新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
149Picks
トランプ米大統領、EUと通商合意できなければ自動車関税検討へ
Reuters
|
[ダボス(スイス) 21日 ロイター] - トランプ米大統領は21日、欧州連合(EU)との通商合意に慎重ながらも楽観的な見通しを示した上で、合意できなければ、EUから輸入する自動車に対する関税措置を検討するとけん制した。
5Picks
仏自動車大手が中国“美団”向けに開発した「自動配送ロボ」を体験してみた
Business Insider Japan
|
自動車ギョーカイでは、CESといえば、自動運転の発表が昨今の恒例行事となっている。きっかけはアウディが2015年のCES2015で、シリコンバレーで開発中の自動運転の実験車両をラスベガスまで約900kmを自走してきたことだった。 その翌年のCES2016では、(メルセデス・ベンツを擁する)ダイムラー...
7Picks
ドライバーがいない完全自動運転車、タイヤの状態は誰が見るのか
MONOist
|
住友ゴム工業と群馬大学 次世代モビリティ社会実装研究センター(CRANTS)が共同で研究を進めているレベル4の自動運転車に対応したタイヤ周辺サービスについて説明。2020年内に、住友ゴム工業が大型トラックなどのタイヤ空気圧監視を行うタイヤ周辺サービスを、CRANTSがこれまでの研究成果を基にした自動運転サービスを始める方針を示した。
10Picks
ついにスバルもEV...! 2030年には純ガソリン車はなくなるかも
ギズモード・ジャパン
|
Image:BenWehrman/Shutterstock.comEVになってもスバルであることに変わりありません。温室効果ガスを排出するガソリン車に取って代わり、電気自動車への転換期が訪れている自動車業界。今度はスバルが、製品ラインナップの本格的なEV・HV化の計画を発表した、とengadgetが伝えています。スバルはレガシー、フォレスター、BRZ、WRXなどの人気種を作っており、「スバリスト」
15Picks
ネットいらずでデータ完成。バングラデシュの革新的な音声認識記録サービス
Forbes JAPAN
|
いまや、私たちの生活に欠かせないインターネットやスマートフォン。身の回りを見渡すと、家電や自動車、ビルや工場など、あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」の時代が到来している。インターネットは多くの人々の生活や環境を大きく変えている・・・
46Picks
米テスラ、時価総額1000億ドル突破 時間外取引で
Reuters
|
[21日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA.O>株が時間外取引で上昇し、上場している米自動車メーカーとしては初めて、時価総額が1000億ドルを突破した。
2Picks
韓国・現代自動車、第4四半期営業利益が予想上回る SUV好調
Reuters
|
[ソウル 22日 ロイター] - 韓国の現代自動車<005380.KS>が22日発表した第4・四半期決算は、営業利益が予想を上回った。「ツーソン」や「パリセード」などSUV(スポーツタイプ多目的車)の販売が好調だった。
15Picks
ソニーは利口だ! 電化製品製造業のソニーでも、自動車製造は難しい
財経新聞
|
テスラはモデル3程度の量産数の自動車で、量産化にてこずっていた。
6Picks
自賠責保険料16%引き下げ 3年ぶり、4月から 政府
時事通信社
|
政府は22日、自動車やバイクの所有者に加入を義務付けている自動車損害賠償責任(自賠責)保険の保険料を、4月から平均16.4%引き下げることを決めた。
11Picks
テスラ、「急加速」疑惑に反論 「空売り」? 投資家の思惑示唆
共同通信
|
テスラ、「急加速」疑惑に反論 【ニューヨーク共同】米テスラの電気自動車(EV)が意図せず急加速したとして調査を求める請願メールが米...
4Picks
百花繚乱電気自動車──これがクルマの最前線!?【メルセデス・ベンツEQC】
GQ JAPAN
|
かつて、モーターとバッテリーで動く電気自動車は、個性がなく、どんな企業でもつくれるようになると言われた。けれども、そんな意見はお門違いだったことがわかった。なお、従来は電気自動車をEVと表記してきたけれど、FCEV(燃料電池で走るEV)と区別するために、今後はBEV(バッテリーで走るEV)と呼ぶことにする。今回はメルセデス・ベンツEQCを試乗した。
2Picks
ソニーがなぜクルマ? イメージセンサーと自動車の担当者が語る「多眼化&大型化」の流れ【西田宗千佳のRandomTracking】
AV Watch
|
ソニーはCESで、一部記者向けにラウンドテーブル形式での質疑応答を行なうのが通例となっている。過去には社長がその役割を担うこともあったが、近年は特に同社が推したい事業・記者から解説を求められている事業について、事業責任者を招いて説明する会となってきている。
29Picks
法務省「批判に回答します」 司法制度のQ&AをHP掲載
共同通信
|
法務省「批判に回答します」 逃亡した前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(65)らが日本の刑事司法制度への批判を強めていることを...
3Picks
トヨタ・ホンダ車でリコール 342万台、エアバッグに不具合
共同通信
|
トヨタ・ホンダ車でリコール 【ニューヨーク共同】トヨタ自動車は21日、衝突事故時にエアバッグが開かない不具合の恐れがあるとして、...
220Picks
テスラの社内向けマーケティング資料を独占入手。謎に包まれた販売戦略の正体とは
Business Insider Japan
|
・2020年1月、テスラが時価総額で世界自動車産業のトップに立った。 ・同社の2019年の売上高はわずか7000万ドル(約77億円)で、販売台数はフォードやゼネラルモーターズ(GM)に遠くおよばないし、広告費もまったく使っていない。 ・Business Insiderはテスラ社内向けのマーケティング...
206Picks
自動車革命で伸びる会社:次の10年で決着 新市場の勝者と敗者
週刊エコノミスト Online
|
「過去10年のメガトレンドはスマートフォンをはじめとするモバイルだったが、次はモビリティー(クルマ)になる」  1月7~10日、米ラスベガス市に155カ国4500社が集まった世界最大級の技術見本市「CES2020」で、自動運転システム搭載の電気自動車(EV)を披露したソニーの吉田憲一郎社長は、自動車
7Picks
スバル、2030年に電動車4割=トヨタと協力、開発加速
時事通信社
|
 SUBARU(スバル)は20日、世界販売台数に占める電気自動車(EV)、ハイブリッド車(HV)の割合を、2030年に4割へ引き上げる目標を明らかにした。18年度は2.1%だった。世界的に環境規...
3Picks
米、EUに車関税「真剣に検討」 貿易問題で再び圧力
共同通信
|
米、EUに車関税「真剣に検討」 【ダボス共同】トランプ米大統領は21日、欧州連合(EU)と貿易協定を結べなければ、EUから輸入する自...
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア