新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
「安全重視」のヒコーキ野郎のスピリットが息づく、スバルの自動車開発
ニュースイッチ
|
どんなに技術が進歩しようとも自動車には「安全」の問題がついてまわる 高齢ドライバーによる事故やあおり運転などがニュースなどで取り上げられることが、最近では多くなっている。そうした事故や迷惑行為がここにきて頻繁に起きるようになったというよりも、ドライブレコーダーの普及と、SNSなどへの動画投稿が一般化したことで、より世間にさらされるようになったということだろう。 いずれにせよ、路上の安全につい...
66Picks
ファミマが1日自動車保険を スマホで簡単決済、待ち時間短縮
共同通信
|
ファミマが1日自動車保険を ファミリーマートが東京海上日動火災保険の1日自動車保険「ちょいのり保険」を取り扱うことが18日、分か...
5Picks
テスラ車に苦情 米で調査検討
Yahoo!ニュース
|
米運輸省は、電気自動車大手テスラの車両の「突然の意図せぬ加速」問題を巡り、50万台を対象とした調査とリコールの要請を検討すると明らかにした。110件の衝突事故と52件の負傷の報告があったという。
130Picks
テスラ車「急加速」と苦情 米当局、50万台調査検討
共同通信
|
テスラ車「急加速」と苦情 【ニューヨーク共同】米道路交通安全局は17日、米テスラの電気自動車が意図せず急加速したとの苦情を受け...
24Picks
ついにフロントガラスにナビ情報!ジェスチャーで操作可能 米セレンス、AI自動運転化で重宝される技術
自動運転ラボ
|
次世代自動車向けソフトウェアを開発する米Cerence(セレンス)が2020年1月7〜10日に掛けて米ラスベガスで開催された技術見本市「CES 2020」で披露した技術が興味深い。フロントガラスを丸ごとディスプレイ化し、 […]
9Picks
第2のテスラ目指す自動車業界の重鎮「フィスカー」の挑戦
Forbes JAPAN
|
今から10年前、まだテスラがモデルSをヒットさせ、イーロン・マスクがビリオネアになる以前のEV業界では、デンマーク人の自動車デザイナー、ヘンリック・フィスカーが成功を収めると考えられていた。フィスカーはBMWやアストンマーティンのデザイナー・・・
555Picks
トヨタ、「空飛ぶ車」で提携=米ベンチャーに430億円出資
時事通信社
|
 【ニューヨーク時事】トヨタ自動車は15日、「空飛ぶ車」の早期実現に向け、電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発を手掛ける米新興企業ジョビー・アビエーション(カリフォルニア州)と提携すると発表した...
16Picks
激動の自動車業界で大手部品メーカーが選んだ生き残り戦略。それは「働きがい改革」で新たな価値を生み出すことだった
<PR>Forbes JAPAN BrandVoice
|
[提供:アイシン精機] 「生き残りをかけて真の競争力を身につけるために、仕事の量ではなく質を追求する。これらを実現するために、個々が働きがいのある充実した人生を実現させる。働き方においてもアイシンならではの新たな価値を生み出していく必要がありました」働き方改革によ・・・
9Picks
マイクロソフト、自動車関連企業とのパートナーエコシステムを拡大
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
マイクロソフトが、自動車関連企業のスマートモビリティサービスプロバイダーへの転身をテクノロジーで支援し、パートナーエコシステムを拡大することを発表した。 同社は、インテリジェントクラウドやインテリ…
167Picks
鴻海がフィアット・クライスラーと合弁、中国で電気自動車に参入へ
Bloomberg
|
台湾の鴻海精密工業はフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)と合弁会社を設立し、中国で電気自動車を開発・製造する計画だ。
50Picks
独VW、中国EV電池メーカーに20%出資へ=関係筋
Reuters
|
[香港/北京 17日 ロイター] - ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE>は、中国の電気自動車(EV)向け電池メーカー、国軒高科<002074.SZ>の株式20%を取得する見通しだ。関係筋2人がロイターに明らかにした。
6Picks
米NHTSA、テスラ車の「意図せぬ加速」で調査検討 50万台対象
Reuters
|
[ワシントン 17日 ロイター] - 米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は17日、米電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>車両の「突然の意図せぬ加速」問題を巡り、50万台を対象とした調査とリコール(回収・無償修理)の要請を検討すると明らかにした。
12Picks
自動車業界でもプラットフォーマーの立場に--マイクロソフトの施策とは
ZDNet Japan
|
マイクロソフトが自動車業界に向けた取り組みを説明し、あくまでプラットフォーマーとしての立場でメーカーを支援するとの方針を強調した。
11Picks
みんなのタクシー、事前決済予約ができる「Ringo Pass」の実証実験開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
みんなのタクシーは、2019年11月5日に発表した東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)とのMaaS領域における事業提携の第一弾として、国際自動車、大和自動車交通のタクシー車両に設置されている後部座席…
47Picks
自賠責保険料 4月から大幅引き下げへ 16%程度の方向で議論
NHKニュース
|
自動車やバイクを持つ人に加入が義務づけられている自賠責=自動車損害賠償責任保険の保険料がことし4月から大幅に引き下げられ…
67Picks
大津園児事故裁判 判決言い渡しできず異例の展開
NHKニュース
|
去年5月、大津市で散歩中の保育園児の列に車が突っ込み、2人が死亡した事故で、過失運転致死傷などの罪に問われた被告の女に対…
11Picks
中国EV電池の補助金維持か、韓国各社の生産計画に支障
コリア・エレクトロニクス
|
今年中に廃止されると見られていたエコカーへの補助金政策が、当分の間、維持される可能性が高まっている。 中国の電気自動車バッテリー業界が現在経営難に直面している中で、補助金政策を廃止すると競争力を失う可
11Picks
解けるかテスラの呪縛、航続距離が「ショート型」のEV続々と
ニュースイッチ
|
日本の自動車メーカーが2020年以降、航続距離が「ショート型」の電気自動車(EV)を相次いで市場投入する。航続距離が200キロメートル程度で主に日常の足としての利用を想定するモデルで、EVの新トレンドとして注目される。ただ米テスラは、同400キロメートルを超える長い航続距離を特徴とするパワフルなEVで市場を開拓してきた。航続距離200キロメートル水準のショート型EVの普及は、テスラの呪縛を解...
13Picks
【最新版】自動車メーカーの経営安全性を比較!自己資本比率ランキング
MONOist
|
最新の有価証券報告書をもとに国内自動車メーカー9社の自己資本比率を算出し、ランキングにしました。
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア