新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
レクサス化が惜しまれた!? トヨタ アリストの「粋」と超個性 - 自動車情報誌「ベストカー」
自動車情報誌「ベストカー」
|
訳あって生産終了したモデルの数々を振り返る本企画、今回はトヨタ アリスト(1991-2004)をご紹介。レクサス登場の影で去った名車。アリストが残したもの ともに消えたものとは?
24Picks
大幅減産で納車遅れが深刻 コロナ拡大や半導体不足で
共同通信
|
トヨタ自動車やホンダなどの自動車各社が東南アジアでの新型コロナウイルス拡大や半導体不足で大幅な減産を...
32Picks
中国恒大会長、10年以内に新エネルギー車を主要事業に=証券時報
Reuters
|
[香港 22日 ロイター] - 経営危機に陥っている中国の不動産大手、中国恒大集団の許家印会長は、10年以内に主要事業を不動産開発から新エネルギー車に移行させる方針を示した。国営メディア証券時報が22日伝えた。
4Picks
【コラム】「完全自動運転の電気自動車」という革命には「設計」の革新も必要だ
TechCrunch Japan
|
1世紀以上前、内燃機関の出現によって、私たちは馬車の時代を脱し、自動車の時代に入った。馬の撤退とともに、ドライバーの快適性と安全性を重視した車両設計が台頭し始めた。今日、モビリティはまた別の大きな変化を遂げつつある。
5Picks
中国 恒大集団経営トップが「自動車を主な事業に」
TBS
|
経営危機に陥っている中国不動産大手、恒大集団のトップが「今後10年以内に新エネルギー自動車を主な事業とする」と述べました。  中国メディアによりますと、恒大集団トップの許家印氏は22日、業務の再開を話し合う会議で建設中のマンションの工事を再開させることに加え、今後10年以内に不動産事業を大幅に縮小し、新エネルギー自動車を主な事業とする企業戦略を決定したと述べました。恒大の子会社の電気自動車会...
5Picks
電動化も着々と 世界の最先端を行くヨーロッパのゴミ収集車 - 自動車情報誌「ベストカー」
自動車情報誌「ベストカー」
|
子供たちにもとても人気があるゴミ収集車。塵芥車(塵芥収集車)の最先端を行くヨーロッパではメーカーのグループ化が進むと同時にBEVなどの先端技術も積極的に採用している。ヨーロッパの多彩なゴミ収集車の世界をご紹介
10Picks
規制緩和が進む電動キックボード トラックへの影響は
物流ウィークリー
|
電動キックボードが絡んだトラブルが都内で急増しており、無免許や信号無視などの違反、人身事故も発生している。電動キックボードは、道路交通法上の原動機付自転車に該当し、運転免許やヘルメット着用、ナンバープレートの設置が義務付けられている。現在、新たなモビリティのさらなる活用を目指して、既存の交通ルール等のあり方を見直す、規制緩和の検討が進められているが、トラックなどの自動車にどのような影響が出る...
2Picks
交差点で直進中の車に右折車が衝突、そのまま走り去る 川西の県道
神戸新聞
|
23日午前6時すぎ、兵庫県川西市中央町7の県道交差点で、直進中の乗用車に右折してきた車が衝突し、止ま...
224Picks
テスラ株が上場来高値を更新、時価総額が一時フェイスブック上回る
Bloomberg.com
|
イーロン・マスク氏が率いる電気自動車(EV)メーカー、米テスラの株価が22日の米株式市場で上場来高値を更新し、時価総額が1兆ドル(約114兆円)以上のエリート企業に一段と近づいた。
5Picks
高性能ワゴンはスバル「レガシィ」だけじゃない! ブームになった「快速ワゴン」5選
くるまのニュース
|
昨今はワゴン車の需要が低迷していますが、1990年代後半から2000年代初めにかけて、ハイパワーエンジンを搭載したワゴン車が続々と登場しました。その筆頭ともいえるのがスバル「レガシィツーリングワゴン」ですが、ライバル車にはどのようなモデルがあったのでしょうか。
23Picks
EV車テスラ事故「運転席に人」 米当局が暫定調査結果を発表
共同通信
|
【ニューヨーク共同】米電気自動車(EV)大手テスラの車両が4月、米テキサス州で起こした衝突事故を巡り...
4Picks
韓国StradVision、「疑似LiDAR」量産へ!自動運転車向け、単眼カメラ使用
自動運転ラボ
|
自動運転車両向けの物体認識AIソフトウェアを開発する韓国のStradVision(ストラドビジョン)が、LiDARの代替技術として「疑似LiDAR」を開発していることが、2021年10月22日までに明らかになった。 ■「 […] The post 韓国StradVision、「疑似LiDAR」量産へ!自動運転車向け、単眼カメラ使用 first appeared on 自動運転ラボ.
12Picks
トヨタが方針決めた、ジェイテクトに駆動系部品を移管する狙い
ニュースイッチ
|
トヨタ自動車は車の駆動エネルギーを伝達するドライブライン系部品の設計開発機能を、ジェイテクトに移管する方針を決めた。トヨタはモビリティーカンパニーへの変革を掲げ、電動化やソフトウエアといった次世代投資を加速している。一方で同分野の投資負担は重い。既存事業をグループ内で強みを持つ企業に集約して生産性や事業効率を高め、グループ全体で競争力を強化する。 対象製品や資産などは精査中だが、一部移管作業...
254Picks
アップル、EV電池調達でパナソニックを候補に 中国2社との協議不調=関係筋
Reuters
|
[上海/香港 22日 ロイター] - 複数の関係筋によると、アップルが同社の電気自動車(EV)向けバッテリーの調達先として、中国のCATL(寧徳時代新能源科技)、比亜迪(BYD)と行ってきた協議が行き詰まっており、パナソニックが新たな検討対象の一つとなっている。
5Picks
リサイクル部品を使用したバッテリーが未使用バッテリーよりも長寿命であることが判明
GIGAZINE
|
電気自動車の普及に伴って、電気自動車に搭載されるバッテリーの研究開発が多数行われています。そんな中、ウースター工科大学で機械工学を研究するヤン・ワン教授率いる研究チームが「リサイクル材料を使用したバッテリーの方が、未使用材料を使用したバッテリーよりも寿命が長い」とする研究結果を報告しました。
49Picks
ホンダのEV戦略、中国が試金石。テスラが先行、サプライチェーン構築急ぐ
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
ホンダは今月13日、中国市場に向けて電気自動車(EV)の新ブランド「e:N(イーエヌ)」シリーズの市販予定モデル2車種とコンセ…
2Picks
高性能車って見た目もイイ! 1990年代デビューのスタイリッシュなターボセダン3選
くるまのニュース
|
2000年代になって急激にラインナップが減少してしまったセダンですが、1990年代までは一定の人気をキープしていました。そのため、高性能なモデルも数多く誕生。そこで、1990年代にデビューしたターボエンジンのスタイリッシュセダンを、3車種ピックアップして紹介します。
38Picks
仏ルノー、自動車生産台数が今年30万台減 半導体不足で=関係筋
Reuters
|
[パリ 20日 ロイター] - フランスの自動車大手ルノーは、世界的な半導体不足により今年の自動車生産台数が少なくとも30万台減少すると予想している。複数の関係者が20日、ロイターに述べた。
10Picks
ホンダ、11月上旬は1割減産 国内工場、部品不足は改善
共同通信
|
ホンダは21日、11月上旬の国内の自動車生産台数が当初計画に比べて約1割の減産になると発表した。半導...
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア