新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
8Picks
GMの電気自動車Bolt EVが2度目のリコール、LG化学製バッテリーに発火のおそれ
TechCrunch Japan
|
GMは、電気自動車「Bolt EV」の2017年から2019年モデルに、発火の可能性がある問題が見つかったとして、2回目のリコールを行っている。同社によれば、欠陥のあるバッテリーを交換する計画だというが、それを行うまでの間、充電を90%までに制限するとともに、バッテリー残量が航続可能距離70マイル(約113キロメートル)を下回らないようにするようにと顧客に注意を促している。
43Picks
米テスラ、インドでEV輸入関税引き下げを働き掛け=関係筋
Reuters
|
[ニューデリー 23日 ロイター] - 米電気自動車(EV)・大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)はツイッターへの投稿で、インドでの輸入販売で実績を出せれば、現地に工場を設ける公算が大きいとの見通しを示した。関係筋によると、同社はこれより先、インド政府の関連省庁に書簡を送り、EVへの輸入関税の大幅引き下げを訴えた。
2Picks
走行中の電気自動車を充電するコンクリート、インディアナ州で開発中
Engadget 日本版
|
Kalocsai Tamás / EyeEm via Getty Images 米インディアナ州交通局(INDOT)とパデュー大学が、これまでにない新しいコンクリートの試験を実施すると発表しました。このコンクリートは全米科学財団(NSF)の資金提供により、パデュー大学およびドイツのMagment社が共同で研究開発する、電気自動車を走行中に充電するコンクリートです。 この試験で使われる材料が普...
52Picks
EVに乗ってたら恋しくなる匂い? フォードがガソリンを感じる香水を発注
ギズモード・ジャパン
|
電動自動車「MUSTANG MACH-E GT」を作ったFord(フォード)が、イギリスの香水メーカーOLFICTIONに頼み、ガソリンの香りが感じられる香水「MACH-EAU GT」が誕生しました。これはオールEVとなった「Mach-E GT」のリリースを祝う記念でもあり、同時に往年のガソリン車による刺激的な匂いが好きな人たちに向けられています。
2Picks
EV充電設備 ガソリン車並みに使いやすく : 社説
読売新聞
|
電気自動車(EV)の普及に向けては、充電設備の整備を急ぐことが不可欠だ。政府による強い後押しが重要となる。 政府は6月に閣議決定した成長戦略で、EV用の急速充電器を2030年までに3万基に増やす方針を掲げた。現在、高速
6Picks
価格を考慮するとどうなのか? 新型ゴルフと国産ライバルHBとの実力差 - 自動車情報誌「ベストカー」
自動車情報誌「ベストカー」
|
ゴルフが新型となってついに上陸した。CセグFFハッチの見本といえる新型のゴルフと、国産スポーツハッチのカローラスポーツ、マツダ3、インプレッサスポーツを比較すると、最高のCセグハッチはどれか?
4Picks
電動者の中古市場で実用化へ。車載電池「劣化診断システム」の中身
ニュースイッチ
|
東洋システム(福島県いわき市、庄司秀樹社長)は、電気自動車(EV)など電動車のリチウムイオン二次電池の劣化を1分前後で精密診断するシステムについて、今秋から国内自動車メーカーと協力して首都圏のディーラーで実証を始める。電動車の中古市場やリユース市場で電池の残存量を確認するシステムとして実用化を目指す。今秋から実証に入る1社を含め、国内自動車メーカー3社と事業化を進める構え。 同システムは電動...
2Picks
テスラは近い将来、空飛ぶ車を開発するモルガン・スタンレーが予測
Business Insider Japan
|
・モルガン・スタンレーの文書によると、テスラの空飛ぶ車の開発は、実行されるかどうかではなく、いつなのかが問題だという。 ・空飛ぶ車の事業は、テスラにとって1株あたり1000ドルの価値があると、モルガン・スタンレーは見ている。 ・「テスラが最終的に、(空飛ぶ車の)市場に製品やサービスを出さない可能性は...
4Picks
もっと普及していいはずのプラグインハイブリッド! 「集合住宅」と「誤認情報」という立ちはだかる壁
WEB CARTOP
|
電気とガソリンのいいとこ取りのはずなのだが  プラグインハイブリッド車(PHEV)は、電気自動車(EV)普及を前にエンジン車やハイブリッド車(HV)からの移行として最適との意見がある。しかし、少なくとも日本市場において、その価値観は当てはまらない状況にある。  最大の理由は、マンションなど集合住... The post もっと普及していいはずのプラグインハイブリッド! 「集合住宅」と「誤認情...
2Picks
震災で海に沈んだ車、作品として引き揚げ RAFで展示へ
河北新報
|
現代アートと音楽、食の総合祭「リボーンアート・フェスティバル」(RAF)に出展する現代美術作家の加藤...
4Picks
待っているぞ新型WRX!! 世界最強フラット4の軌跡と期待 - 自動車情報誌「ベストカー」
自動車情報誌「ベストカー」
|
まもなく、スバル「WRX」の新型が登場する。2021年6月末に、スバルの北米部門が、次期型WRXのシルエット画像を公開しているのだ。WRXと世界最強フラット4のこれまでの軌跡を振り返りつつ、次期型WRXの姿、そして将来のWRXについても考えていく。
11Picks
電気自動車の使用済み駆動バッテリーはどうなるの?【EVの疑問、解決します】
Goo-net
|
電気自動車の使用済み駆動バッテリーはどうなるの?【EVの疑問、解決します】 グーマガジンは中古車情報など車業界の情報が盛りだくさん!
6Picks
政府、国費投入で国産ドローン開発プロジェクト始動自動車業界「空飛ぶクルマ」開発競争
ビジネスジャーナル
|
世界中でドローンの国産化の動きが加速している。産業用ドローンの製造は現在、中国のDJIの独壇場となっている。ドローン・インダストリー・インサイツの調査によると、DJIが世界のシェアの76.1%(2021年3月時点)を占めるという。こうした状況のなかで米国防省は20年1月、サイバー...
17Picks
トヨタ、コロナ禍で東南アジアでの生産影響拡大-国内工場にも波及
Bloomberg
|
トヨタ自動車の国内外の工場稼働に東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大の影響が広がってきた。
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア