新着Pick
SPD0S4TIUVCBNPZL
経営・財務アドバイザリーサービス
JPN

経営・財務アドバイザリーサービス 業界

日本
業界一覧
>
法人サービス
>
業務支援サービス
>
経営・財務アドバイザリーサービス
経営戦略、財務戦略に関する課題に対して助言や課題解決手法を提供する企業群。M&A等の仲介、助言業務も本業界に含むが自ら投資業務を行う企業は除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
日本型ウェルビーイング経営と新しいヘルスケアサービス
Forbes JAPAN
|
「ウェルビーイング経営」で注目されるようになってきた従業員のヘルスケア改革。世界的にも貴重なデータが埋もれる日本で新しいビジネスモデルが生まれるかもしれない。日本でも「ウェルビーイング経営(健康経営)」という言葉が聞かれるようになってきたが・・・
3Picks
ハイエンドな医療サービスを提供する新たな仕組みで、医療の社会課題を解決 - しんきん経営情報-トップインタビュー
Diamond Online
|
付き添う家族が仕事を休む事情を配慮し、土曜日と日曜日に手術を実施。ITをフルに活用して、遠方に在住する優秀な看護師がカウンセリングを行う「オンラインナース」をはじめとした、ハイエンドな「医療サービス」を提供するクリニック。
1Pick
事業計画の作り方17 後継者の方向け(5) ROICツリー(現状分析の補足)
ngc-partners.blogspot.com
|
経営・財務コンサルティングファーム「NGCパートナーズ 代表 石井優」のブログです。https://www.ngc-partners.biz/
16Picks
日本旅行、マイナビとソリューション分野における事業共創に関する業務提携を締結
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
日本旅行は、マイナビと、ソリューション分野における事業共創に関する業務提携を締結したことを発表した。 同社の法人ソリューション事業において『マイナビ健康経営」サービスを活用した両社の共創を推進し、
39Picks
売上高150億円へ、ITとヘルスケアを融合させるインフォコムの「SDGs」
ニュースイッチ
|
インフォコムは、2020年度から22年度までの中期経営計画でヘルスケアを重点事業の一つに位置付ける。新規サービスの展開などを通じて同事業の2022年度売上高を150億円(19年度は107億円)に引き上げる考え。国連の持続可能な開発目標(SDGs)の「すべての人に健康と福祉を」の実現に向け、ITとヘルスケアを融合させ、事業の拡大を目指す。 病院向け情報管理システムでは診断情報や医療画像情報をデ...
69Picks
水素事業に600億円、岩谷産業の財務戦略に死角なし!?
ニュースイッチ
|
岩谷産業は2021―23年度の中期経営計画期間に、前中計実績比39・1%増の1500億円を投資する計画だ。このうち、水素関連に600億円を投じる。国内や米国で水素ステーションを増やすほか、海外の二酸化炭素(CO2)フリー水素の製造拠点なども設ける。ここ数年で財務体質の改善が進んでおり、一連の投資は利益と減価償却費の範囲内で行う方針。必要に応じ借り入れやグリーンボンドによる資金調達も検討してい...
60Picks
人材育成の優先順位可視化「KANAME」約2ヶ月で100社導入
PR: 株式会社ITSUDATSU | PR TIMES
|
人材育成の優先順位を可視化する人材発掘サービス「KANAME」はリリースから約2ヶ月で100社に導入していただくことができました。 ✓経営陣主導でポジションの抜擢を進めたいが、誰を抜擢したらいい...
181Picks
企業の可能性を引き出すデザインの可能性とは
Diamond Online
|
「経営にデザインの視点を取り入れることが重要だ」とは昨今よく言われるものの、製品やサービスならまだしも、デザインが経営にどう影響を及ぼすのか、ピンとこない向きも多いだろう。ロッテの「キシリトールガム」や「明治おいしい牛乳」の商品パッケージなど、誰もが知っている商品のデザインや、数々の企業ブランディングを手掛けてきた佐藤卓氏に、企業価値を上げることにデザインがどう役立つのか、また、デザイナーと...
39Picks
「バラマキ政策で財政破綻はウソ」財務次官が勘違いしている日本経済の"本当の危機" - 経営危機の業界を救うことが最優先
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
|
コロナ禍から回復するためにはどんな経済政策が必要か。明治大学政治経済学部の飯田泰之准教授は「コロナ関連の財政支出で財政破綻すること
11Picks
「健康経営」普及で新ツール、従業員「幸福度」の計測法
ニュースイッチ
|
東京海上日動火災保険は、雇用関連の賠償責任保険を契約している企業を対象に、従業員の「幸福度」を科学的に計測し、組織の活性度を診断するサービスの提供を始めると発表した。社員のメンタルヘルスへの意識が高まる中、企業の健康経営の一層の普及を図りたい考えだ。2022年1月に開始する。   東京海上日動によると、スマートフォンの位置情報や加速度を通じ、「無意識な身体の揺れなどに表れる幸福度」を測定。従...
14Picks
TSMCの日本への工場進出、10月14日の投資家向け説明会で何らかの発表の可能性
TECH+
|
TSMCは、10月14日に投資家向けに2021年第3四半期業績発表を中心とする説明会を開催するが、その内容は、第3四半期の財務報告、第4四半期の経営見通し、2022年の見通し、製造受託価格値上げ、最先端技術進捗、サプライチェーン、グローバル進出計画(Global Layout)といったものとなると、台湾の中央通信社が報じている。 日本では10月8日から9日にかけてテレビや新聞が、「TSMCと...
17Picks
三菱商事からスタートアップへ。飲食業界のDXで世の中を変える
note(ノート)
|
2020年に三菱商事からCRISPへ参画したヨシキさんへのインタビューです。経営企画・財務領域の最高執行責任者としての仕事内容や、大企業とスタートアップの違い、CRISPでの仕事のやりがいなどについて聞いてみました。 細田 淑樹 YOSHIKI HOSODA | CSO 三菱商事にて飲料原料部のマネージャー経験後、中南米の赴任や三菱商事が資本提携する世界最大級の食料・農産物事業会社Olam社...
48Picks
三井住友海上、AI経営診断プログラム開発…中小企業の人材育成・IT導入で解決策提案
読売新聞
|
三井住友海上火災保険は、AI(人工知能)で中小企業の経営課題を診断するプログラムを開発した。10月から系列代理店に提供する。代理店が中小企業と相談できる態勢を整え、保険以外のサービス提供が増えることを期待する。 プログ
11Picks
Jリーグ マネジメントカップ
デロイト・メンバーファーム
|
2020年度におけるJリーグに所属する各クラブのBM(ビジネスマネジメント)の成熟度合いを、マーケティング・経営効率・経営戦略・財務状況の4つのステージから定量評価し、ランキング形式で公表しています。
25Picks
米GE、超音波画像技術会社を買収 カルプCEO体制で最大規模
Reuters
|
[23日 ロイター] - 米ゼネラル・エレクトリック(GE)は23日、超音波画像診断システムを手掛けるBKメディカルを14億5000万ドルで買収すると発表した。医用画像事業を強化する狙いがあり、これまでの財務改善への一点集中から経営の軸足を移す可能性を示唆した。
392Picks
不動産投資を始めるべきタイミングはいつか?
NewsPicks Studios
|
長引くコロナ禍でも活況が続く不動産市場。特に首都圏の新築マンションは2011年に平均価格4578万円だったのが、2020年には6083万円まで上昇しています。小口不動産投資やマッチングサービスなど投資の選択肢も多様化しており、会社員から投資家まで多くの注目を集めています。しかし一方で、人口減少や空き家問題など社会的リスクについて指摘する声もあります。不動産投資を始めるべきタイミングはいつか?どんなリスクが潜在するのか?さらに、中国恒大集団の経営危機の影響は?投資に最適な物件・エリアとは?不動産投資のノウハウについて徹底議論します。
18Picks
「コンサルor事業会社」で悩む時代は終わった──「社会変革企業」エッグフォワードで歩む異色のキャリアとは?
www.onecareer.jp
|
事業のアドバイザリーになるか、事業を成長させる当事者になるか──。 ファーストキャリアを考えるうえで、こういった視点で悩む方もいると思います。「将来は経営に関わる人材になりたい」と考えるならなおさら。どちらも有力な道ですが、得られるスキルや経験は全く違うためです。 「そん...
85Picks
三菱食品がデジタル人材増強へ。23年までに社員の2割を育成
ニュースイッチ
|
三菱食品がデジタル人材の育成を加速する。デジタル化による業務改革などをテーマにしたプロジェクトを通じた育成に着手した。併せてプロジェクトに携わる社員を対象にオンライン学習サービスを受講させ、必要な知識の習得を促す。2023年度までに社員の2割(約1000人)以上を育成する計画で、人材育成を進めることでデジタル変革(DX)を推進するための基盤を整える。 三菱食品は、21―23年度の中期経営計画...
17Picks
PwCアドバイザリー、M&Aにおける「ESGデューデリジェンス」を強化し総合的なディール・サービスを提供開始
デジタルシフトタイムズ
|
PwCアドバイザリー合同会社は、M&A(ディール)における「ESGデューデリジェンス(ESG DD)」を強化し、サステナビリティの時代に沿った総合的なディール・サービスを提供開始すると発表した。...
経営・財務アドバイザリーサービス 概要
世界
日本
中華人民共和国
インド
アメリカ合衆国