新着Pick
SPD0GBR7K0UJEHIL
医療情報システム開発
JPN

医療情報システム開発 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
医療情報システム開発
電子カルテを中心とした福祉施設、医療機関向けの業務系システム、臨床試験向けの支援管理システムを開発する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
凸版印刷、AIによる「校閲・校正」システム開発 金融向けに
財経新聞
|
凸版印刷は「AI校閲・校正支援システム」を開発し、10月より金融業界向けに販売を開始した。
10Picks
ヘルステック各社が競う「睡眠アプリ」習慣化できる人、できない人
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
2019年9月に発売されたApple Watchの新製品「Apple Watch Series 5」。発売前には、睡眠計測機能が搭載されるとの噂もありましたが、実際は搭載されず、残念がる声も上がった。一方で、現在、製薬会社や医療機器メーカーなど、ヘルステック各社は様々な睡眠アプリの開発を進めている。
4Picks
社長が埋没費用にこだわってジ・エンド。 システム開発の 「これ知っとかないとヤバいよ」集 - ガチで、システムわからないんだけど……。
Diamond Online
|
「思いがけず情報システム部門に配属されてしまった」 「本業でいっぱいいっぱいなのに、新規プロジェクトにアサインされ、膨大な時間とられてうんざり」 「専門用語もITのしくみも、正直、意味がわからない」 企業がITビジネスをどんどん広げていく傾向にある中、そんな悩みを抱える人が増えているようです。 そこで、かつてない「システム発注者のための入門書」として注目を集め、発売早々連続増版を重ねる『シス...
8Picks
防犯カメラで客の行動分析、年齢や性別、滞在時間など把握
ニュースイッチ
|
アースアイズ(東京都港区、山内三郎社長、03・3437・3686)は17日、店舗の防犯カメラの録画映像から客や店員の行動、モノなどを人工知能(AI)技術で高速に検索し分析するシステムを開発したと発表した。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトの成果を利用した。特定商品の棚の前で商品を一定時間見た客の数、年齢や性別などの属性、滞在時間などを把握できる。 カメラで撮像した録...
6Picks
マイナンバーカードの電子証明書を閲覧できるアプリ、iPhone向けにもようやく公開/iOS 13以降、iPhone 7以降に対応
窓の杜
|
地方公共団体情報システム機構(J-LIS)は10月16日、iPhoneアプリ「JPKI利用者ソフト」をリリースした。マイナンバーカードに記録されている電子証明書の内容を、iPhoneで確認できるようになる。
327Picks
「校閲・校正ができるAI」登場 “てにをは”や誤字脱字をチェック 「保証」と「補償」の違いも理解
ITmedia NEWS
|
凸版印刷が「AI校閲・校正支援システム」を開発。広告、パンフレット、カタログなどの原稿を読み込ませると、誤変換や誤字脱字を自動で検出する。法人の文書作成を効率化する狙いで、まずは金融業界向けに提供を始める。
1Pick
看護基礎教育検討会報告書に日看協が見解
CBnews
|
CBnewsは、医療・介護に特化した総合情報サイトで、専属記者の独自記事を配信しています。医療や介護行政の動きをはじめ、医療・介護業界のタイムリーな話題や、医療者・介護従事者に役立つ新商品情報などをリアルタイムでお届けしています。
10Picks
高まる「ライブコマース」の認知とアピール力。視聴者の5割が商品購入
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ジャストシステムは2019年10月17日、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス…
12Picks
自分に合う動画広告が配信されるのは“Instagram”「動画・動画広告に関する調査」
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利…
10Picks
英国のバイオテックスタートアップMogrifyが革新的な細胞療法を市場投入へ
TechCrunch Japan
|
再生医療などの分野で、革新的な細胞療法開発の体系化を進めている英国ケンブリッジに拠点を置くバイオテック系スタートアップであるMogrify(モグリファイ)が、1600万ドル(約17億4000万円)という最初のシリーズA投資を決めた。 Ahren Innovation Capital(アーレン・イノベーション・キャピタル)、Parkwalk (パークウォーク)、24Haymarket(トゥエン...
11Picks
楠正憲に聞く「ビジネスと倫理観」。企業の考える“正しさ”はなぜ炎上するのか? 3つの対策
未来を変えるプロジェクト by iX(アイエックス)
|
大手SNSや就職サイトの運営会社がユーザー情報を第三者に提供していたことでネット上での炎上を招くなど、良かれと思って考案したビジネスが、時として社会規範に反する結果になってしまうことがあります。それはなぜか。そうしたリスクを未然に防ぐ手立てはあるのでしょうか。これまで内閣官房補佐官としてマイナンバー制度を支える情報システムの構築にも従事するなど、「情報と戦略」に詳しい楠正憲さんにお話を伺いました。
565Picks
Apple Watch、医療現場でも活躍。医師が口述で電子カルテを自動入力
Engadget 日本版
|
米カリフォルニア州にて、臨床医がApple Watchにより電子カルテに自動入力できるシステムが導入されたと報じられています。このシステムはヘルスケア企業のAltaisが、カリフォルニアに拠点を置く医療プランプロバイダーBlue Shieldおよび医療機関向けAIサービスのNotable Healthと提携して開発したもの。患者を診察する医師がApple Watchを装着し、機械学習により一...
12Picks
日本IBMとパナソニックが「半導体事業タッグ」を組む理由……2030年までに売上目標250億円
Business Insider Japan
|
日本IBMとパナソニックは10月15日、半導体製造工程の効率向上や品質向上を実現するための仕組みを共同で開発・提供することで協業すると発表した。 パナソニックが販売する半導体製造向けの装置とIBMのデータ分析やMES(製造実行システム=Manufacturing Execution System)な...
11Picks
日立、人の流れをAIで予測してエレベーターの運行を効率化
ZDNet Japan
|
日立製作所と日立ビルシステムは10月8日、人の流れを予測してエレベーターの運行を効率化するシステム「FI-700」を開発したと発表した。
17Picks
ロスアラモス研究所からのスピンオフ、AIベースの地理空間画像分析のデカルトラボが約22億円を調達
TechCrunch Japan
|
衛星画像には産業、科学、人道上の問題解決に役立つ情報が豊富に含まれている。ただ従来の大きな課題は多様なデータを特定の用途に活用する効果的な方法がなかったことだ。 良質な分析を求める声は常にあった。その声に応える分析技術を開発するスタートアップが事業拡大に向けた資金調達ラウンドを発表した。米国ニューメキシコ州サンタフェを拠点とする地理空間画像分析のスタートアップであるDescartes Lab...
16Picks
「自分は発達障害じゃない」と言い切れますか
東洋経済オンライン
|
現在、発達障害についてはインターネット上においても、雑誌やテレビ番組などにおいても、多くのことが語られています。こうした医療情報が身近に得られることは、全体としてはプラスの側面が大きいと思います。た…
110Picks
テスラが買収したAIスタートアップ「DeepScale」のポテンシャル
Forbes JAPAN
|
テスラが設立4年のAIスタートアップ「DeepScale」を買収したことが明らかになった。DeepScaleは、自動運転車向けの知覚システムの開発を手掛け、これまでに1800万ドル(約194億円)を調達している。同社は、マスマーケット向け衝・・・
11Picks
AIで消防士の安全を守るスタートアップ「Prometeo」がIBMのCall for Codeチャレンジで優勝
TechCrunch Japan
|
ニューヨークの国連内にあるカフェ、Delegates Dining Roomで行われたイベントで、IBMは毎年恒例の「Call for Code Global Challeng」の優勝者を発表した。世界的問題のコンピューターによる解決を目的としたコンテストで、救急の初期対応から医療情報まで5組が表彰された。 Prometeoは、ワトソンを使った消防士のためのAIソリューションで最優秀賞を獲得...
医療情報システム開発 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン