新着Pick
SPD0GBR7K0UJEHIL
医療情報システム開発
JPN

医療情報システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
医療情報システム開発
電子カルテを中心とした福祉施設、医療機関向けの業務系システム、臨床試験向けの支援管理システムを開発する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
11Picks
マウスやSiriの開発にも生かされたシリコンバレー流「発想のメソッド」
ニュースイッチ
|
米国の非営利の技術研究機関「SRI International(以下SRI)」(カリフォルニア州メンローパーク市)は情報通信、航空宇宙、医療などさまざまな分野を研究する30以上のラボを擁し、多くの民間企業のコンサルティングや技術協力をしてきた。日本への進出は1963年と古く、数多くの共同プロジェクトに参画。現在も大林組やトヨタ自動車、川田工業、パナソニック、政府機関など産官問わず共同プロジェ...
14Picks
顔認証で好みの楽曲再生、先端のカーオーディオが面白い
ニュースイッチ
|
仏フォルシアの一部門「フォルシアクラリオンエレクトロニクス(FCE)」は、顔認証技術を使った車載オーディオシステムを開発した。事前に登録した個人情報と乗車した際の顔認証を行い、個人の趣味趣向に合わせた最適な楽曲を自動再生する。システムを導入したほかの車両での利用も可能。今後開発するカーナビゲーションシステムへの導入やレンタカー、カーシェアリングなどでの利用を見込む。 開発したのは「コネクテッ...
5Picks
伊藤忠、小売業のスマートストア化を総合支援、マイクロソフトのシステム活用 _小売・物流業界 ニュースサイト【ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】
小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオンライン
|
伊藤忠、小売業のスマートストア化を総合支援、マイクロソフトのシステム活用 。ダイヤモンド・チェーンストアオンラインではマーケター・経営者様必聴のセミナーや分析データ、その他小売・流通業界の最新情報をお届けします。
9Picks
AI分析でSNS情報を即時配信するシステムも…『防災・減災展』 災害時に有用な技術など紹介 - FNN.jpプライムオンライン
FNN.jpプライムオンライン
|
災害時に有用な技術や、防災に関する資料を紹介するイベントが5日、名古屋で開かれました。   名古屋駅近くのビルで行われたイベントには、災害時に有用なシステムや情報などを提供する23の企業や行政機関、
1Pick
風疹や子宮頸がんワクチンなど疾病障害19件認定
CBnews
|
CBnewsは、医療・介護に特化した総合情報サイトで、専属記者の独自記事を配信しています。医療や介護行政の動きをはじめ、医療・介護業界のタイムリーな話題や、医療者・介護従事者に役立つ新商品情報などをリアルタイムでお届けしています。
13Picks
AIの能力をテストするために作られた16種のゲーム
TechCrunch Japan
|
AIが得意とするところを把握するのは、AIを理解する上で最も難しいことの1つ。それを判断できるようにするため、OpenAIは1セットのゲームを開発した。機械学習エージェントが、本当に基本的なスキルを学べているのか、あるいは、ありがちなことだが、単に自分の都合のいいようにシステムを操作する方法を把握しただけなのか、研究者が判断するのに役立つもの。 AI研究ではよくあることで、ぬか喜びしがちなの...
10Picks
ボルボが自動運転車両OS開発のApex.AIに投資
TechCrunch Japan
|
Volvo(ボルボ)は米国パロアルト拠点のApex.AIに出資する。Apex.AIは自動車製造に使用されるロボティックOSの開発に取り組んでいるスタートアップだ。自動システムのエンジニアJan Becker(ヤン・ベッカー)氏とDejan Pangercic(デヤン・パンジェチッチ)氏によって設立され、昨年11月にシリーズAで1550万ドル(約17億円)を調達した。そして、Robot Ope...
4Picks
系統連系型V2B(*1)充放電システムをスマートビルディングEXPOにて発表:時事ドットコム
時事ドットコム
|
[デルタ電子株式会社]EV(電気自動車)のバッテリーを非常用電源などに活用、IoT EV Charging Solutionの構築可能デルタ電子株式会社(本社:東京都港区 代表者:柯進興)は、EV(電気自動車)のバッテリーをビルにおける電力のピークカット・シフト、非常用電源等として活用できる系統連系型V2B充放電システム「V2B6A-6JC」(充放電容量約6kW)を開発、「第4回スマートビル...
79Picks
JR東日本がQRコード改札を検討する理由。QR採用は退化じゃない
Impress Watch
|
JR東日本は12月3日、2020年春にオープンする山手線新駅「高輪ゲートウェイ駅」で導入される新設備やサービス、駅店舗について最新情報を公開した。このあたりは既報の通りだが、本連載での注目は「新デザインの自動改札」と、そこに据え付けられた「QRコード読み取りによる改札システム」だ。この新改札導入に合わせ、QRコードによる改札機利用のモニター評価実験を行なうことにも触れている。
109Picks
楽天、偽役員にデータ漏えい 従業員の氏名や役職…英語電話にだまされ
西日本新聞
|
楽天グループの複数の従業員が、グループ会社役員を名乗る人物から電話で虚偽の指示を受け、従業員の情報を管理する社内システムに登録された氏名や役職、メールアドレス、内線番号などの複数の個人情報を社外に流出させていたことが、あなたの特命取材...
114Picks
小籔千豊 生番組で沈痛「引き受けたことあつかましかった」…「人生会議」ポスター
デイリースポーツ online
|
吉本新喜劇座長の小籔千豊が29日、MBSの情報番組「ミント!」に生出演し、厚生労働省が終末期にどのような医療を受けたいかを家族や医療関係者と話し合ってもらうように促すために作ったポスター「人生会議」が、がん患者支援団体から「不安をあおる」などの批判が起こり、厚労省が全国の自治体へポスターを発送することを取りやめた事態について沈痛な表情で語った。小籔は同ポスターで病院のベッドの横たわる患者を演...
10Picks
【プレスリリース】日本中の河川をいつでも誰でもモニタリング! ~『Today’s Earth - Japan』を公開~
日本の研究.com
|
2019.11.29 東京大学,宇宙航空研究開発機構 プレスリリース 台風などによる洪水氾濫被害の軽減を目指し、東京大学 生産技術研究所と国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構の共同研究グループは、日本の陸上における水循環を計算・推定するシステム「Today’s Earth - Japan」を11月...
25Picks
高齢者を地域で支える「地域包括ケアシステム」は、「大いなる自己矛盾」にも見えます -「賢人論。」第105回(中編)武内和久氏 - みんなの介護
BLOGOS - 最新記事
|
厚生労働省が「地域包括ケアシステム」の推進を明確に打ち出したのは、2012年の改正介護保険法から。「高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるよう、医療、介護、予防、住まい、生活支援サービスを切れ目なく提供する」と謳っているが、改正法施行から7年が経ったいま、システムが有効に機能していないとの声もある。かつて、この法律を施行する立場だった武内氏に、このシステムへの現状認識につい...
180Picks
会議にも参加します。アイデアを大量に発想するAIの実力
ニュースイッチ
|
「介護ビール」「ダメだしビール」「ビールの野望」―。「ビール」を検索すると、別の言葉がランダムに結合され、新しい切り口となるキーワードが画面上に無数に表示される。博報堂がシステム開発のTISと共同で開発したアイデア発想支援システム「AIブレストスパーク」だ。商品企画やマーケティングなどを担うビジネスパーソンが、担当する商品や業界に関連して新しいアイデアを発想する際の作業を後押しする。機械が予...
11Picks
Appleは車に興味津々? プライバシーウィンドウやサイドミラー特許が判明
ギズモード・ジャパン
|
Image:withGod/Shutterstock.comいつか、本物の自動車も…?自動運転技術に標的を絞ったとも、あるいは実際の自動車開発をすすめているとも噂される、Apple(アップル)の自動車開発プロジェクト。そしてそれに関連しているはずの、2つの特許が判明しました。ライトでプライバシーを保護Image:AppleInsiderまず最初の特許の「同期可能なウィンドウのシステム」では、反射率
35Picks
集英社、ジャンプすると『ジャンプ』作品読める新漫画アプリ配信 ONEPIECE、鬼滅の刃ら…
ORICON NEWS
|
ニュース| 集英社の『少年ジャンプ+』編集部が29日、新たな漫画アプリ『瞬刊少年ジャンプ』を来年3月2日までの期間限定で配信をスタートさせた。位置検出情報とBluetooth機能を利用し、スマートフォンを持って一緒に“ジャンプ”した(飛んだ)人の数だけ『ジャンプ』作品が無料で読めるサービスとなる。 同アプリは、新しいアプリやWEBサービスの企画を募集する『ジャンプアプリ開発コンテスト』第2期...
132Picks
腕時計型の血圧計、生活の中での変動を計測 オムロンが開発
京都新聞
|
健康機器メーカーのオムロンヘルスケア(京都府向日市)は27日、独自開発した腕時計型のウエアラブル血圧計を12月3日に国内で発売すると発表した。医療機器の承認を取得し、生活の中で変動する血圧を正確に計測できる。今後は医療機関とも連携し、疾病の早期発見や予防などの臨床研究に役立てる。  家庭用血圧計で世界シェア首位のオムロンヘルスケアが5年がかりで開発した戦略製品で、身に付けて使う血圧計で医療機...
10Picks
通院や買い物に合わせて「AI運行バス」を予約 地域サービスとの連携でMaaSの実現へ――横須賀市で実証実験
ITmedia エンタープライズ
|
神奈川県横須賀市、京急電鉄、NTTドコモらは、2019年12月9日から地域サービスと連携した「AI運行バス」の実証実験を開始する。医療機関や商業施設の業務システムとAI運行バスのシステム連携により、通院や買い物の予定に合わせたバスの予約ができる。
医療情報システム開発 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン