新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
7Picks
産業構造激変も=急速なEV化懸念―自動車各社
時事通信社
|
 政府の「脱ガソリン車」政策に対応するため、国内で電気自動車(EV)の普及が課題とされる一方、自動車業界では急速なEV化への懸念も根強い。ガソリン車とは使用部品が大きく異なり、完成車メーカーを頂...
10Picks
“若者のクルマ離れ”は幻想、「月額1万円台からの自動車サブスク」運営のナイルが総額50億円の資金調達
DIAMOND SIGNAL
|
ナイルは1月18日、DIMENSION、JICベンチャー・グロース・インベストメンツ、環境エネルギー投資、博報堂DYメディアパートナーズ、SBIグループ、日本ベンチャーキャピタル、グリーベンチャーズ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム、その他個人投資家を引受先として総額約37億円の第三者割当増資を実施したほか、複数金融機関から合計13億円を上限とする融資契約を締結。総額50億円超の資...
13Picks
普及進まぬEV=海外に遅れ、課題多く―需要喚起へ新型車
時事通信社
|
 日本で電気自動車(EV)の普及が進んでいない。政府が「脱ガソリン車」を掲げる中、充電設備や価格、性能面など課題は多く、消費者に身近とは言い難いためだ。ただ、脱炭素にEVシフトは不可欠。海外と比...
16Picks
米自動車メーカー、半導体不足解消で政府に支援要請
Bloomberg.com
|
米自動車メーカーは半導体不足の解消で米政府に支援を要請した。深刻な不足で世界各地の自動車工場が操業停止を余儀なくされており、生産への制約が秋まで続く恐れがある。
3Picks
【中国】現代自動車、広州で燃料電池システム生産へ[車両]
NNAアジア経済ニュース
|
【中国】現代自動車、広州で燃料電池システム生産へ[車両] 韓国の現代自動車は15日、広東省広州市に燃料電池システムの製販を手掛ける全額出資子会社、現代汽車ケイ...
11Picks
ホンダが2021年に「自動運転レベル3」搭載車を市販化!自動運転時、読書やゲームは可能となるか!?
デジタルシフトタイムズ
|
ホンダが自動運転レベル3システムの型式指定を取得し、2020年度内にレベル3の機能を搭載した車種を発売するという発表が、大きな話題となっている。基本的には手動運転となるが、一定条件下で自動運転を...
2Picks
三菱自動車、1Qからは回復基調もコロナによる世界的な自動車需要の低迷で上期は減収減益
ログミーファイナンス
|
2020年11月4日に行われた、三菱自動車工業株式会社2021年3月期第2四半期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。
53Picks
交通ルール無視の“宅配自転車”が急増! 接触すれば車が加害者!? 自分を守るためにできる事とは
くるまのニュース
|
都市部を中心に増加しているのが、飲食宅配サービスの自転車です。危険な運転が問題視されることがありますが、クルマを運転するドライバーが自分の身を守るためにできることはあるのでしょうか。
104Picks
日本勢躍進。アメリカの2020年販売台数トップ25台のうち日本車は14台
Forbes JAPAN
|
2020年の年頭はアメリカの自動車業界にとって新記録が出るほどで好調が期待された。しかし、コロナ禍に見舞われたせいで、昨年3月には多くの工場が止まり、生産台数が3割以上減ったという情報もある。6月まで新車販売はかなり厳しい状況だったようだけ・・・
15Picks
なぜ半導体不足で世界中の自動車メーカーが軒並み減産に?解消に1~2年かかる可能性
ビジネスジャーナル
|
2020年に世界中に感染が拡大した新型コロナウイルス(以下、コロナ)は、自動車産業の業績を直撃した。自動車の需要が“蒸発”し、各国で自動車メーカーの工場停止が相次いだ。2020年後半から、やっと需要が戻り、自動車生産が回復し始めたと思ったら、今年2021年になって、車載半導体が不...
2Picks
自動車メーカー各社の最新ADAS
MONOist
|
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、「自動車メーカー各社の最新ADAS」をお送りします。
2Picks
待ってました! タミヤ往年のオフロードRCバギー「バンキッシュ」が「VQS」として復刻!! - 自動車情報誌「ベストカー」
自動車情報誌「ベストカー」
|
特報! 90年代のタミヤオフロードRCバギーの名車「バンキッシュ」が「VQS」として復刻! 当時持っていたアナタも、買えなかったアナタも乗るしかない、このビッグウェーブに!!
145Picks
欧米車大手2社、合併が完了 世界4位「ステランティス」発足
共同通信
|
欧米車大手2社、合併が完了 【ロンドン共同】欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)とフランス大手グル...
5Picks
BMW、iPhoneがUWBスマートキーになるEV「BMW iX」--鞄に入れたまま解錠や始動が可能
CNET Japan
|
BMWは、鞄やポケットに入れたままの「iPhone」で自動車を解錠できるスマートキー機能「BMW Digital Key Plus」を発表した。まず、2021年発売予定の電気自動車(EV)「BMW iX」に搭載する。
3Picks
ホンダN-ONEかスズキハスラーか軽の新時代となった2020年の車、ベスト5を考察
ビジネスジャーナル
|
コロナウイルス感染症拡大の影響で、2020年は自動車業界もおおいに翻弄された。特に上半期は新車の発売が遅れ、下半期にずれ込むということもあった。そんな特別な年だった2020年。筆者がこの1年で200台以上乗ったクルマのなかから、国産・輸入車問わずベスト5をチョイスしてみたい。すで...
568Picks
会社の福利厚生、デキる者ほど使い倒さない理由 令和のビジネスマンが知っておくべき福利厚生の考え方
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
福利厚生とは、企業が従業員に対して、給与以外に提供する報酬・サービス。法律で義務付けられている健康保険や厚生年金などの他にも、社員食堂やスポーツクラブ、保養所などを用意している企業もある。さらに役職者ともなれば、出張にはグリーン車やビジネスクラスの利用が認められたり、重役になれば専用車や個室を与えられることも。しかし、だからと言ってそれを「フル活用しなきゃ損」ととらえてしまうと、本当にデキる...
7Picks
台湾・TSMC、車載向け半導体不足で5月に増産へ
ニュースイッチ
|
半導体受託製造(ファウンドリー)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は、5月をめどにした先端半導体の増産に向け、準備に入った。全世界で自動車の減産を招いている車載用半導体の供給不足に対応するためとみられる。半導体不足問題の長期化が懸念されているが、増産が実現すれば、裾野の広い自動車産業を悩ます“減産ドミノ”に歯止めがかかりそうだ。 TSMCは台湾の先端半導体工場での増産を目指し、このほど...
2Picks
アマゾンが自動車メーカーらの「アレクサ」導入支援ツール発表
Forbes JAPAN
|
アマゾンは1月15日、デバイスメーカーや自動車メーカー、様々なサービスプロバイダーらがブランドの個性や顧客のニーズに合わせたインテリジェントなアシスタントを作成できる「アレクサ・カスタム・アシスタント(Alexa Custom Assist・・・
4Picks
利用者の元へレンタカーお届け!米でKyteが人気 自動運転時代までの有望ビジネス!?
自動運転ラボ
|
車での移動の利点といえば、ドアツードアでの移動ができることが挙げられる。一方、レンタカーやカーシェアなどでは、店舗やカーポートまでは自分で足を運ばなくてはいけない。 自動運転時代になれば自宅まで車が来てくれるようになるた […]
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア