新着Pick
SPD0GBR7K0UJEHIL
医療情報システム開発
JPN

医療情報システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
医療情報システム開発
電子カルテを中心とした福祉施設、医療機関向けの業務系システム、臨床試験向けの支援管理システムを開発する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
7Picks
医療用画像の機械学習を効率化するアノテーションツールが開発 医師による高精度のAI開発を促進へ
デジタルシフトタイムズ
|
自治医科大学発ベンチャーで、AIによる眼科画像診断支援サービスを展開するDeepEyeVision株式会社は、AIによる外観検査・ソフトウェアを展開する株式会社MENOUと共同で、医用画像専用の...
2Picks
シェアメディカル、デジタル聴診デバイス「ネクステート」グローバルモデルを発表 台湾・秀傳医療グループと提携しAI、IoT、遠隔聴診などの医療ソリューション開発を加速
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
|
株式会社シェアメディカルのプレスリリース(2020年8月7日 14時30分)シェアメディカル、デジタル聴診デバイス[ネクステート]グローバルモデルを発表 台湾・秀傳医療グループと提携しAI、IoT、遠隔聴診などの医療ソリューション開発を加速
6Picks
ロボット犬がリアル犬の動きを物真似 Googleが強化学習システム開発
ITmedia NEWS
|
犬に限らず、多様な動物の動きを物真似し、破綻なく動作する。
5Picks
相談支援事業所が医療・看護と連携しやすい体制を
CBnews
|
CBnewsは、医療・介護に特化した総合情報サイトで、専属記者の独自記事を配信しています。医療や介護行政の動きをはじめ、医療・介護業界のタイムリーな話題や、医療者・介護従事者に役立つ新商品情報などをリアルタイムでお届けしています。
9Picks
量子暗号通信の医療システム 東芝と東北大、ゲノム伝送に
共同通信
|
量子暗号通信の医療システム 東芝と東北大東北メディカル・メガバンク機構(仙台市)などは、情報の盗み見を防ぐ次世代技術「量子暗号通...
3Picks
管理・指導の効率化を実現! AI活用のトレーナー向け新システム開発
マッシュメディア
|
会員数60万人以上を有する、食事・運動・バイタル管理アプリ「カロミル」を提供するライフログテクノロジー株式会社は、ジムやアスリートなどのトレーナー向けの新システム「カロミルアドバイスforトレーナー」を開発。 A
682Picks
マイナンバーカードを保険証に、申込受付がはじまる
Engadget 日本版
|
「マイナンバーカード」を「保険証」として使えるようにする申し込み受付が、本日(8月7日)よりマイナポータルではじまりました。なお、実際に保険証として使えるのは来年3月以降となります。 申込みを完了すると、2021年3月より医療機関・薬局などで、順次マイナンバーカードを健康保険証として利用可能に。また、マイナポータルで特定健診情報の閲覧が可能になります。 2021年10月には、マイナポータルで...
5Picks
ピーク時PCR検査能力は1日当たり約7万3千件
CBnews
|
CBnewsマネジメントは、医療・介護経営専門ウェブマガジンで、診療報酬や介護報酬などの情報を配信。中医協や介護給付費分科会をはじめとする厚生労働省の動向のほか、現場リポートやコンサルタントの分析など、経営に役立つ情報を広く提供しています。
2Picks
ヤフー、IDの登録情報システムに不具合が発生 被害は約39万のIDに
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ヤフーは、同社のYahoo!JAPAN ID(以下、ID)の登録情報システムに不具合が発生し、一部のユーザーのID登録情報(氏名・住所・電話番号など)が、他のID登録情報(最大約39万ID)に誤っ
7Picks
3D CADやIoTなど、ものづくりに必要な知識や技術を学べるオンライン学習システム「MID PLC オンライン」
fabcross—IoTやロボティクス、電子工作に3Dプリンターまで、新しいものづくりがわかるメディア
|
宮本機器開発が、ものづくりに必要な知識や技術を学習できるオンライン学習システム「MID PLC オンライン」の提供を開始した。同サービスでは、3D CADや電子回路設計、IoT技術、3Dプリンター、NC切削加工などの知識や技術を習得できる。
3Picks
FRB、即時決済システム開発急ぐ コロナ禍で=ブレイナード理事
Reuters
|
[6日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のブレイナード理事は6日、FRBが開発を進めている即時決済システムについて、稼働時期は引き続き2023年もしくは24年を予定しているが、重要部分の開発に重点を置き、できるだけ早い稼働を目指すと表明した。
4Picks
イタリア医療ビジネスを牛耳る“スマート”マフィア「ンドランゲタ」の実態【前編】 | 病院には遺族よりも先に葬儀会社が到着
クーリエ・ジャポン
|
イタリアで「4大マフィア」と呼ばれるのが、ナポリの「カモッラ」、シチリアの「コーサ・ノストラ」、プーリアの「サクラ・コローナ・ウニータ」、そしてカラブリアの「ンドランゲタ」だ。「勇気」を意味するギリシア語に由来するンドランゲタは、ほかの3組織よりも世界的に名は知られていない。だが、近年この犯罪組織は影響力を強め、国際的な犯罪組織にまで成長している。その裏には、イタリアの公共医療システムを食い物にし
2Picks
妊娠・基礎疾患ある労働者はテレワークなど配慮を
CBnews
|
CBnewsは、医療・介護に特化した総合情報サイトで、専属記者の独自記事を配信しています。医療や介護行政の動きをはじめ、医療・介護業界のタイムリーな話題や、医療者・介護従事者に役立つ新商品情報などをリアルタイムでお届けしています。
13Picks
JAXA・東大と宇宙事業に挑むソニーの狙い
ニュースイッチ
|
ソニーと宇宙航空研究開発機構(JAXA)、東京大学は5日、「宇宙感動体験事業」の創出に向けた共同開発・技術実証契約を結んだと発表した。ソニーのカメラ機器を搭載した人工衛星の共同開発を始める。地上からリアルタイムで遠隔操作できるカメラシステムを人工衛星に構築する。撮影した宇宙空間の映像を地上に届けることを目指す。 同事業はソニーが主体となって技術実証と事業探索を行い、東大とJAXAが技術や検討...
4Picks
イントラマートのシステム共通基盤「intra-mart」、YCCが「INCLSS発達・教育支援システム」に採用
週刊BCN+
|
NTTデータイントラマート(イントラマート)は8月6日、同社が提供するシステム共通基盤「intra-mart」が、ワイ・シー・シー(YCC)が開発した、発達障害により支援を必要とする子どもたちの成長記録を一元管理する「INCLSS発達・教育支援システム」に採用されたと発表した。
3Picks
ネイチャーが招いた風評。トレハロース問題の顛末は
WEDGE Infinity(ウェッジ)
|
科学誌ネイチャーに、トレハロースが感染症流行の深刻な原因となっている、とする論文が掲載された。トレハロースは林原が開発した食品添加物。その後、論文内容を科学的に否定する論文が二つ出たものの、「問題ない」という情報は広がらない。
11Picks
ニチレイ、「食の好み」分析システム「conomeal(このみる)」開発--つくりおき献立提案アプリも
CNET Japan
|
ニチレイは8月4日、個人の食の好みを分析し、それぞれの好みにあったレシピや情報提供を可能にする食嗜好分析システム「conomeal(このみる)」を開発したと発表した。
医療情報システム開発 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン