新着Pick
SPD0THZM9W8RL7L5
出版(雑誌社)
JPN

出版(雑誌社) 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
放送・出版
>
出版(雑誌社)
主に特定分野の情報誌の出版を主力とする企業群。但し、事業主からの掲載広告収入を元に定期製作されるフリーペーパー等は含まない
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
手越祐也、愛した芸能人12名の実名を暴露か発売記念の記者会見も手越ワールド全開必至
ビジネスジャーナル
|
元NEWSの手越祐也が8月5日、自身初のフォトエッセイ『AVALANCHE -雪崩-』(双葉社)を上梓する。3日には、自身のYouTubeチャンネルで双葉社を訪れて出版を直訴する様子を公開。
6Picks
新型コロナの混乱をチャンスに変え チームを飛躍させられるリーダーとは?(後編) - どう伝えればわかってもらえるのか? 部下に届く 言葉がけの正解
Diamond Online
|
新型コロナ禍で混乱するビジネスの現場において、リーダーは何を考え、どう行動すべきか。2020年6月に『どう伝えればわかってもらえるのか? 部下に届く 言葉がけの正解』(ダイヤモンド社)を出版した、コミュニケーションデザイナーの吉田幸弘氏と、著書『できるリーダーは、「これ」しかやらない』(PHP研究所)が10万部を突破した、研修トレーナーの伊庭正康氏。企業向け研修などで数多くのリーダーを育成し...
257Picks
【海堂尊】作家が明かす「本当に効果的な情報の探し方」
NewsPicks編集部
|
このたび「世界初の新型コロナウイルス小説」として、新刊『コロナ黙示録』(宝島社)を上梓した海堂尊氏。インタビュー最終話では、作家・医師としての立場から、今の時代に必要な「情報取得のスキル」につい...
194Picks
【海堂尊】物語があれば、世界は「他人事」ではなくなる
NewsPicks編集部
|
このたび「世界初の新型コロナウイルス小説」として、新刊『コロナ黙示録』(宝島社)を上梓した作家・医学博士の海堂尊氏。インタビュー第2話では、なぜ今の時代にこそ「物語」が必要なのかを考察する。──...
4Picks
投信での資産形成は、投資家の好みによって 大きく4タイプに分かれる ―積極運用、バランス運用、安定運用、あなたはどのタイプ? - 全面改訂 投資信託選びでいちばん知りたいこと
Diamond Online
|
日本国内に出回る投資信託の数は、今や約6000本。これだけたくさんの商品があると、「投資信託で資産運用を始めてみたいけれど、どれを選べばいいかかわからない!」と迷ってしまう人も多いことでしょう。本連載では、最新刊『全面改訂 投資信託選びでいちばん知りたいこと』(ダイヤモンド社)を上梓した世界No.1投信評価会社「モーニングスター」トップの朝倉智也氏が、投資信託の賢い選び方をわかりやすくレクチ...
51Picks
新型コロナの混乱をチャンスに変え チームを飛躍させられるリーダーとは?
Diamond Online
|
新型コロナ禍で混乱するビジネスの現場において、リーダーは何を考え、どう行動すべきか。2020年6月に『どう伝えればわかってもらえるのか? 部下に届く 言葉がけの正解』(ダイヤモンド社)を出版した、コミュニケーションデザイナーの吉田幸弘氏と、著書『できるリーダーは、「これ」しかやらない』(PHP研究所)が10万部を突破した、研修トレーナーの伊庭正康氏。企業向け研修などで数多くのリーダーを育成し...
20Picks
お金を増やす目的は何ですか? それがないと利回りの目標も決まらないので、 自分に合った金融商品を選ぶことはできない - 全面改訂 投資信託選びでいちばん知りたいこと
Diamond Online
|
日本国内に出回る投資信託の数は、今や約6000本。これだけたくさんの商品があると、「投資信託で資産運用を始めてみたいけれど、どれを選べばいいかかわからない!」と迷ってしまう人も多いことでしょう。本連載では、最新刊『全面改訂 投資信託選びでいちばん知りたいこと』(ダイヤモンド社)を上梓した世界No.1投信評価会社「モーニングスター」トップの朝倉智也氏が、投資信託の賢い選び方をわかりやすくレクチ...
149Picks
長期投資はAIごときに負けない 朝倉祐介×奥野一成「教養としての投資」対談
Diamond Online
|
2月、3月にかけて大きく下落した株価は、4月、5月を経て徐々に戻し、6月はやや頭打ちという展開が続いています。 マーケットは恐らく、アフターコロナの世界で生き残れる企業の選別を始めているようです。 どういう企業が、どういう業種が生き残れるのか。「ビジネスエリートになるための 教養としての投資」をダイヤモンド社より刊行した農林中金バリューインベストメンツ株空き会社常務取締役CIOの奥野一成氏と...
12Picks
dancyu編集長が教える「同じ料理がもっとおいしくなる5つのルール」 - 鮨の醤油はガリで塗るのがベスト
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
飲食店で食事をするとき、同じ代金でほかの人よりもおいしく食べる方法はあるのか。食についての雑誌『dancyu』(プレジデント社)の植野広
29Picks
96%がリピーター「北欧、暮らしの道具店」 ウェブで作る「らしさ」
withnews.jp
|
情報発信の場が紙からデジタルに移り、「編集者」という仕事も多種多様になっています。新聞社や雑誌社、テレビ局などはウェブでも積極的な情報発信をしており、ウェブ発の人気媒体も多数あります。また、プラットフォームやEC企業がオリジナルコンテンツ…
22Picks
コロナ危機でも、人に会うことが付加価値を生み出す 朝倉祐介×奥野一成「教養としての投資」対談(前編) - 教養としての投資
Diamond Online
|
2月、3月にかけて大きく下落した株価は、4月、5月を経て徐々に戻し、6月はやや頭打ちという展開が続いています。 マーケットは恐らく、アフターコロナの世界で生き残れる企業の選別を始めているようです。 どういう企業が、どういう業種が生き残れるのか。「ビジネスエリートになるための 教養としての投資」をダイヤモンド社より刊行した農林中金バリューインベストメンツ株式会社の常務取締役CIOの奥野一成氏と...
49Picks
法律知識と分かりやすさの両立を求めて 事業会社が挑んだ「報道」
withnews.jp
|
情報発信の場が紙からデジタルに移り、「編集者」という仕事も多種多様になっています。新聞社や雑誌社、時にテレビもウェブでテキストによる情報発信をしており、ウェブ発の人気媒体も多数あります。また、プラットフォームやEC企業がオリジナルコンテン…
13Picks
現役看護師の僧侶が語る、「死の1カ月前」頃から起こる3つのこと
Forbes JAPAN
|
死の間際、人の体と心はどう変わるのか? 現役看護師の僧侶が、平穏で幸福な死を迎える方法と、残される家族に必要な心の準備を記した光文社新書『死にゆく人の心に寄りそう』(玉置妙憂著)が刊行になりました。刊行を記念して、『死にゆく人の心に寄りそう・・・
14Picks
驚きの中国児童書市場——『かいけつゾロリ』から学ぶマーケティング戦略とは
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
日本の出版業界の市場規模は年々縮小傾向にある。電子書籍市場が緩やかに拡大しているものの、紙ではコミックや文芸、新書などどのジャンルも売り上げの減少は止まらない。なかでも雑誌は2007年と比較すると…
23Picks
講談社、漫画誌10誌の刊行&配信を延期 新型コロナの影響で「通常どおりの刊行を維持できない状況」
ORICON NEWS
|
ニュース| 講談社が14日、公式サイトを更新し、新型コロナウイルスの影響で、編集、製作、流通など出版活動に影響が出たことから「これ以降しばらくは、通常どおりの刊行を維持できない状況となる見込み」のため、漫画雑誌の増刊誌とオリジナルの電子雑誌を1号分の刊行および配信を延期することを発表した。 「弊社で刊行する漫画雑誌の増刊誌とオリジナルの電子雑誌につきまして、1号分の刊行及び配信を延期すること...
129Picks
『アルゴリズム フェアネス』×『テクノロジー思考』──日本のアルゴリズムを活かした勝ち方とは?
Biz/Zine
|
2020年1月に刊行された『アルゴリズム フェアネス』(尾原和啓著 KADOKAWA)は、GAFAに代表される巨大IT企業の支配が広がる現代社会において、私たちがより自由に生きるための視座を与えてくれる本として注目されている。同書の出版記念として、著者の尾原和啓氏と『テクノロジー思考』(ダイヤモンド社)の著者で投資家の蛯原健氏との対談が行われた。
45Picks
1を100に。ビジネスアイデアや戦略を実行に移す「畳み人」というスキル
ライフハッカー[日本版]
|
『「畳み人」という選択』(設楽悠介、プレジデント社)の著者は幻冬舎でブロックチェーン専門メディア「あたらしい経済」の編集長を務めている人物。幻冬舎コミックスやクラウドファンディング出版のエクソダスなど、関連会社の取締役も兼務しているそうです。
16Picks
いまあえて主張しないといけない。複数性とは「悪」である:これからの〈らしさ〉のゆくえ #1 千葉雅也
WIRED.jp
|
技術革新が進む時代に、〈らしさ〉とは、ジェンダーをもつこととは、個人であることとは、いかなる意味をもつのだろうか。2019年、初の小説作品『デッドライン』を上梓した気鋭の哲学者・千葉雅也から語られた言葉には、わたしたち「人間」がいま考えるべきことへの実践的な示唆が満ちていた。(雑誌『WIRED』日本版Vol.36より転載)
172Picks
なぜ講談社は台湾で「女性メディア」を広めるのか
NPコミュニティチーム
|
出版社のイメージってどのようなものでしょうか? 書籍、雑誌、コミック、出版不況、紙からデジタルへの変革期……。そんなイメージでしょうか。実際には、「出版社」と一括りに語ることが難しいほど、激しい...
15Picks
たった1分!「グリグリ腎臓マッサージ」で血液をサラサラに(女性自身)
Yahoo!ニュース
|
2月25日に女性自身から刊行されたムック「女性自身 介護スペシャル『老親と10年後のあなたの要介護度をゼロにするぴんぴん習慣100』」(光文社)。瀬戸内寂聴さんのお言葉集、美輪明宏さん、柴田理恵さん - Yahoo!ニュース(女性自身)
出版(雑誌社) 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
タイ
インドネシア
フィリピン
ベトナム