進する、ロボットフレンドリーな環境を実現するための研究開発事業「令和2年度革新的ロボット研究開発等基盤構築事業」におい […]
3Picks
飲食店の配膳ロボット、ソフトバンクロボティクスが開発 デニーズで接客改善
ITmedia ビジネスオンライン
|
ソフトバンクロボティクスは9月28日、飲食店向けに配膳・運搬用ロボット「Servi」(サービィ)を発表した。飲食店での配膳や下げ膳を行い、コロナ禍での非接触対応のニーズに応え、従業員の負担を減らす。2021年1月から、月額料金9万9800円(3年レンタルプラン)で提供する。
16Picks
ヘルスケア業界で導入されるVR5つの事例 by ReadableTech編集部
BizLeap
|
バーチャルリアリティは世界中のあらゆる産業に変化をもたらしていますが、中でも医療分野は手術計画、恐怖症治療、痛みの緩和、ロボット手術、スキルトレーニングなどを含むVRを最も多く採用している分野の一つです。 VRは医療従事者が安全な環...
24Picks
コロナ禍で変わる食品産業、キユーピーが「フレッシュストック」で目指す成長
ニュースイッチ
|
キユーピーは業務用の商品や技術を家庭向けに活用する取り組みを加速する。新型コロナウイルス感染拡大で外食産業が厳しい環境に置かれ、業務用の収益が低迷。こうした中、業務用の製品開発などで培った技術を家庭用に応用することで、収益性を高める。業務用が売上高の99・5%を占めるタマゴ事業では、利益率の高い加工品や家庭用商品を強化し、売上高営業利益率を現状の約7・5%から10%に引き上げることを目指して...
&産業春秋/大坂なおみの成長
日刊工業新聞 電子版
|
12Picks
GITAI、宇宙用ロボットアームの実証実験をISSで実施へ 2021年度を計画
sorae
|
宇宙ロボットスタートアップGITAIと米国民間宇宙企業Nanoracks社は共同で、2021年度に国際宇宙ステーション(ISS)のBishopエアロック船内にてGITAIロボットによる汎用作業遂行技術実証を行うことを発表
14Picks
村田機械が3Dロボット倉庫システムを量産へ
ニュースイッチ
|
村田機械は3Dロボット倉庫システムの量産体制を犬山事業所(愛知県犬山市)で整える。既存建屋を用い、年内にシステム中核を担うロボット台車「BOT」の少量生産を開始。2021年度内に月産400台規模の体制を構築する。同システムは多品種少量の物流作業の自動化ニーズに対応する。無人搬送車(AGV)で商品棚を運ぶ物流手法と比べ、空間使用効率、ピッキング効率、省人化で優れている。 3Dロボット倉庫システ...
86Picks
イヌ型ロボット「Spot」によく似た、手のひらサイズSTEM教育ロボット「Bittle」
CNET Japan
|
お手頃価格で入手できる、Spot風の小型4足歩行ロボット「Petoi Bittle」を紹介しよう。4本足で巧みに段差を乗り越えたり、ひっくり返っても自力で起き上がれたりするなど、Spotを彷彿とさせる。プログラミングすることで、さまざまな動作が実行可能。基板やボディはパズルのように組み立てられて、STEM教育用の教材としても使えるだろう。
10Picks
プロセス製造業のデジタルツイン化実現へ、AVEVAがOSIsoftを約5000億円で買収
MONOist
|
プラント用CADなどの産業用ソフトウェアを展開するAVEVAは2020年8月25日、産業用IoTデータ活用基盤などを展開するOSIsoftを買収することで合意したと発表した。
16Picks
英アヴィバ、ソフトバンクG出資の米OSIソフトを50億ドルで買収へ
Reuters
|
[25日 ロイター] - 英産業用ソフトのアヴィバ<AVV.L>は25日、ソフトバンクグループ<9984.T>のビジョン・ファンドが出資する同業の米OSIソフトを50億ドルで買収すると発表した。
14Picks
微⽣物ゲノム解析の早大発スタートアップbitBiomeが7億円を調達、疾患と微生物の関連について大規模研究を開始
TechCrunch Japan
|
微⽣物のシングルセルゲノム解析技術「bit-MAP」を⽤い、微⽣物の産業応⽤を⽬指すbitBiomeは、シリーズBラウンドにおける第三者割当増資として総額7億円の資金調達を実施したと発表した。引受先は東京⼤学エッジキャピタルパートナーズ、ユニバーサル マテリアルズ インキュベーターを含む複数企業(既存・新規)。累計資金調達額は10.5億円となった。 今回調達した資金は、さらなる飛躍に向け、自...
24Picks
イオン、AIが24時間稼働するネットスーパー 2023年に目指す
Ledge.ai
|
イオン株式会社は2023年に、最先端のロボットと人工知能(AI)による24時間稼働が可能な次世代ネットスーパーの実現を目指す。イオンネクストは8月19日、千葉市緑区誉田町に国内初とうたうCFC(顧客フルフィルメントセンター)建設予定用地の取得に関する予約契約をエム・ケー株式会社と締結した。
61Picks
協働ロボットを増産するファナック、新型コロナで自動化ニーズ高まる
ニュースイッチ
|
ファナックは6月に出荷を始めた協働ロボット「CRXシリーズ」の生産能力を増強する。2021年1月に現在比1・5倍に、22年1月には同3倍程度までに引き上げる。CRXシリーズはロボット導入があまり進んでいない分野や企業向けの新シリーズ。新型コロナ禍で自動化や生産性向上のニーズが想定以上に高いため、供給体制の整備を急ぐ。コロナ禍以降、世界的に協働ロボットへの関心は高く、産業ロボットメーカー各社は...
10Picks
イノヴェイションを生み出すために、人類はダークサイドに進んでいる
WIRED.jp
|
テクノロジーによるイノヴェイションを起こすため、人類はより不適切でより非倫理的なダークサイドに足を踏み入れなければならなくなった。生産性向上と引き換えに監視の目が張り巡らされるようになった現代において、求められる軌道修正とは何なのか。イノヴェイションの培養地である「グレーゾーン」を取り戻すべく、わたしたちはあらゆる産業の現場でロボットや予測ツールへの適応戦略を書き換えるときを迎えている。
162Picks
国産手術支援ロボットは米「ダヴィンチ」の牙城崩せるか?
ニュースイッチ
|
川崎重工業とシスメックスの共同出資会社メディカロイド(神戸市中央区)が、国産初の手術支援ロボット「hinotori サージカルロボットシステム」を市場投入する。川重の産業用ロボット技術と、検体検査機器をグローバル展開するシスメックスのネットワークを融合。外国製が席巻する医療用ロボット市場にメスを入れる。競争力を発揮し世界に羽ばたく。(大阪・中野恵美子) 海外勢の独占状態に挑戦 「医師免許を持...
33Picks
産業用ロボットメーカー6社が共同で基礎技術研究!成果は業界で共有
ニュースイッチ
|
産業用ロボットメーカー6社が業界の底上げに向けて共同で基礎技術研究に乗り出す。技術研究組合を通じて課題を持ち寄り、産学の知見を結集して未解明な領域や1社単独では難しいリスクの高い内容に取り組む。ロボット分野に関わる人材の拡大や研究の裾野を広げ、5―10年後を見据えた種まきの場として技術革新や普及障壁の引き下げを目指す。 技術研究組合は「産業用ロボット次世代基礎技術研究機構(ROBOCIP)」...
42Picks
感染心配せずコミュニケーション 衣装付きロボットをレンタル
NHKニュース
|
【NHK】新型コロナウイルスの感染が拡大する中、感染の心配をせずにコミュニケーションができる、家庭用のロボットとその衣装をレンタル…
19Picks
マスク転売規制を廃止へ 品薄改善で来月中にも
テレ朝news
|
政府は、品薄の状態が改善されたとしてマスクの転売規制を廃止する方針を固めたことが分かりました。  新型コロナウイルスの影響で品薄が続いていたマスクについて政府は、3月から家庭用、医療用、産業用のそれぞれで購入した値段よりも高値で転売する行為を法律で禁止しました。その後、マスクの供給量が増えて1枚あたりの価格は最安値で7円にまで下がりました。政府関係者によりますと、こうした状況を受けて転売規制...
58Picks
中国で生産設備の受注回復。工作機械4カ月連続増、ファナックは44%の伸び
ニュースイッチ
|
コロナ禍で世界経済に逆風が吹き荒れる中にあって、中国での工作機械など生産設備の需要が回復著しい。日本メーカーの中国からの工作機械受注額は6月まで4カ月連続で前月比で増加し、産業用ロボットも増加傾向が続いている。先進国に先駆けて、いち早く新型コロナウイルス感染が収束に向かい、政府のインフラ投資や消費刺激策も奏功した。一方で米中貿易摩擦が再び悪化に転じるなど、先行きを懸念する声も挙がる。 「今後...
多関節産業用ロボット 概要
世界
日本
中華人民共和国
マレーシア
インドネシア