新着Pick
SPD0M7M8VKJNJFDO
ネット証券
JPN

ネット証券 業界

日本
業界一覧
>
金融
>
証券
>
ネット証券
実店舗における対面販売などの形式ではなく、インターネットを利用した株式等の金融商品取引を主要業務とする企業群。外為証拠金取引(FX)を含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
36Picks
SBIと福島銀の資本・業務提携が「期間限定なら合理的」といえる理由
Diamond Online
|
インターネット証券を傘下に持つSBIホールディングスと福島銀行が資本・業務提携を発表した。地銀と証券会社が関係を強化することは、互いに一定の合理性があるウィン・ウィンの関係といえる。ただし、その合理性は「期間限定」だろう。二つの観点からその理由を解説する。
9Picks
ランサーズが上場 時価総額145億円 ネットで仕事を受発注するクラウドソーシング大手
キュレーションドットコム 
|
インターネットで仕事を受発注するクラウドソーシング大手のランサーズが2019年12月ランサーズの事業内容は「フリーランスと仕事領域をマッチングさせるプラットフォーム」。 有価証券届出書による会社の想定発行価格(900円)で計算すると、時価総額は145億円になる。 主幹事は大和証券。 上場の際に227万株の公募(新規の資金調達、想定発行価格で20億円)を実施する。
12Picks
中国IT大手テンセント、ブロックチェーンベースの仮想銀行設立へ──香港証券先物委が承認
CoinDesk Japan
|
中国インターネット大手のテンセント(Tencent)は香港証券先物委員会(Securities and Futures Commission:SFC)の承認を受け、ブロックチェーンベースの仮想銀行(virtual bank)をオープンする予定だ。 2019年11月8日(現地時間)、テンセントのブロックチェーン・チーフのYige Cai氏は中国・烏鎮(うちん)で開催された世界ブロックチェーンサ...
13Picks
ヤフーとSBIが業務提携。住宅ローン「フラット35」販売通じた銀行事業の協業に注目
Business Insider Japan
|
ネット証券、ネット銀行などを傘下に抱えるSBIホールディングスは、Zホールディングス(10月1日にヤフーから商号変更)と、互いのグループ会社を通じて業務提携すると発表した。SBI側から「もともと親戚筋」(髙村正人SBI証券社長)のZホールディングスに声がけしたという。 業務提携分野は、以下の3本柱。...
89Picks
米ネット証券各社の株価急落、シュワブ手数料撤廃で競争激化へ
Bloomberg
|
1日の米株式市場で主要オンライン証券会社の株価が軒並み急落した。業界リーダーのチャールズ・シュワブが米国株と上場投資信託(ETF)、オプションの手数料を撤廃する計画を発表し、価格競争がエスカレートするとの見方が広がった。
79Picks
フィットネスユニコーンのPelotonがIPO申請書類を公開
TechCrunch Japan
|
インターネットに接続するフィットネスバイクやトレッドミルのメーカーで、これまでに十分な資金調達を行ってきたニューヨーク拠点のPelotonがようやく、来たるIPOに向けた書類を公開した。同社は6月、米国証券取引委員会にS-1(証券登録届出書)のドラフトを非公開で提出していた。 Nasdaq上場で5億ドルの調達を計画しているPelotonのティッカーシンボルはPTONとなる見込みだ。 Pelo...
11Picks
Chatworkに上場承認。想定時価総額578億、想定PSRはSlackの27倍より高い30倍程度か
note(ノート)
|
Chatworkに上場承認が出ました。特にネット系企業ではSlackかChatworkか。という社内コミュニケーションツールです。2019年9月24日に主幹事大和証券で上場予定。Chatworkの目論見書を元に作成。 いつもの告知 <単品課金の方、注目!梅木のクラウドソーシングが月額3,000円!> このnoteは単品でも1,500円で販売しますが、未上場企業の資金調達情報を月3-4本+IP...
71Picks
マネックスが始めた仮想通貨等の格付けデータベース「LOOKBLOCK」とは何か
Business Insider Japan
|
ネット証券大手マネックスグループのマネックスクリプトバンクは2019年8月6日、仮想通貨(暗号資産)とブロックチェーンに特化した情報データベースサービス「LOOKBLOCK」の提供を始めると発表した。 仮想通貨やブロックチェーン、トークンに関連する企業やメディアについての情報を収集し、法人向けに提供...
245Picks
“若者も老後に備える” NISA “個人型”年金 口座開設増
NHKニュース
|
若い世代の顧客が多いインターネット証券の大手各社で、少額投資非課税制度=NISAの口座開設が増えています。先月の申し込み…
98Picks
楽天証券、米国株手数料を最低1セントに マネックスを下回る
ITmedia ビジネスオンライン
|
ネット証券各社の米国株手数料競争が激化している。最低取引手数料をマネックス証券が0.1ドルに引き下げた直後、楽天証券は0.01ドル(=1セント)まで引き下げた。小規模の米国株取引を手数料負けせずに行えるようになってきた。
41Picks
マネックス、楽天証券、SBI証券が米株最低手数料いずれも廃止に
ITmedia ビジネスオンライン
|
これまで最低5ドルかかっていた米国株の取引手数料だが、ネット証券大手3社の競争の結果、各社が廃止に。ただし本質的なコストについては、変わっていない。
11Picks
SBI証券で画面表示に障害 一部顧客の取引制限
共同通信
|
インターネット証券大手のSBI証券は17日、一部顧客の保有資産に関して取引画面で正しく表示されない障害が発生したと発表した。対象の顧客に対しては株式の買い注文などを制限しており、復旧と原因の究明を急いでいる。
425Picks
「PayPay銀行」「PayPay証券」誕生へ ヤフーとソフトバンク、自社名使わないワケ 〈AERA〉
AERA dot. (アエラドット)
|
急速に広まるQRコード決済の「PayPay」が、銀行や証券会社に──。ソフトバンクとヤフーがそんな計画を進めている。背景には苦しい事情が透ける。*  *  * 日本のインターネット企業の代表格のヤフ...
32Picks
長期的な資産運用は積立投信がおすすめ。メリット・デメリットを解説
ZUU Online|経済金融メディア
|
長期的な資産運用を考えた場合、積立投信は有効な方法です。 いちど銘柄や金額を決めたら、後は自動的に投資信託を購入してくれるサービスだからです。 今回は積立投信のやり方とメリット・デメリットを紹介します。 ■ 積立投信とは 積立投信とは、毎日や毎月などあらかじめ決まった日に、決まった金額で投資信託を自動購入するサービスです。 基本的には毎月1回の積立が多く、積立金額はネット証券ならば100円、...
46Picks
LINEや三井物産も注目!カートに入れるだけのカンタン株式投資
Diamond Online
|
「VR(仮想現実)」「カジノ解禁」「ドローン」など、興味のあるテーマをインターネット上で選ぶだけで、簡単に投資ができる「テーマ投資」。これを日本で初めて手掛けたのがオンライン証券のフォリオだ。
1350Picks
ユーザー体験から紐解く「個人間送金」アプリの仕組みと歴史(日本編)
THE BRIDGE
|
本稿は10年ぶりの国内株式を扱うネット証券「FOLIO」共同創業者、広野 萌(ひろの はじめ)氏によるもの。国内で勃興する個人間決済・送金の流れをわか... The post ユーザー体験から紐解く「個人間送金」アプリの仕組みと歴史(日本編) appeared first on THE BRIDGE(ザ・ブリッジ).
866Picks
【告白】マネックス松本社長「コインチェック買収劇を明かそう」
NewsPicks編集部
|
ネット証券大手のマネックスグループによる、仮想通貨取引所コインチェックの買収発表から1週間がたった。 NewsPicks編集部は、マネックスグループの松本大社長CEOに単独インタビューを緊急敢行...
161Picks
証券会社の対面販売が滅びない理由、「店じゃなきゃダメ」な顧客の心理とは
Diamond Online
|
業界最大手・野村證券が店舗の2割を閉鎖すると報道された。しかし、ネット証券がいかに便利になろうとも、対面型販売を好む顧客は一定数存在する。
ネット証券 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン