新着Pick
SPD0E5K8KLAN59Z6
タイヤ
JPN

タイヤ 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
自動車部品製造
>
タイヤ
乗用車、トラック、バス等の各種自動車に利用されるタイヤの製造を主要業務とする企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
56Picks
テスラ、米国で約6000台をリコール 株価3%超安
Reuters
|
[ワシントン 2日 ロイター] - 米電気自動車大手テスラは、ブレーキ・キャリパーのボルトが緩み、タイヤの空気圧が低下する可能性があるとして、米国で約6000台をリコール(回収・無償修理)する。テスラが米運輸省道路交通安全局(NHTSA)に提出した資料で明らかになった。
42Picks
カマキリ型の月面探査ロボ「マンティス」。6本脚で歩行し物を掴んで基地も組み立てる
ギズモード・ジャパン
|
惑星探査機というと、車輪とロボット・アームがあるイメージですがドイツのDFKI社が作る月面探査ロボ「マンティス」は、その名の通りカマキリに似ており、6本の脚で歩くだけでなく上半身を起こし、前の2本で物を掴んで運ぶことが可能になる変わり種です。
47Picks
JSRのエラストマー事業分割、議決権行使助言のISSが反対推奨
Reuters
|
[東京 26日 ロイター] - JSRは26日、タイヤ向け合成ゴムなどのエラストマー事業を会社分割した上でENEOSに全株式を譲渡する計画について、議決権行使助言会社のISSが「反対」推奨のリポートを発行している事実を確認したと発表した。
25Picks
ブリヂストン、豪ダウナーEDIから鉱山用タイヤ会社買収へ
Reuters
|
[東京 26日 ロイター] - ブリヂストンは26日、鉱山車両用タイヤの管理を手掛けるオーストラリアのオトラコ・インターナショナルの全株式を、同国の鉱業・エンジニアリング大手ダウナーEDIから取得し完全子会社化すると発表した。取得金額は、同社の企業価値約66億円に、運転資本などのかかる調整を行った上で確定する。
41Picks
起業家がNASAと提携してパンクしない形状記憶合金のタイヤ商業化に注力中
TechCrunch Japan
|
The SMART Tire Companyの共同ファウンダー、 CEOのアール・コール(Earl Cole)氏NASAが火星探査機用に開発した形状記憶合金タイヤの商業化を目指している。
71Picks
パンクしないぞ。NASAの探査車に使われる形状記憶合金メッシュのタイヤ、自転車にもやって来る
ギズモード・ジャパン
|
NASAが50年前から開発し続けている、未来の火星探査機に使うエアレスタイヤ。その技術が、自転車にも活用されることになります。
135Picks
中小機械要素メーカーのつくる、忍者のような“車輪” 世界が注目するようになったワケ
ニュースイッチ
|
幾何学的なデザインの車輪「ニンジャホイール」。縦方向だけでなく、方向転換することなくその場から横方向に移動できる特徴を持ち、物流、製造業、医療・介護など幅広い分野から注目されている。同製品は「2020年度 グッドデザイン・ベスト100」に加え、「グッドフォーカス賞[技術・伝承デザイン] 中小企業庁長官賞」を受賞。BtoB製品を作る中小製造業ながら、グッドデザイン賞に応募した狙いを聞いた。(昆...
17Picks
製造から廃棄までを考えるとEVの「CO2排出量」は少なくない! それでも電動化を進めるべき理由とは
WEB CARTOP
|
目先の数値よりも10年後を見据えて考えなければならない  クルマの環境性能を図るうえで、ウェル・トゥ・ホイール(Well to Wheel=油井から車輪まで)や、ライフ・サイクル・アセスメント(LCA=資源採取からリサイクルまで)を検証し、評価すべきという。  たとえば、エンジン効率を高めるSKYA... The post 製造から廃棄までを考えるとEVの「CO2排出量」は少なくない! それ...
11Picks
横浜ゴム、タイヤの状況に応じたサービスを展開する技術開発ビジョンを発表
LIGARE
|
横浜ゴムは19日、乗用車向けタイヤセンサーの中長期的な技術開発ビジョン「SensorTire Technology Vision」を発表した。 横浜ゴムはタイヤのCASE対応やIoT化を必須と考...
18Picks
グッドイヤー、約28億ドルでクーパー・タイヤ買収へ-米中で立場強化
Bloomberg
|
タイヤメーカーの米グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバーは、米クーパー・タイヤ・アンド・ラバーを約28億ドル(約2941億円)で買収することで合意した。グッドイヤーは米タイヤ市場トップの地位を強化するだけでなく、自動車販売が再び伸びている中国でのプレゼンスも高める。
17Picks
自動運転車の量産開始、2年後想定=ソフトバンクGの孫氏 - ロイター
BLOGOS - 最新記事
|
[ストックホルム 29日 ロイター] - ソフトバンクグループの孫正義最高経営責任者(CEO)は29日、自動運転車の量産開始は2年後を想定していると述べた。世界経済フォーラム(WEF)のオンライン会議で、1年目の生産台数は数百万台にはならないものの、完全自動運転車の1マイル当たりのコストは今後数年で大幅に低下すると指摘。「人工知能(AI)が運転を代行する。自動車は4つの車輪を持つスーパーコ...
113Picks
「大雪に対する緊急発表」不要不急の外出控えるよう呼びかけ
NHKニュース
|
【NHK】30日以降の大雪で車の立往生が予想されるとして、国土交通省と気象庁は、不要不急の外出は控え、車を運転する場合は冬用タイヤ…
920Picks
【保存版】ルノーと日産「20年史」のすべて
NewsPicks編集部
|
初めてゴーン氏に会ったのは、1990年代後半のこと。欧州最大のタイヤメーカー、ミシュランの北米CEOだった彼の元に、ルノーから声がかかりました。仏国営企業ルノー公団が、民間企業に切り替わったときです。
750Picks
ブリヂストン創業者が世界一に導いた「売れている時の大変革」
ビジネス+IT
|
企業にとって商品が爆発的に売れている時、業績が好調な時の変革というのはとても難しいものですが、世界最大のタイヤメーカー、ブリヂストンの創業者・石橋正二郎氏の人生はまさに「売れている時の大改革」の連続でした。地方の「ちっぽけな仕立屋」から足袋専業に踏み切り、地下足袋の大ヒット、ゴム靴の世界的成功を経て「困難」と言われた国産自動車タイヤへの挑戦と、幾度もの変革を成し遂げて、世界的企業をつくり上げ...
541Picks
「最高デジタル責任者」がやるべきことは、デジタルトランスフォーメーションではない
──ブリヂストンが、「デジタルソリューションセンター」やCDOといったポジションを設置した理由を聞かせてください。三枝:タイヤ業界では、ミシュラン(仏)、グッドイヤー(米)、そしてブリヂストンが...
41Picks
『ミシュランガイド東京2021』中国料理で日本初の三つ星店誕生 持続可能な取り組み行うグリーンスターに6軒
ORICON NEWS
|
ニュース| 日本ミシュランタイヤは7日、東京の厳選した飲食店・レストランと宿泊施設を紹介する『ミシュランガイド東京2021』のオンライン会見を行った。飲食店・レストランにおける三つ星は12軒、二つ星は42軒、一つ星は158軒だった。今回から、持続可能な取り組みを評価する「グリーンスター」が東京エリア初登場となっている。 オンライン会見では東京の最新セレクションを発表した。14年目となった今回...
タイヤ 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア