新着Pick
SPD3SK3RUM5KWVUA

ニチコン 株式会社

ニチコン株式会社(英語: Nichicon Corporation)は、京都府京都市中京区に本社を置くコンデンサなどの開発、製造、販売をおこなう企業である。グループの工場は京都府亀岡市・長野県大町市・福井県大野市・滋賀県草津市などにある。 ウィキペディア
京都市中京区烏丸通御池上る
075-231-8461
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 吉田 茂雄
設立年月日
1950-08-01
従業員数
5,169 人
上場年月日
1961-10-02
平均年齢
43 歳
平均年収
6,011,000 円
上場市場
東証1部
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
18Picks
リチウムイオン電池に参入したニチコン、初の大型受注はサムスンのスマホだった!
ニュースイッチ
|
ニチコンは24日、急速に充放電できる小型リチウムイオン二次電池「SLBシリーズ」が、韓国サムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーノート10」と「ノート10+」のスタイラスペン(タッチペン)に採
42Picks
どこまで熱さに耐えられるか。電子部品、車載向けで「耐熱競争」
ニュースイッチ
|
電子部品メーカー大手は車載向けに部品の高耐熱化を進める。村田製作所は、200度Cに対応するリード線タイプの積層セラミックコンデンサー(MLCC)の開発に着手。太陽誘電は250度Cに耐えられるMLCC用材料を開発し、2020年以降の量産を目指す。ニチコンは17年度までに170度C対応のアルミ電解コンデンサーを開発する計画。自動車の電装化進展を見据え、より高温下で搭載できる部品を投入する。 村田...
12Picks
EVコンデンサーを中国で生産、電子部品メーカーの狙い
ニュースイッチ
|
ニチコンは2020年度に中国工場で電気自動車(EV)向けフィルムコンデンサーの生産を始める。中国は世界最大のEV市場。日系自動車メーカーなどからの現地生産の要望に応えるほか、中国系メーカーの需要も狙
17Picks
《中堅電子部品メーカーの生きる道#02》サンケン電気&ニチコン
ニュースイッチ
|
サンケン電気・和田節社長 ―車載用パワー半導体事業の重点戦略は。 「海外メーカーとの取引拡大に向けた施策を継続する。直販体制をこれまで以上に強化したり、顧客の拠点近くに技術営業職(FAE)を配置し訪問頻度や提案力を向上させる取り組みを強化する」 ―具体的には。 「まずは有力な自動車メーカーが集積する欧州エリアを攻める。米子会社のアレグロマイクロシステムズが持つドイツの営業拠点にFAEを常駐さ...
10Picks
ニチコン、リチウム電池に参入 小型高性能製品を発売へ
京都新聞
|
ニチコンはこのほど、リチウムイオン電池市場に参入すると発表した。東芝子会社から技術を導入し、小型製品を本年度中に発売する。急速充放電や耐久性、低温での動作性能に優れており、あらゆる機器がインターネットにつながるIoT関連機器向けに拡販する。
9Picks
ニチコン、村田製作所の一部電源事業を取得へ
EE Times Japan
|
ニチコンは、村田製作所の電源事業の一部を譲り受けることについて、村田製作所と意向確認書を締結したと発表した。2017年5月末をめどに事業譲渡契約を締結する方針を明らかにしている。
8Picks
「ニチコン」破産手続きへ コンタクトレンズメーカー
共同通信
|
「ニチコン」破産手続きへ 「ニチコン」ブランドを展開するコンタクトレンズメーカーの日本コンタクトレンズ(名古屋市)が、名古屋地裁に民事再生手続きの廃止を申請したことが2日、分かった。破産手続きに入る見通し。同地裁から3月に再生...
6Picks
世界のEV車載充電器市場の概要2019年:ニチコン、インフィニオン、テスラ、パナソニック - おもちゃ屋パーク
おもちゃ屋パーク
|
QYMarketStudyが提供するグローバルEV車載充電器市場2019、研究は定義、分類、アプリケーションおよび業界チェーン構造を含む業界の基本的な見通しを提供します。レポートはまた開発動向、競争の
6Picks
ニチコンがEV向けワイヤレス充電システム開発に注力、2021年にも市場投入へ
MONOist
|
クアルコム ジャパンとニチコンは、「オートモーティブワールド2018」の会場内で会見を開き、クアルコムの「Halo」を用いたEV向けワイヤレス充電システムの開発状況について説明。「顧客の需要次第ではあるものの、当社の意気込みとして2021年ごろには市場に出したい」(ニチコン)という。
4Picks
ニチコンが低価格39万8千円のV2Hシステムを2019年1月発売
EVsmartブログ
|
ニチコン株式会社が2018年9月27日、本体価格39万円台からの「CHAdeMO(V2H)・系統連系」に対応した新しい「V2H」2機種を発表。
4Picks
家庭もクルマも、太陽光発電を丸ごと活用する
EE Times Japan
|
太陽光で発電した電気を、電気自動車(EV)や家庭で有効に活用するための新しいエコシステム「トライブリッド蓄電システム」について、ニチコンはコンセプト提案を行った。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ