新着Pick
SPD0MC3BEWFH1UFY
百貨店
JPN

百貨店 業界

日本
業界一覧
>
小売
>
総合・食品小売
>
百貨店
衣食住の多岐にわたる商品群を総合的に品揃え 、類似商品ごとに売り場に配置する大規模小売店を運営する企業群。セルフサービス方式の商店は除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
90Picks
米百貨店またコロナで経営破綻 最古のロード&テイラー
共同通信
|
【ニューヨーク共同】米最古の百貨店とされるロード・アンド・テイラーは2日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をバージニア州の裁判所に申請し、経営破綻した。
3Picks
米百貨店またコロナで経営破綻 最古のロード&テイラー
共同通信
|
米百貨店またコロナで経営破綻 【ニューヨーク共同】米最古の百貨店とされるロード・アンド・テイラーは2日、連邦破産法11条(日本の民...
2Picks
米高級百貨店が破産申請=コロナ禍で業績悪化
時事通信社
|
 【ニューヨーク時事】米高級百貨店ロード・アンド・テイラーは2日、バージニア州の裁判所に連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した。米メディアが一斉に伝えた。米国の小売業では、新...
2Picks
百貨店7月の売上はやや苦戦、セールの前倒しやコロナ再燃が影響
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
1Pick
百貨店、7月の売上高1~2割減=感染再拡大で都市部不振
時事通信社
|
 大手百貨店4社が3日発表した7月の既存店売上高は、前年同月比1~2割減だった。東京や大阪で新型コロナウイルスの感染者が急増したことから、大都市部の旗艦店が苦戦。三越伊勢丹ホールディングス(HD...
1Pick
大手百貨店/第2波警戒の外出自粛で7月売上高5社そろって減
流通ニュース
|
三越伊勢丹ホールディングス、J.フロントリテイリング、エイチ・ツー・オーリテイリング、高島屋、そごう・西武は8月3日、7月の売上速報を発表した。 三越伊勢丹29.1%減、J.フロントリテイリング(大丸松坂屋百貨店)24. […]
1Pick
米百貨店ロード・アンド・テイラー、連邦破産法11条の適用申請
Reuters
|
[2日 ロイター] - 米老舗百貨店のロード・アンド・テイラーが2日、連邦破産法11条の適用を申請した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた休業などが響いた。
1Pick
アメリカ老舗百貨店のロード&テイラーが破産法申請、親会社のLe Tote社も
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
44Picks
【落合陽一】丸井G社長と語る「小売・百貨店のニューノーマル」
NewsPicks Studio
|
右肩下がりが続いていた小売・百貨店業界に、コロナショックが重なって、将来が危ぶまれている。百貨店はもう終わりゆくモデルなのか?それとも、百貨店には新たな可能性があるのか?百貨店の新機軸を打ち出すリーダーや専門家とともに、百貨店のニューノーマルを議論する。 〈ゲスト〉 ●青井浩(株式会社丸井グループ) ●軍地彩弓(株式会社gumi-gumi) ●仲田朝彦(株式会社三越伊勢丹HD) ●宮田裕章(慶應義塾大学医学部教授)
32Picks
企業の消滅危険度が高い自治体ランキング!2位は静岡の伊豆市、1位は?
Diamond Online
|
コロナ危機で大失業時代が到来しそうだ。ヒトやモノの動きが停滞し、企業の倒産リスクが急激に高まっている。そこで今特集では、上場企業3784社の倒産危険度を総点検。百貨店、外食、自動車、アパレルなど、甚大な打撃が避けられない13業種については個別にランキングした。
27Picks
丸井は“金融会社”、パルコは“デベロッパー”。「脱・百貨店」進める小売の雄が狙う勝ち筋とは
Business Insider Japan
|
この連載では、日々の企業ニュースを切り口に、会計とファイナンスを学びながらニュースの真相に迫ります。 ここまで2回にわたってお届けしてきた「百貨店業界のビジネスモデル転換戦略」は今回で完結。資金効率の指標であるCCCが異常なまでに長い丸井グループの真の狙いとは? そして、伝統的な百貨店ビジネスから...
13Picks
傘を差せばマスク外していい? 新ルール、徐々に浸透
朝日新聞デジタル
|
雨と太陽光を防ぐ「傘」にソーシャルディスタンスの確保という新しい役割が加わった。百貨店では大きな傘が売れ、傘をさしての登校を励行する小学校もある。日本の傘文化が変わっていくのか。 「日傘でソーシャル…
33Picks
丸井の利益率はなぜ三越伊勢丹より12倍も高い? 「資金効率」で見抜くビジネスモデルの違い
Business Insider Japan
|
この連載では、日々の企業ニュースを切り口に、会計とファイナンスを学びながらニュースの真相に迫ります。 今回取り上げるのは、コロナ禍で深刻なダメージを受けた百貨店業界。休業要請による一時的な影響だけでなく、このパラダイムシフトを経て顧客の購買行動自体が変容する可能性もあり、百貨店各社はポストコロナ時...
15Picks
「クルマの価値観」は、コロナでどう変わったか
東洋経済オンライン
|
新型コロナウイルスは、クルマの世界にも大きな影響を与えた。日本国内の販売台数(登録/届け出台数)を見ると、2020年4月は前年に比べて29%、5月は45%も落ち込んだ。それでも百貨店売上額のマイナス60~80%ほ…
59Picks
米百貨店大手、巨額赤字 メーシーズ、コロナ直撃
共同通信
|
米百貨店大手、巨額赤字 【ニューヨーク共同】米百貨店大手メーシーズが1日発表した2020年2~4月期決算は、純損益が35億8...
10Picks
英ハロッズが680人削減 新型コロナで消費落ち込み
共同通信
|
英ハロッズが680人削減 【ロンドン共同】ロンドン中心部の高級百貨店ハロッズが従業員4800人の約14%に当たる680人を削減...
284Picks
まさか百貨店が「壊滅」する…のか? 新型コロナ自粛の恐るべき傷跡
マネー現代
|
新型コロナの営業自粛の影響で百貨店の売上高が壊滅的な減少を記録した。日本百貨店協会が6月23日に発表した5月の全国百貨店売上高は、前年同期比65.6%のマイナスになった.。この後、人混みが発生する旧来型の大型商業施設が敬遠される傾向が強まれば、「ビジネスモデルの終焉」が言われて久しい百貨店の経営が一気に苦境に立たされる可能性が高い。
40Picks
「新しい生活様式」が、日本経済をこれほど破壊してしまうとは
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
戦後最悪の不況へ。自動車・ビールなど売り上げが大きくダウンした基幹産業では、下請けや中小取引先が破綻に追い込まれる。 航空・鉄道会社は国が救うが、巨額赤字からの脱出は厳しい。百貨店は客が戻らず、 在宅勤務の影響でアパレルはほぼ全滅。中小はもちろんチェーンの飲食店が次々に潰れ、ライブビジネスがこれに続く。患者が減った病院も潰れ、ホテル・旅行代理店の苦境は言うまでもない。
百貨店 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア