新着Pick
SPD14KN526YFWFNA
コンビニエンスストア
JPN

コンビニエンスストア 業界

日本
業界一覧
>
小売
>
総合・食品小売
>
コンビニエンスストア
主に食料品、日用品を中心に多品種の商品を取り扱う小規模小売店で、年中無休、長時間営業を基本とする商店を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
918Picks
【2030年予測】サブスクの先にある「未来の買い物」
NewsPicks編集部
|
日本の小売業の現在の商業販売額は144兆9650億円。百貨店や総合スーパー、コンビニエンスストアなど、さまざまなプレーヤーが参入し、経済の成長とともに市場規模が大きくなっていった。近年では、イン...
119Picks
猛暑日に早くも「おでん」 真夏から発売で周知狙い
テレ朝news
|
猛暑日に早くもおでんが発売されました。  コンビニエンスストア大手のローソンは6日からおでんの販売を開始しました。買う人の6割を占める女性の要望に応え、今年はレンコンやヒジキなど野菜の入った具の品ぞろえが豊富だということです。セブン−イレブンも6日から「野菜だし」などを使ったおでんを販売します。  おでんを購入した客:「珍しいので買おうかなと。一杯やりたいくらい」  おでんは気温が下がり始め...
16Picks
24時間働く「コンビニ・ロボット」、人手不足の解消なるか
ニュースイッチ
|
人手不足が深刻なコンビニエンスストア―。コンビニ各社はセルフレジ(自動会計レジ)の導入促進などで省人化を急ぐが、ロボットも貴重な働き手となることが期待される。24時間体制で飲料を自動補充したり、店頭で総菜を加熱処理するロボットが店員の負担軽減に一役買う。 HCI(大阪府泉大津市)とロボプラス(兵庫県伊丹市)は、コンビニやスーパーマーケットの飲料を自動で補充するロボットシステムを共同開発した。...
11Picks
セブンとファミマ、スマホ決済導入で明暗の裏側
ニュースイッチ
|
セブン&アイ・ホールディングス(HD)のスマートフォン決済「セブンペイ」とファミリーマートの「ファミペイ」―。同じ1日にサービスを開始したが、セブンペイは不正アクセスにより開始4日で新規登録と入金を停止する事態に追い込まれ、両社の明暗が分かれた。年間約157億人が来店するコンビニエンスストアでのスマホ決済は、日本でのキャッシュレス化推進の一翼を担うと期待されていただけに、原因究明と安全対策強...
25Picks
レジ袋「削減」の動き急速に進むが... 実はプラスチックごみ全体の「2%」
J-CASTニュース
|
これまで小売店が客に無料で配ってきたプラスチック製のレジ袋を削減する動きが急速に広がってきている。既にスーパーでは有料化が進んでいるが、最近ではコンビニエンスストア各社も削減や代替品の活用に乗り出しつつある。カジュアル衣料品店「ユニクロ」などを展開するファーストリテイリングも9月から紙製の袋に順次切り替え、2020年から有料化すると発表した。
565Picks
セブンペイ、2段階認証知らず社長しどろもどろ 縦割り、セブン銀とも交流なし
産経ニュース
|
セブン-イレブンの導入したスマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」が、深刻な不正利用により、サービス開始からわずか4日目で新規利用者登録の停止に追い込まれた。コンビニエンスストア各社は「顧客の囲い込みと事業拡大につながる切り札になり得る」とスマホ決済に期待していた。だが、最大手によるずさんなセキュリティー対策が冷や水を浴びせた。
49Picks
無免許運転で79歳男が事故か 半年前に自主返納…
テレ朝news
|
事故を起こした79歳の男は半年前に免許を自主返納したばかりでした。  静岡市葵区の無職・長阪臣二容疑者(79)は先月30日午後4時半ごろ、普通乗用車を無免許で運転した疑いが持たれています。警察によりますと、自宅から200メートルほど離れたコンビニエンスストアの駐車場で事故を起こし、無免許運転が発覚しました。車を発進させようとして操作を誤ってバックし、店の壁にぶつかったということです。けが人は...
15Picks
「バイオプラスチック」関連銘柄の中でも業績好調な 19社を紹介! コンビニが植物由来素材の包装を採用 するなど、拡大する“脱プラスチック”の流れに乗れ! - 「お宝銘柄」発掘術!
Diamond Online
|
世界的に注目を浴びる「バイオマスプラスチック(だ」の関連銘柄の中でも、業績好調で成長が期待できる銘柄をアナリストの村瀬智一さんがピックアップ! 先日、コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンが、今年7月中をめどに、おにぎり全品の包装を植物由来の原料を配合したバイオマスプラスチック素材に切り替えることが報じられました。これまでもプラスチック素材による海洋汚染が世界的な問題として取...
29Picks
ローソン銀が参入、キャッシュレス決済の「手数料引き下げビジネス」とは
Diamond Online
|
コンビニエンスストアでキャッシュレス決済の導入が進んでいる。ローソン傘下のローソン銀行は、キャッシュレス決済を導入した事業者や、決済サービスを提供する企業が負担している手数料を引き下げるための新規事業に、年内にも乗り出す方針だ。
21Picks
コンビニ契約見直し拒絶は優越的地位濫用のおそれ=公取委委員長
Reuters
|
[東京 25日 ロイター] - 公正取引委員会の杉本和行委員長は25日の記者懇親会で、コンビニエンスストアの24時間営業問題に関連して、優越的地位にある者が契約の見直しを一方的に拒絶することは優越的地位の濫用として問題になり得るとの認識を示した。
336Picks
ファミマ澤田社長「加盟店を犠牲にした拡大はやめるべき」
Diamond Online
|
コンビニエンスストア業界2位のファミリーマートは6月から、一部エリアで深夜に閉店する時短実験を始める。週刊ダイヤモンドのインタビューに応じた澤田貴司社長は、24時間営業の継続を希望する加盟店が多いとしながらも、今後時短営業の希望が増えた場合は、物流面を見直す考えを示した。
321Picks
【辛酸なめ子】コンビニ問題は「私たち」の働き方に影響する
NewsPicks編集部
|
コンビニエンスストアの24時間営業が、問題になっていますよね。私も、大変そうだなと思いながら、コンビニにお世話になっていましたが、まさか現場があそこまで過酷だとは知りませんでした。一緒に働いてい...
22Picks
ローソン竹増社長「時短が広がれば、配送網を作り直す覚悟はある」
Diamond Online
|
人手不足問題を受けて、コンビニエンスストア業界3位のローソンが強調するのは従来から加盟店支援に取り組んできたということ。『週刊ダイヤモンド』のインタビューに応じた竹増貞信社長は、ロイヤルティーの料率は下げないとしつつ、今後は複数店経営を奨励して加盟店の経営基盤を強化する考えを示した。
13Picks
「帰ってくるかもしれないから...」道後温泉にあるローソンの店看板の「L」の灯りが消えていた理由に感動
ハフポスト日本版
|
愛媛県の道後温泉にあるコンビニエンスストア・『ローソン道後ハイカラ通り店』の対応が、今、ネット上で話題となっている。 店の入り口にある「LAWSON」の看板文字。夜の時間帯になると白く光るのだが、なぜか「L」の文字だけ灯りが消え、「AWSON」の表記になっているのだ。 実はこの「L」のところに、ツバメが巣を作った。店は、このツバメの子育てを邪魔しないよう、「L」の灯りを消したという。 この店...
38Picks
人手不足、人口減でも24時間営業を拡張
月刊誌「Wedge」のウェブ版
|
24時間年中無休のフィットネスジム「エニタイムフィットネス」の社長兼共同創業者であるデイヴ・モーテンセン氏がWedge編集部のインタビューに答えた。日本で人手不足によるコンビニエンスストアの営業時間短縮といった「24時間営業問題」が浮上する中、24時間年中無休を継続し、5年間で都市部に1200店舗展開する方針を示す。
17Picks
ポイント付与で期限切れ間近の食品削減に挑むコンビニ業界
ニュースイッチ
|
コンビニエンスストアが食品ロス削減を加速する。ローソンは6月11日から消費期限が近い商品を購入した顧客にポイントを付与する実験を愛媛県と沖縄県で始める。セブン―イレブン・ジャパンも消費期限切れが近い
13Picks
セブンイレブンがPayPayとメルペイに対応へ 2019年7月1日から全国の店舗で利用可能に
ECのミカタ
|
ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の共同出資会社であるPayPay株式会社は、2019年7月1日(予定)から、コンビニエンスストア「セブン‐イレブン」(全国20,925店、2019年4月末現在)でスマホ決済サービス「PayPay」が利用できるにようになることを公表した。 | ECのミカタは、ネットショップ運営を支援するネットショップ専門のポータルサイトです。
76Picks
ファミマが中国事業の合弁解消求め係争、信頼損なう行為で-関係者
Bloomberg
|
ユニー・ファミリーマートホールディングス傘下で国内コンビニエンスストア2位のファミリーマートが、中国事業での提携先である台湾食品メーカーの頂新グループに対し合弁会社の清算を求める訴えを起こしていることが分かった。収支状況を把握するために必要な情報を開示しないなど信頼関係を損なうような行為があったとしている。
コンビニエンスストア 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア