新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
28Picks
スバル新型車が映す、車載ディスプレーの近未来
ニュースイッチ
|
SUBARU(スバル)は秋発売予定の「アウトバック」(米国仕様)で、エアコンやオーディオの操作パネルをなくして大画面に統合しつつ、画面が悪目立ちしないデザインにこだわった。 高級車だけでなく、アウトバックのような走り重視の車も、軽自動車も、快適性を高める方向へ進む。スバルは走り重視のイメージだが、「顧客の間口が広がり、所有する喜びに応える質感はますます重要になっている」(スバル広報)。より本...
7Picks
自動車への搭載は1万個へ、電子部品メーカー「MLCC」大攻勢
ニュースイッチ
|
自動車の電動化は日本の電機業界にとって最後のとりでだ。米中貿易摩擦が激化し、従来エレクトロニクス業界をけん引してきたスマートフォンは減速感が強まる。数少ない成長領域がCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)関連であり、特に電動化は電池や半導体、電子部品など波及効果が大きい。 電動化で最も期待されるのが積層セラミックコンデンサー(MLCC)だ。電気を蓄えたり、電流を整えたりする...
120Picks
自動車主要7社、開発費3兆円超 次世代技術対応で過去最高
共同通信
|
自動車主要7社、開発費3兆円超 国内の自動車メーカー主要7社が計画する2020年3月期の研究開発費が計3兆円を超え、過去最高となって...
13Picks
韓国反日運動はここまで来た 日本車への“あおり運転”も
NEWSポストセブン
|
「BOYCOTT JAPAN 行きません、買いません」──日本政府の輸出管理強化措置により「ホワイト国」から除外された韓国では、これを合言葉にした「日本製品不買運動」が続いている。韓国メディアは…
9Picks
日本車には「和風」ナンバーを 豪州で静かな人気
朝日新聞デジタル
|
オーストラリアで日本の車のナンバープレートに似た少し不思議な「和風」のプレートが静かな人気を集めている。白地に緑の文字で漢字が書かれており、日本車に付ける人が多いようで、国内で5千台分近くが売れたと…
90Picks
迷惑車ナンバー共有で「あおり運転」防ぐ? 投稿サイトの効果と課題
J-CASTニュース
|
あおり運転など乗用車やバイクによる迷惑行為の多発を受け、被害者が車両のナンバーを投稿できるサイトが注目を集めている。SNS上では歓迎する声がある一方、プライバシーの面から懸念もあがっている。
4Picks
【自動車×AI最前線】電気自動車の充電市場をシミュレートしてみた。【人工知能最前線】
アイブン
|
テスラを筆頭に、電気自動車(EV)のニュースは降ってやまない。例えばラスベガスにてテスラの”スーパー充電”が実…
13Picks
「仕事にウンザリ」ありがちな違和感が、あの「偉大な発明」を生んだ(松田 雄馬)
ブルーバックス | 講談社
|
完全自動運転車はできないし、人類の仕事の半分が消滅したわけでもないし、シンギュラリティとやらが来る気配もない──。 どうやら「第3次AIブーム」は終わろうとしている。だが、そのあとに来るものは?
11Picks
【デンマーク】アーステッド、2025年までに社用車を全てEVまたはPHVに転換。CO2削減
【デンマーク】アーステッド、2025年までに社用車を全てEVまたはPHVに転換。CO2削減 | Sustainable Japan
|
デンマーク国営電力アーステッドは8月8日、2025年までに、ディーゼル・ガソリン車等の化石燃料を動力源とする自動車を段階的に廃止し、全て電気自動車(EV)もしくはプラグインハイブリッド車(PHV)に...
3Picks
ホンダがアルゼンチンでの自動車生産から撤退決定。過去の栄光から逃れられないアルゼンチンの斜陽
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
|
マクリ予備選大敗、そしてホンダの自動車部門撤退発表……  8月11日に実施されたアルゼンチンの大統領予備選挙で現職のマウリシオ・マクリ大統領が対立候補として最も有力視されていたアルベルト・フェルナンデス候補の前に15%の […]
15Picks
IoT時代に大量流通する「データ」取り扱いの難しさに商機あり
ニュースイッチ
|
IoT(モノのインターネット)が実現すると大量のデータが流通する。人間や産業機械など、さまざまなモノがデータ源となるが、最もデータを吐き出すと期待されるモノが自動車だ。課題はデータの品質やコスト、データを学習した人工知能(AI)の判断寿命が明らかになっていない点だ。そして走行データには個人情報が含まれ、データの取り扱いを難しくしている。これを商機に変えるベンチャーを追った。データの抜け・ずれ...
11Picks
なぜ人は「あおり運転」をしてしまうのか。岡山トヨペットが作った動画が秀逸すぎる
ハフポスト日本版
|
車を走行中、割り込みや追い越しに対して、車間距離を詰めてたり、進路を妨害したりといった報復行動におよぶ「あおり運転」が問題になっている。 8月16日には茨城県警が、あおり運転をした後に男性を殴ってけがをさせたとして、傷害の疑いで住居、職業ともに不詳の宮崎文夫容疑者(43)の逮捕状を取り、全国に指名手配している。 なぜ人はあおり運転をするのか。「ロードレイジ」と呼ばれるこうした行為は、実は「一...
7Picks
【自動車×AI最前線】衛星システムの穴を越えて自動運転の実現へ【人工知能最新論文】
アイブン
|
自動運転車の完全実現は待ち遠しいが、手を出す前にどのような技術によって成り立つサービスなのか、理解しておいたほ…
3Picks
【自動車×AI最前線】ライドシェアと自動運転車が実現した世界をシミュレートしてみた。【人工知能最新論文】
アイブン
|
Uberは相変わらず自動運転車の開発を続けている。 個人のタクシードライバー化を進めたUberが掲げるビジョン…
187Picks
【疑問検証】なぜ、ボルボが体操をはじめたのか
NewsPicks Brand Design
|
TikTok上で拡散されている「#カラダ点検チャレンジ」と題する「ハッシュタグチャレンジ」をご存知だろうか。その元ネタである「カラダ点検体操」を制作したのは、なんと自動車メーカーのボルボだ。これ...
11Picks
トヨタと車載用電池供給契約したBYD「ほかにも供給契約を結んだメーカーも」
ニュースイッチ
|
急速に発展する中国の電気自動車(EV)社会。進境著しい自動車業界の中でも、ひと際目立つのが中国EV 最大手で車載用電池の製造でも世界第3位のBYD(比亜迪)の活躍ぶりだ。特に注目されるのは、2020年春に日本市
34Picks
米エヌビディア、第2四半期決算が予想上回る 引け後株価6%高
Reuters
|
[15日 ロイター] - 米エヌビディア<NVDA.O>が15日発表した第2・四半期(7月28日まで)決算は売上高と利益が市場予想を上回った。ゲーム向けおよび自動車向け半導体事業が予想よりも好調だった。
10Picks
“マニア垂涎”初代ハイエースでお菓子を届け続けて…島民から愛される70歳女性の人間力【沖縄発】 - FNN.jpプライムオンライン
FNN.jpプライムオンライン
|
沖縄テレビ お菓子を積んだ初代ハイエースを運転する70歳女性は… “お菓子の車”と呼ばれ特別な存在になるも「辞めようとした」 45年間共に歩んだ愛車とお別れ…そして今は? 初代ハイエースでお菓子を届け
13Picks
超小型の電気自動車、開発進む 近距離移動、大事故回避も
共同通信
|
超小型の電気自動車、開発進む トヨタ自動車やホンダといった自動車メーカーが、1~2人乗りの超小型の電気自動車(EV)の開発を進めて...
13Picks
【材料AI最前線】リチウムイオン電池×AI。EV時代のキープレイヤー【論文】
アイブン(Aiboom)
|
テスラは、その販売台数がわずか数万台のうちから、世界の自動車メーカー企業の時価総額競争で3位に躍り出た。その信じがたいストーリーが、全く自動車に興味のなかったビジネスマンたちすらも好奇心を駆り立てた。EV(電気自動車)が標準的な自動車の設計になれば、自動車が登場して以来数十年と変わることのなかった支配者たちの椅子がぐらつく可能性がある。 「EVが環境に良い」そのポジティブな面に賭けることがな…
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア