新着Pick
SPD0GBR7K0UJEHIL
医療情報システム開発
JPN

医療情報システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
医療情報システム開発
電子カルテを中心とした福祉施設、医療機関向けの業務系システム、臨床試験向けの支援管理システムを開発する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
5Picks
新型肺炎でオンライン医療が活躍、アリババが健康コードを開発
チャイトピ!
|
新型コロナウイルスの流行ではオンライン医療の活躍に舞台を提供した。患者数の多い湖北省では医師や病室などの資源が足りず、オンラインでのコンサルや診断のニーズが急増。春節期間中に医療診断アプリのDAUは670万人にものぼった。 新型コロナウイルスの影響で2020年からオンライン医療業界が急速な発展を迎えるといわれている。
5Picks
2019年の情報システム障害は過去最多--増税なども影響
ZDNet Japan
|
IPAによると、2019年に報道された情報システムの障害は122件あり、2007年以降では過去最多だった。
5Picks
AliPay(支付宝)、中国でのコロナウイルス拡大阻止に向け「全国版健康コード格付けシステム(全国版健康碼)」の開発支援を発表
THE BRIDGE
|
※本記事は提携するTechnode「Alipay developed China’s national health code rating system」の抄訳になります。 中国のモバイル決済プラットフォーム「Alipay(支付宝)」は2月16日、健康・旅行情報に基づいた自己検疫を行うための、「全国版健康コード格付けシステム(全国版健康碼)」の開発サポートを提供することを発表した。同システ...
7Picks
月額制動画配信サービスに関するアンケート結果が公開 契約先はAmazonプライム・ビデオが63.4%、Netflixが20.1%に
デジタルシフトタイムズ
|
株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fasta...
6Picks
【感染症情報】インフルエンザなど軒並み減少
CBnews
|
CBnewsは、医療・介護に特化した総合情報サイトで、専属記者の独自記事を配信しています。医療や介護行政の動きをはじめ、医療・介護業界のタイムリーな話題や、医療者・介護従事者に役立つ新商品情報などをリアルタイムでお届けしています。
4Picks
新型コロナ死亡の遺体、直接触れる場合は手袋着用
CBnews
|
CBnewsは、医療・介護に特化した総合情報サイトで、専属記者の独自記事を配信しています。医療や介護行政の動きをはじめ、医療・介護業界のタイムリーな話題や、医療者・介護従事者に役立つ新商品情報などをリアルタイムでお届けしています。
308Picks
住むと泊まるを一つにした新住居「ユニット」--外泊した分家賃が安く
CNET Japan
|
不動産の企画、開発、運営を手掛けるUnitoは、日本初の外泊したら家賃が安くなるサービス 「unito(ユニット)」のサービスサイトをオープンしたと発表した。日本初の料金システム、外泊したら家賃がかからない「Re-rent」を導入する。
外泊した分家賃が安くなるサブスク住居「unito」
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
10Picks
医師コンビが「治療用アプリ」で起業、禁煙に続き高血圧治療アプリを開発 - スタートアップ&イノベーション
Diamond Online
|
医師が薬ではなく、アプリを処方する時代が近づいている。改正薬事法の施行によりソフトウェアが医療機器に追加されたことで、存在感を日に日に高めているのが医療スタートアップのCureApp(キュア・アップ)だ。これまでニコチン依存症治療用アプリを開発してきた同社が1月末に高血圧治療用アプリの治験を開始した。
10Picks
文章解析AIのストックマークがWilから資金調達、企業内に眠る紙文書をデータ化し経営判断や営業施策に活用
TechCrunch Japan
|
紙文書のデジタル(テキストデータ)化などによって、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)支援するストックマークは2月25日、ベンチャーキャピタルのWilから資金調達したことを明らかにした。 同社は2015年4月設立の東大発スタートアップ。東京大学大学院情報理工学研究科でのテキストマイニング・ディープラーニングの研究をベースしたAIを開発している。今回調達した資金は、研究開発費やサービ...
66Picks
“対面”に遠隔ロボット、感染対策で脚光
ニュースイッチ
|
Enkac(東京都千代田区、星野裕之社長)が開発した遠隔サービスロボットが、新型肺炎の感染防止対策で関心を集めている。医師や看護師にまで感染が拡大する中、医療機関の安全・衛生対策が課題として浮上。「患者の検診などに使えないかという問い合わせが数多く来ている」(星野社長)。今後、レンタルも含め、医療機関での採用を働きかける。 同ロボットはデジタルサイネージ(電子看板)とカメラ、無線機器、スピー...
11Picks
またもや大炎上!オスカー女優制作ドキュメンタリーの「眉唾」度がすごい(クーリエ・ジャポン)
Yahoo!ニュース
|
WELQ問題以来、日本でもネット上の医療・健康情報には、厳しい目が向けられているが、「怪しい」代替医療情報や商品を提供し、度々炎上しつつも着実にパワーアップしている米ブランドがある。ハリウッド女優グ - Yahoo!ニュース(クーリエ・ジャポン)
3Picks
幕末、感染症に「隔離」政策で挑んだ医師・関寛斎 『開成をつくった男、佐野鼎』を辿る旅(第31回)
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
幕末期、農民の子でありながら、医師となり、多大な功績を残した関寛斎という人物がいる。明治維新後もさまざまな分野で活躍する人が、彼の大きな功績の一つが、医療情報が乏しい幕末期に地元・銚子のコレラ防疫に成功したことだ。独学でコレラ対策を考えた彼は、今でいう「隔離」によって人々を病気から救った。
4Picks
ITのプロになりたい──期待の新人が経験した苦労とそれを乗り越えてつかんだ成長
PR Table
|
富士ソフトで入社2年目の玉井 童夢は、お客様先が運営する健康系のキュレーションサイトのシステム構築を担当している。実際に開発するのではなく、お客様側の立場になって話しを聞き、ときに提案して、要望...
3Picks
造血幹細胞移植、医療体制整備事業で12施設認定
CBnews
|
CBnewsマネジメントは、医療・介護経営専門ウェブマガジンで、診療報酬や介護報酬などの情報を配信。中医協や介護給付費分科会をはじめとする厚生労働省の動向のほか、現場リポートやコンサルタントの分析など、経営に役立つ情報を広く提供しています。
2Picks
プロジェクションマッピング技術による手術ガイドシステム
MONOist
|
京都大学、三鷹光器、パナソニックは共同で、プロジェクションマッピング技術を応用した手術ガイドシステム「Medical Imaging Projection System:MIPS(ミップス)」を開発した。
12Picks
スマホで眼科診療、レンズ開発企業が苦節5年でたどり着いた新分野
ニュースイッチ
|
井澤(東京都板橋区、井沢好恵社長、03・3969・2109)は、眼科向けの照明付き近接撮影装置を開発し、2019年4月から医療機器分野に参入した。スマートフォンを用いて人や動物の目の前眼部を診察できる。ペット用も手がけているコンタクトレンズメーカーが販売元となったこともあり、19年は動物用が好調で月平均10台程度の受注があった。20年からはヒト用の受注も本格的に動きだしており、さらなる飛躍を...
3Picks
Web上のすべての求人から個々人に合うキャリアを提案、LAPRASが今夏に新サービスローンチへ
TechCrunch Japan
|
真剣に転職を考える際、多くの人が登録するであろう転職エージェントサービス。まずはキャリアアドバイザーとの面談を通じて具体的な条件や自身の志向性をクリアにした後、候補先となる企業の提案を受けるのが通常の流れだ。 一方でHR Tech企業のLAPRASが開発に乗り出した「Matching Intelligence」はこの“キャリアエージェントによる面談”をシステム化した上で、Web上に公開されて...
12Picks
MaaSや自動運転に注力!地図大手ゼンリン、長崎に開発開設
自動運転ラボ
|
地図情報大手の株式会社ゼンリン(本社:福岡県北九州市/代表取締役社長:髙山善司)は2020年2月18日、長崎市にAI(人工知能)を活用した地図データの作成に関する研究開発などを行う新規事業開発拠点「長崎R&Dブラ […]
医療情報システム開発 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン