新着Pick
SPD0GBR7K0UJEHIL
医療情報システム開発
JPN

医療情報システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
医療情報システム開発
電子カルテを中心とした福祉施設、医療機関向けの業務系システム、臨床試験向けの支援管理システムを開発する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
フューチャーアーキテクト、JETROの知識アシスタントシステムを開発へ
ZDNet Japan
|
フューチャーアーキテクトは、日本貿易振興機構の「AI(人工知能)等を活用した貿易投資相談及び社内業務アシスタント構築」を受託したと発表した。
4Picks
神戸市、コロナ禍の医療現場を支援する「遠隔ICUシステム」を全国初で導入
CNET Japan
|
新型コロナウイルスの感染が再び拡大傾向にあり、医療現場の負担がひっ迫する中、神戸市は市内の医療機関を支援する「遠隔ICUシステム」を行政として全国で初めて導入することを発表した。
2Picks
神戸の医療機関に「遠隔ICUシステム」提供 医療ITベンチャーが市と連携
産経ニュース
|
医療ITベンチャーのT-ICU(兵庫県芦屋市)は11日、神戸市と連携して、新型コロナウイルス感染症患者が入院している市内の民間医療機関に、「遠隔ICU(集中治療支援)システム」の導入を支援すると発表した。同社の集中医療専門医が遠隔で患者への治療方針について市内の医療機関に助言する。自治体が民間の医療機関に対して遠隔ICUの導入を支援するのは初めて。
5Picks
個人データ自ら就活に生かせ。慶応大などが学生と企業つなぐ新システム開発
ニュースイッチ
|
慶応義塾大学経済学部附属経済研究所FinTEKセンターとInstitution for a Global Society(IGS、東京都渋谷区)は11日、学生自ら学業の成績やゼミの活動記録などの個人データを管理し、就職活動などに生かせるシステムを共同開発すると発表した。学生は教員による評価や学内外での活動履歴などのデータについて、自ら選択した企業だけに限定して開示できる。学生が個人データを主...
7Picks
宮根誠司は逃亡!? 吉村知事「イソジン情報」漏えい疑惑で医療団体が大激怒
Asagei Biz-アサ芸ビズ
|
「もしも“疑惑”が事実なら大問題ですよ。いまだに薬局の店頭では品切れが続いているし、まったく手に入らない状態。あのイソジン発言でいちばん迷惑をこうむっているのが歯科医業界。歯科医の医療現場でボビドンヨード配合の薬は必要不可欠。すでに大阪府歯
4Picks
“食意識”をデータ化し「食のOS」をつくれ--ニチレイ初のフードテックが本格始動
CNET Japan
|
食品メーカー大手のニチレイは、個人の食の好みを分析し、それぞれの好みにあったレシピや情報提供を可能にする食嗜好分析システム「conomeal(このみる)」を開発したと発表した。ニチレイが手がける初のフードテックが本格始動した。開発の陣頭指揮を執ったニチレイ 経営企画部 事業開発グループの関屋英理子氏に話を聞いた。
11Picks
コロナ追跡システム利用者に特典 大阪府「マイル」運用で導入促進
共同通信
|
コロナ追跡システム利用者に特典 大阪府の吉村洋文知事は11日、新型コロナウイルス感染者の発生情報を通知する府の「大阪コロナ追跡システ...
5Picks
東芝、MikroElektronikaと評価ボードで提携
EE Times Japan
|
東芝デバイス&ストレージは、モータードライバーICの評価ボードについて、組み込みシステム向け開発ツールメーカーのMikroElektronika(以下、Mikroe)と提携した。
1Pick
システム情報 営業利益 増益 8.2%増、通期会社予想 計画修正なし
xenoFlash - AI決算分析
|
xenoFlash 2020年9月期 第3四半期 決算発表時刻 2020年08月12日 16:00 自動生成時刻 2020年08月12日 16:01
6Picks
演者と連動するAR背景を使ったオンライン配信システムをバルスが構築、ライブ配信を実施
TechCrunch Japan
|
ARやVRなどの技術を利用したコンテンツ作成や配信・物販システムを開発・運営するバルスは8月12日、同社のプラットフォームサービス「SPWN portal」を利用して8月8日に音楽ライブ配信「未来 × SPWN AR LIVE -into the Virtual World-」を実施したことを発表した。無料の会員登録を済ませれば、アーカイブ映像の無料視聴が可能だ。 SPWN02 SPWN04...
5Picks
スマホで解錠の「電子南京錠」を開発!非接触でコロナ対策でも注目される
フクリパ|福岡の今と未来をつむぐ
|
紀元前、旧ローマ時代には利用されていたと伝わる南京錠と、最新情報技術を連動させた「スマート南京錠」を福岡市のスタートアップ企業が開発しました。利便性に加え、鍵束を持つ必要がない非接触グッズとして新型コロナ対策としても注目を集めそうです。|フクリパ
6Picks
慶応FinTEKセンターとIGSがブロックチェーンによる学生の個人情報管理プラットフォームを共同開発
TechCrunch Japan
|
慶應義塾大学経済学部附属経済研究所FinTEKセンター(FinTEKセンター)、Institution for a Global Society(IGS)は8月11日、ブロックチェーンを用いた個人情報の管理・活用を実現するシステム開発に関する共同研究「STAR(Secure Transmission And Recording)プロジェクト」の開始を発表した。 1業種1社に限定し20社以上の...
25Picks
都市インフラを変えるスタートアップ「Irys」を生んだ20代起業家
Forbes JAPAN
|
都市インフラの整備やメンテナンスに役立つシステムを開発するスタートアップ企業「Irys」が7月22日、シードラウンドで120万ドル(約1億2600万円)を調達したと発表した。今回の調達を主導したのはGood Growth Capitalで、・・・
3Picks
スクエニ、ゲームキャラを操る高精度なAIを開発!ほか 最新の「AI特許」5選【週刊】
アイブン
|
こんにちは。アイブンライターの飯田です。 商業的に価値があると判断されたAIの技術は特許として出願されます。それらの情報を集めれば、いま企業間で競争が行われているAIの開発内容が見えてくることでしょう。 今週は清掃に関するAIシステムをはじめとした計5本の特許を紹介します! 今週のラインナップ1. トイレ清掃を適切なタイミングで実施(SMARTCLEAN TECHNOLOGIES, PTE. LT
6Picks
神戸市が新型コロナ対策として遠隔ICUシステムを導入、スタートアップのT-ICUと連携
TechCrunch Japan
|
神戸市は8月12日、新型コロナウイルス感染症患者の入院を受け入れている市内の医療機関に「遠隔ICUシステム」を導入することを発表した。遠隔地からネットワークを通じて集中治療専門医による診療支援が可能にすることで、重症化の早期発見など感染症患者への適切な医療の提供と市内の医療提供体制の充実を図るのが狙いだ。 現在、神戸市内の医療機関のすべてで新型コロナウイルスに感染した患者を受け入れられる態勢...
10Picks
サムスン、家電の故障時期を予知するAIを開発!ほか 最新の「AI特許」5選【週刊】
アイブン
|
こんにちは。アイブンライターの飯田です。 商業的に価値があると判断されたAIの技術は特許として出願されます。それらの情報を集めれば、いま企業間で競争が行われているAIの開発内容が見えてくることでしょう。 今週はアクセンチュアによるデザインAIをはじめとした計5本の特許を紹介します! 今週のラインナップ1. デザインイメージをAIで決定!(アクセンチュア)2. 会計システムをより簡単に!(ファースト
17Picks
エストニアを見よ、危機下で政府を機能させるのは「デジタル」だ
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
エストニアの電子政府は、新型コロナウイルス対策のロックダウン下でも正常に機能した。スウェーデンと比較して人口当たりの死亡者数が10分の1以下であるのは、エストニアの医療システムが正常に機能したことを示すものだろう。
897Picks
マイナンバーカードを保険証に、申込受付がはじまる
Engadget 日本版
|
Engadget Japan 「マイナンバーカード」を「保険証」として使えるようにする登録受付が、本日(8月7日)よりマイナポータルではじまりました。 実際に保険証として使えるのは2021年3月以降で、医療機関や薬局などで順次利用できるようになります。また、2021年10月にはマイナポータルで薬剤情報・医療費の閲覧が可能に。加えて、2021年度分所得税の確定申告より、医療費控除の手続きがマイ...
3Picks
埼玉県、セミナー動画「発達障害の子どもにみられる不登校」
リセマム
|
埼玉県と明治安田こころの健康財団は9月8日から14日までの7日間、埼玉県公式Youtubeアカウント「サイタマどうが」にてセミナー動画「発達障害の子どもにみられる不登校」を配信する。Webページの電子申請システムにて申し込むことで、動画視聴に必要な情報がメールにて届く
医療情報システム開発 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン