新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(人間の移動を主な目的とした四輪自動車。軽自動車を含む)を製造する企業群。トラック、特殊車両、運搬車両等は本業界から除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
6Picks
エルビス・プレスリーの車から航空機エンジンの部品までー製造業を変える3Dプリンター、GEの新たな拠点がドイツ・ミュンヘンに開設
GE Reports Japan
|
この時期、ドイツ・ミュンヘンの街中を歩くと、クリスマスカードの中に足を踏み入れたかのような錯覚をおこします。中 […]
4Picks
旭硝子、フッ素樹脂を用いた「熱可塑性炭素繊維強化プラスティック(CFRTP)改良技術」を開発
fabcross for エンジニア
|
AGC旭硝子は2017年12月14日、新たに「熱可塑性炭素繊維強化プラスティック(CFRTP)改良技術」を開発したと発表した。従来のCFRTPに自社のフッ素樹脂を用いて改良することで、耐衝撃性を向上させた。今回の開発により高機能化したCFRTPは、さらなる軽量化が求められている自動車・航空機・スポーツ用品など幅広い用途への展開が期待できるという。 環境面や経済面から、自動車や航空機など各種輸...
12Picks
自動運転の歴史は、砂漠でのレースから始まった──国防総省のチャレンジから興った新産業の舞台裏
WIRED.jp
|
自律走行車が誕生した経緯をさかのぼると、実は2003年に米南西部の砂漠で開催された自動車レースにたどりつく。米国防高等研究計画局(DARPA)が始めた自動運転技術を用いたレースは、いかに現在へとつながっているのか。
6Picks
ボルボ「XC60」が日本カーオブザイヤーを受賞できた理由 - モビリティ羅針盤~クルマ業界を俯瞰せよ 佃義夫
Diamond Online
|
日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)実行委員会は、12月11日に「2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考会を行い、「ボルボXC60」が初受賞した。その理由や背景とは。
5Picks
差別化模索する国内MBA 。グローバルの弱み補う留学生部隊
Business Insider Japan
|
「日本の秘密を知りたい」ミャンマー人のスー・テンギ・レッさん(24)が日本に興味を持ったのは、父の影響だ。中国・福建省から移住し、ミャンマーで自動車部品販売会社を経営していた父は、日本製品を好み、「日本の物は何でも品質がいい」が口癖だった。物心ついたときには日本を意識していたスーさんは、2010年に...
9Picks
AI予算倍増、1000億円超 政府方針 技術革新後押し
産経ニュース
|
政府は14日、自動走行車や高性能ロボットなどの頭脳にあたる人工知能(AI)関連予算として、平成29年度補正予算案と30年度当初予算案の合計で1千億円超を確保することで調整に入った。「第4次産業革命」とも呼ばれるAI分野での技術革新を後押しし、経済成長の起爆剤とする狙いがある。
8Picks
大王製紙がセルロースナノファイバーで自動車部品試作、CFRPがライバル
財経新聞
|
12月7日~9日東京ビッグサイトで開催された「エコプロダクツ2017」で、大王製紙がセルロースナノファイバー(CNF)を配合した自動車部品を展示した。
53Picks
トヨタとパナソニック開発の電池、使う可能性十分ある=スズキ社長
Reuters
|
[東京 14日 ロイター] - スズキ<7269.T>の鈴木俊宏社長は14日、トヨタ自動車<7203.T>とパナソニック<6752.T>が協業の検討を表明した車載用電池について、開発分野では「スズキが入り込む余地はない」とする一方、供給を受けることは「十分、可能性としてある」と述べた。軽自動車「スペーシア」の発表会後、記者団の質問に答えた。
6Picks
新型スペーシア発売。新型車投入で54万台達成を目指す。
MAGX NEWS
|
スズキは、スーパーハイト系軽自動車のスペーシアおよびスペーシアカスタムを全面改良し、12月14日に発売した。 …
64Picks
車載用“角形”電池でもトップに、パナソニックがトヨタの電池パートナーに名乗り
MONOist
|
トヨタ自動車とパナソニックは、車載用バッテリーについて協業の可能性を検討する。両社で高性能リチウムイオン電池や全固体電池を開発する。パナソニックはテスラに供給する円筒形だけではなく角形でも車載用電池で業界ナンバーワンを目指す。トヨタ自動車は2030年までに電動車の販売を2016年比3.7倍に増やしていく中で、パナソニックと協力して電池の競争力向上と安定供給を実現していく。
9Picks
EV蓄電池で電力需給調整=国内初の実証実験-東電・日産
時事通信社
|
 東京電力ホールディングス(HD)と日産自動車は13日、電気自動車(EV)の蓄電池を使って電力需給の変動をならす国内初の実証実験を始めたと発表した。電気を充放電するEV蓄電池などをインターネット...
6Picks
EVで組んだトヨタ・パナソニックに漂う不安
週刊エコノミスト
|
トヨタ自動車がEV(電気自動車)シフトを一段と加速させた。 トヨタとパナソニックは12月13日都内で共同会見を開き、電気自動車(EV)向け電池開発の協業に向けた検討を始めることで合意したと発表した。具体的には高容量の角型リチウムイオン電池や全個体電池の共同開発を目指す。
11Picks
無人フォークリフト型AGVの需要が急増
ニュースイッチ
|
村田機械はロジスティクス&オートメーション(L&A)部門を持ち、立体自動倉庫から無人搬送車(AGV)、倉庫管理システム(WMS)まで、トータルに手がけている。国内では人手不足の影響で、物流倉庫内での
371Picks
中国自動車大手、2025年までにガソリン車の販売停止へ
AFP
|
【12月12日 AFP】中国の大手国有自動車メーカー、北京汽車は2025年までにすべてのガソリン車の販売を停止すると発表した。
8Picks
新しい半導体の流れを作る、IoTと5G
EE Times Japan
|
新しい半導体の流れを作るとみられる「IoT&5G」。IHS Markitは中国が取り組む新たな戦略や、IoT(モノのインターネット)と自動車市場をめぐる半導体メーカーの取り組みなどを紹介した。
5Picks
パナソニックとの会見でトヨタが初めて言及した“注目の数字”
ニュースイッチ
|
トヨタ自動車とパナソニックは13日、電気自動車(EV)などに用いる車載用角形電池事業で協業を検討すると発表した。「(全固体電池などの)次世代電池の取り組みも検討する」(豊田章男トヨタ社長)方針。性能
171Picks
女子ウケがいいのはベンツ?コンパクトカー?初デートで引いちゃう車を女子に聞く
CL
|
「若者の車離れ」なんて言葉をよく耳にします。なんだか「乳離れ」みたいでこの「○○離れ」シリーズはいまいち好きになれない言葉なんだけど、まあとにかくよく聞きますよね。 若者が車から離れていったのか、車が若者から離れていったのかはわからない。しかしながらたしかに最近の若者たちから「ジブン、車欲しいッス!」とか「やっぱ車持ちの男っていいよね~」って聞きません。車は、とある時代には「モテる」「自慢で...
10Picks
パナソニック、企業存続をかけトヨタと自動車用電池で協業へ(国沢光宏)
Yahoo!ニュース 個人
|
トヨタとパナソニックが自動車用電池で提携した。これは「パナソニックが電池に将来を掛ける」ことを意味する
7Picks
トヨタ、パナと協業の狙いは? 自前捨て「全方位」で次世代エコカー戦略
産経ニュース
|
トヨタ自動車が車載用電池事業でパナソニックとの協業を打ち出したのは、電気自動車(EV)を含めた「全方位」の次世代車戦略を確実に進めるためだ。ハイブリッド車(HV)や燃料電池車(FCV)で先行するトヨタだが、EVでは市販車投入が遅れている。中国などでの環境規制強化に対応するために必要なEVでの“自前主義”を捨て、性能とコストの両面で優位に立ちたい考えだ。
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア