新着Pick
SPD3Q65P44BHDEAZ

株式会社 ディー・エヌ・エー

株式会社ディー・エヌ・エー(英語: DeNA Co., Ltd.、以下DeNA)は、東京都渋谷区に本社を置く日本のインターネット関連企業。モバイルゲーム開発・配信を主業としつつ、SNS運営や電子商取引サービスなどを行う。また、傘下にプロ野球の横浜DeNAベイスターズ、プロバスケットボールの川崎ブレイブサンダースを保有する。 ウィキペディア
東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ
03-6758-7200
詳細を見る
代表者
代表取締役社長兼CEO 守安 功
設立年月日
1999-03-04
従業員数
2,534 人
上場年月日
2005-02-16
平均年齢
34 歳
平均年収
7,675,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
22Picks
DeNA独自のヘルスケアサービスで健康リスクが軽減 行動変容の秘訣は「ゲーミフィケーション」
ログミー
|
国内外の医療機器、テクノロジー、デジタルヘルスなど、ヘルスケア関係者が一同に集まる、MedTech Week Japan 2019。初日となる11月5日、LINK-J主催による「第二回メドテックイノベーションシンポジウム&ピッチ」が開催されました。数あるセッションの中から、ヘルスケアデータの活用によって医療産業の発展に寄与する4団体の講演にフォーカス。本記事では、株式会社ディー・エヌ・エー ...
328Picks
DeNA「400億円赤字」の先に見えぬ反転戦略
東洋経済オンライン
|
次なる「飯の種」が見つからぬまま、ディー・エヌ・エー(DeNA)が巨額赤字に落ち込んだ。DeNAは2月5日に発表した2019年4~12月期決算(国際会計基準)で、主力のゲーム事業を中心に493億円の減損損失を計上し、同…
880Picks
タクシー配車サービスのJapanTaxiがDeNAのMOVを吸収、DeNAはJapanTaxiの共同筆頭株主に
TechCrunch Japan
|
日本交通ホールディングスとディー・エヌ・エー(DeNA)は2月4日、両社それぞれが運営しているタクシー配車サービスの、JapanTaxiとMOVを4月1日に統合することで合意した。今後DeNAは、日本交通ホールディングスとともにJapanTaxiの筆頭株主となり、社名も変更予定とのこと。今回の事業統合によって配車可能な車両数は約10万台となる。また、全国に展開しているJapanTaxiの営業...
69Picks
行動登録でローン金利軽減 DeNA、地銀と連携
共同通信
|
行動登録でローン金利軽減 IT大手のディー・エヌ・エー(DeNA)は4日、山口フィナンシャルグループ(FG)と連携し、インター...
31Picks
「普及率たった2%の危機感」ジャパンタクシーとDeNA「MOV」が事業統合した理由
Business Insider Japan
|
日本交通ホールディングス(HD)とディー・エヌ・エー(DeNA)は2月4日、配車アプリ事業「Japan Taxi(ジャパンタクシー)」と「MOV(モブ)」を統合すると発表した。ジャパンタクシーで配車可能な台数は7万台、モブは3.5万台。事業の統合により「日本最大のモビリティサービス」が生まれることに...
15Picks
DeNA、第3四半期に減損損失493億円を計上 ゲーム事業で
Reuters
|
[東京 5日 ロイター] - ディー・エヌ・エー<2432.T>は5日、2020年3月期第3・四半期ゲーム事業で総額493億円(のれんの減損損失401億円、ソフトウエアの減損損失81億円)の減損損失をその他の費用に計上したと発表した。
12Picks
日本のタクシーは「思ったほど改革が進んでいない」--MOVとJapanTaxiが統合する背景
CNET Japan
|
日本交通ホールディングス(日本交通)とディー・エヌ・エー(DeNA)は2月4日、タクシー配車アプリ関連事業を統合すると同日合意したと発表した。これにより、タクシー配車台数10万台、アプリダウンロード数1000万超という国内最大規模のモビリティ基盤が誕生するという。
17Picks
AIが営業トークを自動解析し“売れるトーク”との違いを提示、コグニティが1.9億円を調達
TechCrunch Japan
|
録音データを基に営業トークを解析し、個々に対して改善案を提示する「UpSighter」開発元のコグニティは1月15日、XTech Venturesとディップを引受先とする第三者割当増資により総額1.9億円を調達したことを明らかにした。 コグニティは代表取締役の河野理愛氏がソニーやディー・エヌ・エーを経て2013年に立ち上げたスタートアップ。2017年にグローバル・ブレインなどから約1.5億...
216Picks
【新イベント】DeNA創業者・南場智子が語る「起業家人材の育て方」
NewsPicksアカデミア
|
1月29日(水)開催の新着イベントをご案内いたします。「起業を当たり前のキャリアパスとし、成功者も失敗者も次々とチャレンジを続けられる社会を目指します」そう語るのは、株式会社ディー・エヌ・エー(...
200Picks
SHOWROOMが“ARライブ新事業”「SHOWSTAGE」を始める理由。2020年中にDeNAから独立へ
Business Insider Japan
|
ライブストリーミングサービス「SHOWROOM」を運営するSHOWROOMが12月17日、AR/VR分野の新サービスと、新たな事業戦略を発表した。親会社・ディー・エヌ・エー(DeNA)からの分社後4年目に突入し、直近では31億円の大型資金調達(DeNA保有株式一部譲渡含む)も実施した。 新事業戦略を...
87Picks
SHOWROOM、電通やニッポン放送、ドリームインキュベータ、GMO、アカツキなど7社からの資金調達を実施 DeNAが保有するSHOWROOM株の一部譲渡も
Social Game Info
|
ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、子会社のSHOWROOMが電通<4324>、ニッポン放送、ドリームインキュベータ<4310>、GMOインターネット<9449>、アカツキ<3932>などの7社に対して、さらなる事業の発展を目指すことを目的に資金調達を実施したことを発表した。また、併せてDeNAが保有するSHOWROOMの株式の一部譲渡を実施した。資金調達額と株式譲渡の対価はあわせ...
306Picks
任天堂のスマホ版「マリオカート」、25日に配信開始
Reuters
|
[東京 24日 ロイター] - 任天堂<7974.T>は、ディー・エヌ・エー<2432.T>と共同開発したスマートフォンゲーム「マリオカートツアー」の配信を25日から世界同時に開始する。
110Picks
ミラティブ赤川が語る、あなたの周りの「オワコンな組織」を蘇らせる思考法
THE ACADEMIA
|
スマホ1つで誰でも簡単にゲーム配信や生配信ができる「ミラティブ」。ミラティブは、2018年2月創業。株式会社ディー・エヌ・エーの社内スタートアップとして運営していた「Mirrativ(ミラティブ...
57Picks
ミラティブ・赤川隼一氏が「ゲーム実況」に可能性を見出した理由
THE ACADEMIA
|
スマホ1つで誰でも簡単にゲーム配信や生配信ができる「ミラティブ」。ミラティブは、2018年2月創業。株式会社ディー・エヌ・エーの社内スタートアップとして運営していた「Mirrativ(ミラティブ...
12Picks
DeNA、”AI×ビッグデータ”を活用する「働き方改革タクシー」を出展
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ディー・エヌ・エー(以下DeNA)は、2019年10月15日(火)から18日(金)まで幕張メッセで開催されるCEATEC2019に初出展することを発表した。 DeNAは2015年よりオートモーティ…
15Picks
DeNA子会社などが子宮頸がん検診の受診率向上を目指す「Blue Star Project」を発足
TechCrunch Japan
|
ロシュ・ダイアグノスティックスとディー・エヌ・エー(DeNA)子会社のDeSCヘルスケアは10月3日、子宮頸がん検診の受診率向上を目指す「Blue Star Project」(ブルースタープロジェクト)を共同で発足させた。子宮頸がんは、女性のがん罹患統計では5位に入り、国内の年間罹患数は約1万900例、年間死亡者数は約2900名と言われている。しかし、全世代の検診受診率は欧米諸国の70%~8...
226Picks
「めちゃ冷えタクシー」が大阪市内で無料運行、DeNAの「MOV」キャンペーン
BCN+R
|
ディー・エヌ・エー(DeNA)は、次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」で「大阪・京都の暑い夏を乗り切ろう ~MOV今なら冷えてます~」キャンペーンとして、車内で冷涼体験ができる「めちゃ冷えタクシー」(近鉄タクシーが協力)を8月23日から9月2日までの期間限定で大阪市内の対象エリアで無料運行する。
265Picks
DeNA会長 南場智子氏が語る「クラウドへの全面移行」を決断させた“一言”とは
ビジネス+IT
|
ネットゲームからオートモーティブ、ヘルスケア、そしてプロ野球まで多彩な事業を展開するディー・エヌ・エー(以下、DeNA)。その創業者の南場智子代表取締役会長が自社のIT基盤の改革について、グーグルが先頃開いたイベントの基調講演で赤裸々に語った。同社がIT基盤をオンプレミス(自社運用)からクラウドへ全面移行した決め手は何だったのか。南場氏の経営者としての判断が印象深かったので、書き記しておきたい。
417Picks
DeNAが電力ビジネス本格参入、「新顔」続々参戦で大競争時代が始まる
Diamond Online
|
ディー・エヌ・エーが電力ビジネスに本格参入することが、ダイヤモンド編集部の取材で分かりました。電力業界の競争は、新たなステージに移ったようです。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ