新着Pick
SPD0OPRLF62ZA8IJ
宅配便
JPN

宅配便 業界

日本
業界一覧
>
運輸サービス
>
陸上輸送
>
宅配便
主として一般消費者を対象とし、陸上または海上輸送にて、比較的小さな荷物の配送業務を行う企業群。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
256Picks
日本郵便と佐川、物流・輸送・集配網の共同利用で基本合意
読売新聞
|
物流大手の日本郵便と佐川急便は10日、協業することで基本合意したと発表した。お互いの物流サービスや、輸送・集配ネットワークを共同で活用する。日本郵便の小型宅配便や国際郵便を活用したサービスを、佐川急便で取り扱うなどする
176Picks
ヤマトの株価が急上昇…宅配業界「勝ち残る企業の条件」が見えてきた
マネー現代
|
宅配業界の「急拡大」が止まらない。2020年度、宅配大手3社(ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便)の宅配便取扱個数の合計が45億個に達する見込みだ。前年度が40億3200万個であることから、5億個近い純増だという。
36Picks
「ゆうパック」配送中のトラックで火災 大阪行き荷物400個、全て燃えた可能性
京都新聞
|
日本郵便(東京都)は11日、宅配便「ゆうパック」約400個を配送中のトラックで車両火災が起きた、と発表した。荷物は11日中に大阪府河内長野市か大阪府大阪狭山市に届く予定で、すべて燃えたとみられるという。運転手にけがはなかった。
92Picks
ヤマトに食われる日本郵便「小型荷物」減少の深刻
東洋経済オンライン
|
「日本の物流イノベーションに挑戦したい」――。日本郵便の衣川和秀社長が未来を語るウラでは、小型荷物が競合へと流出していた。2021年4月の宅配便の取扱個数を大手宅配3社で比較すると、今年に入ってからの日本…
131Picks
ヤフーの出店者が驚いたヤマトの“格安配送"
東洋経済オンライン
|
宅配便首位のヤマト運輸と大手EC(ネット通販)事業者のヤフーが発表した物流サービスが業界に波紋を呼んでいる。首都圏のある運送企業の経営者は「配送料の数字を見たときは衝撃を受けた。あのヤマトがここまで安…
50Picks
中国が開発、350km「高速貨物列車」成功するのか
東洋経済オンライン
|
JR北海道と宅配大手の佐川急便は3月24日から、北海道新幹線の客室を使って宅配便の荷物を運ぶ「貨客混載輸送」を開始した。コロナ禍によって鉄道の利用者数が低迷する一方、「巣ごもり需要」で、いわゆるオンライ…
951Picks
現代の教養。量子コンピュータで何が解けるのか
NewsPicks編集部
|
今週の「ディープな科学」は、量子コンピュータの世界をお届けする。宅配便を配達するとき、どの家にどういう順番で回っていけば、効率的に届けられるか。あるいは、街中を走る車が全て自動運転になったとき、...
917Picks
ネットフリックス、ジブリ作品を世界配信へ
TechCrunch Japan
|
米ネットフリックス(Netflix)は現地時間1月19日、スタジオジブリの21作品を、日本、アメリカ、カナダは除く国々で、2月より配信することを発表した。 同社はフランスの配給会社、Wild Bunch Internationalより、21作品の配信権を獲得。2月1日より「となりのトトロ」「紅の豚」「魔女の宅急便」など7作品、3月1日より「風の谷のナウシカ」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」...
747Picks
【新】ヤマト悲鳴。もうアマゾンで「買ってはいけない」のか?
NewsPicks編集部
|
ヤマト運輸が悲鳴を上げている。アマゾンからの荷物の急増やドライバー不足で、宅配便の現場がパンク寸前なのだ。ここから見えてくる問題の本質は何か。流通アナリストの山手剛人氏による徹底分析をお送りする...
74Picks
置き配、サイン不要、再配達問題…コロナが変えた「宅配便の常識」と増加する「トラブル」
マネー現代
|
宅配便の配達員は、世の中の動きを肌で感じる。春夏秋冬、送られてくる荷物で季節を感じとることができる。何も感じとるものは季節だけではない。景気や社会情勢なども荷物を通して感じとることができる。東日本大震災から今年でちょうど10年目を迎えた。当時は、道は地震や津波により寸断され救援物資などは思うように届かなかった。行き場のなくなった荷物は寸前のところで足止めを合い、物流の機能を麻痺させた。そして...
562Picks
ヤマト、LINE提携に秘めた壮大な構想
日経ビジネスオンライン
|
宅配最大手のヤマト運輸がLINEと提携して新サービスを始める。当面の狙いは利便性の向上だが、狙いはそれだけではない。荷物情報のデジタル化を進めて、宅配便のオペレーションを抜本的に変えようとしている。
561Picks
ヤマト「社外秘資料」入手!代金着服、事故隠蔽…不正・懲戒の実態
ダイヤモンド・オンライン
|
ヤマト運輸で起きた不正行為や犯罪、事件・事故に対する懲戒事案をまとめた「懲戒委員会審査決定事項について」という社外秘資料を、本誌は独自入手した。ヤマトは昨年の大規模な違法労働問題に続き、7月には法人向け引っ越し事業の全国的な過大請求が判明したが、本丸の宅急便事業ではどのようなコンプライアンス体制を敷いているのか。
523Picks
日本郵便、6月末に法人郵便物の集荷を廃止へ 無料継続は困難
産経ニュース
|
日本郵便が法人向けの郵便物の集荷サービスを6月末に廃止する方針を固めたことが11日、関係者への取材で分かった。宅配便「ゆうパック」の取扱量増加で人手不足が常態化する中、無料で実施してきた郵便物の集荷を継続するのは困難と判断した。同社は既に年明けから、集荷を利用してきた法人顧客にサービス廃止の通知を出しているが、顧客から不満も出そうだ。
514Picks
ヤマトグループが抱き続けた「5年後への危機感」
Diamond Online
|
ヤマトグループは第1のイノベーションである路線事業、第2のイノベーションである宅急便を経て、今、第3のイノベーションと位置付ける「バリュー・ネットワーキング」構想を推進している。ここでは、物流が単なる輸送手段という枠を超えて、価値を生み出す一つの手段になるための方策を考えている。つまり、物流が新たな収益源の一つになるようなソリューションの提案だ。今回はこの構想に至った経営判断について振り返っ...
484Picks
クロネコ、佐川も検討する月額390円「電源レス スマート宅配ボックス」の実機を見た:ICC KYOTO
Business Insider Japan
|
宅配便の再配達問題はいまや社会課題。この課題を「電源いらずで動くソーラー宅配ボックス」で解決しようというベンチャーがマッシュルームだ。 マッシュルームが手がける宅配ボックス「VOX」は、本体に内蔵したソーラーパネルで作動する。スマートフォンで解錠するスマート宅配ボックスでありながら、「本体内には通信...
443Picks
ヤマトHDに迫る「異常事態」 「取扱量が過去最高」でも喜べない
J-CASTニュース
|
ヤマトホールディングス(HD)は2017年1月10日、16年の宅配便の取扱量が、前年比8.9%増の18億4121万個と、過去最高を更新したと発表した。「アマゾン」をはじめとする通信販売による商品配送需要が高まっていることが大きい。ただ、年末には佐川急便の配達に遅れが出るなど、業界全体として人手不足への対応が追いついていない面も否定できない。人件費増などから業績もうなぎ上りとはいかないようだ。
436Picks
アマゾン、宅配便に参入 他社荷物も配送へ
The Wall Street Journal
|
米国でアマゾン・ドット・コムが企業を顧客とする宅配サービスの開始準備を進めている。実現すれば、UPSや フェデックス と直接競合する形となる。 事情を知る複数の関係者によると、新サービスは「シッピング・ウィズ・アマゾン(SWA)」と...
408Picks
国交省、ヤマト立ち入りへ ほぼ全ての事業所で過大請求
朝日新聞デジタル
|
宅配便最大手ヤマトホールディングス(HD)の子会社が法人顧客に引っ越しサービスの料金約17億円を過大請求した問題で、国土交通省は近く、貨物自動車運送事業法に基づき本社(東京・銀座)や関係先に立ち入り…
宅配便 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア