新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
27Picks
自動車各社 「期間従業員」の募集停止の動き
NHKニュース
|
世界的な自動車の販売の落ち込みを背景に、自動車メーカーの間で、工場で働く期間従業員の新たな募集を取りやめる動きが広がって…
15Picks
GMとHondaが2024年発売の電気自動車2モデルを共同開発
TechCrunch Japan
|
GMとHondaが2024年発売予定の2種類の電気自動車を共同開発する。これは両社の既存のパートナーシップをさらに深めたものとなる。 計画では、両社はそれぞれが得意な部分を担当する。Hondaは新しい電動車のエクステリアとインテリアをデザインし、GMは電動車の新しいアーキテクチャとUltium(アルティウム)バッテリーで貢献する。GMが2020年3月に披露したこの新しいアーキテクチャは同社独...
4Picks
新型コロナ事態と世界の自動車業界 第1回:イタリア編
GQ JAPAN
|
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界の自動車業界は大きな打撃を受けている。いま自動車はどうなっているのか? 各国の現況をリポートする。第1回はイタリア編。
7Picks
急務となる都市の作り替え それには生活習慣の変化が必要に
Forbes JAPAN
|
都市を自動車中心ではなく人中心のものに作り替えるための都市再開発を求める声が、日に日に高まっている。慢性的な渋滞が続き、呼吸器疾患により数百万人が犠牲になり、多くの場所では100年前よりも移動に時間がかかっている現在の状況は、現在の都市モデ・・・
10Picks
トヨタとBYD、電気自動車の開発を手掛ける合併会社設立
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
比亜迪(以下、BYD)とトヨタ自動車(以下、トヨタ)が、2020年5月中を目途に事業を開始する。 同社らは、2019年11月7日に電気自動車の研究および開発に関する合弁会社の設立に向けた契約を締結…
108Picks
ゴミ収集をAIで効率化!発生量を予測し走行距離削減
ニュースイッチ
|
三菱地所は東京・丸の内のオフィスビル26棟でゴミ収集・運搬作業に人工知能(AI)を使う実験を行い、収集車の総走行距離を従来より約57%削減する効果を確認した。二酸化炭素(CO2)排出量の削減を見込む。 AIでビルごとに発生するゴミの量を予測した上で、収集車の積載量や搬出入の方法、作業時間などを考慮。ゴミが発生するすべてのビルを、少ない収集車で効率よく回る経路をはじき出した。 実証実験には、グ...
2Picks
イザというときに頼りになる(かもしれない)、ジープ ラングラー アンリミテッド
GQ JAPAN
|
自動車は走れば何でもいい。そう考える人は多いし、間違いでもない。しかし、自動車の個性が薄くなり、EVやカーシェアリングが普及する「今」だからこそ、クルマに「遊び」や「冒険」を求めたい。伊達軍曹が贈る攻めの自動車選び。第10回は骨太な乗り味で、側に置いて損のないジープ ラングラー アンリミテッドを届けしよう。
51Picks
ホンダ、GMとEV開発 23年以降、北米で2車種
共同通信
|
ホンダ、GMとEV開発 【ニューヨーク共同】ホンダは2日、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)と共同で電気自動車(EV)...
10Picks
ランボルギーニもマスクと医療用保護シールドを生産開始
ギズモード・ジャパン
|
Image:Lamborghini/facebook職人の女性たちを見るに、大きめのサイズみたいですね。イタリアのスーパーカーメーカとして古くから知られるLamborghini(ランボルギーニ)が、ボローニャ大学と提携して医療従事者たちに医療用マスクとプレキシガラス製保護シールドの提供を始めた、と各SNSで発表しています。彼らはボローニャにある自動車工場の、一部を改造してマスクとシールド生産に取り
18Picks
トヨタとNTTの資本提携、業界最大手同士がタッグを組む理由 - モビリティ羅針盤~クルマ業界を俯瞰せよ 佃義夫
Diamond Online
|
新型コロナウイルスが世界に感染拡大し、世界の主要な自動車工場が生産停止という事態の中で、日本の上場企業で時価総額がトップ級の2社、トヨタ自動車と日本電信電話(NTT)が業務資本提携に踏み込んだ。
68Picks
三菱自動車 国内すべての工場を一時停止へ
NHKニュース
|
新型コロナウイルスの感染拡大で自動車の需要が落ち込んでいることから、三菱自動車工業は、生産調整を拡大することを決め、すべ…
10Picks
トヨタNTTの“がっかり”提携会見、その背後にある真の狙いとは
MONOist
|
2020年3月24日、トヨタ自動車とNTTが資本業務提携についての記者会見を開いた。主要な題目はスマートシティービジネスとなっていたが、両社の説明は具体性に欠け“がっかり”させる内容だった。今回の会見の背景にある狙いについて、自動車産業ジャーナリストの桃田健史氏が読み解く。
75Picks
テスラ、1-3月期の納車台数が市場予想上回る-時間外で株価急伸
Bloomberg.com
|
米電気自動車(EV)メーカー、テスラの1-3月(第1四半期)納車台数は、過去最高レベルを記録した前期を下回ったが、その落ち込みは予想より小幅にとどまった。株価は時間外取引で一時14%上昇した。
344Picks
【実録】コロナが止めた、スバルの「心臓部」
NewsPicks編集部
|
新型コロナとロックダウンによる危機が、いよいよ日本の基幹産業である、自動車産業にも襲いかかっている。なかでもSUBARU(スバル)は、今月11日から国内工場の生産を、1カ月にわたってストップする...
12Picks
自動車生産市場は新型コロナでどのような影響を受けるのか? 悲観的な2020年の行方
ビジネス+IT
|
自動車業界の厳しさが、ますます加速している。2019年の自動車生産は米中の貿易戦争や環境問題に対する法規制の影響などで急減していたが、2020年も新型コロナウイルスの発生で悲観的な状況となってきた。IHSマークイットのビークル生産フォーキャスト ディレクター、Mark Fulthorpe氏らが、新型コロナウイルスの影響を踏まえながら「自動車の世界生産展望」をテーマについて解説した。
274Picks
スペースX、ビデオ会議アプリ「ズーム」を禁止 安全性懸念で
Reuters
|
[1日 ロイター] - 米電気自動車メーカー、テスラ<TSLA.O>のイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が率いる米宇宙ベンチャー「スペースX」は、従業員に対し、ビデオ会議サービスの米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ<ZM.O>が提供するアプリ「ズーム」の使用を禁じたことがわかった。「プライバシーとセキュリティー保護に関する重大な懸念」が理由としている。
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア