新着Pick
SPD3O1U73D3VNGWO

ソニー 株式会社

代表者
代表執行役 吉田 憲一郎
設立年月日
1946-05-07
従業員数
114,400 人
上場年月日
1958-12-01
平均年齢
42 歳
平均年収
10,510,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,ウィーン証券取引所,サンパウロ証券取引所(BRDR),スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所(ADR),ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所,ミュンヘン証券取引所(ADR),メキシコ証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
ソニーのヘッドホンが、ANA国際線ファーストクラスで使用可能になる!
マッシュメディア
|
ソニーのノイズキャンセリングヘッドホン「WH-1000XM3」が、ANAの国際線ファーストクラス全線で採用されることが決定。今年3月中旬より配備される予定で、快適な空の旅に心強い味方が加わる。 サービスの詳細ANAは「
2Picks
ソニーが「Xperia 1 II」と「Xperia 10 II」を発表!
マッシュメディア
|
ソニーが、Androidスマートフォンの新モデルとして「Xperia 1 II」と「Xperia 10 II」の2機種を発表した。日本における展開も予定されており、発売は今春以降となる見通し。 Xperiaとしては初の
6Picks
「救急で生死を分けるCT診断を10秒に」AI開発者育成“AIフロンティアプログラム”第1期発表…医師から大学生まで競う
Business Insider Japan
|
AI技術でイノベーションを創出する独創的なアイデア人材を育成するプログラム「AIフロンティアプログラム」(主催:NEDO、運営:一般社団法人未踏)。その第1期報告会が2月21日、東京・秋葉原で開催された。 同プログラムはプロジェクトマネージャーをソニーコンピュータサイエンス研究所(ソニーCSL)の北...
2Picks
クアルコムの5G対応「Snapdragon 865」、70機種超のスマホに--サムスン、ソニーなど
CNET Japan
|
クアルコムは、新プロセッサー「Snapdragon 865」を搭載する5G対応スマートフォンとして70超の機種が開発中だと述べた。
1Pick
イメージセンサ、中国で足踏みのソニーと挽回を狙うサムスン
コリア・エレクトロニクス
|
イメージセンサー市場の第一人者であるソニーが新型コロナウイルスの影響で足踏みするなか、サムスン電子が「反射利益」を得ているという。韓国アジアトゥデイ紙が報じた。イメージセンサーは、サムスン電子がシステ
2Picks
ソニーのノイズキャンセリングヘッドホン「WH-1000XM3」がANA国際線ファーストクラスに採用
sorae 宇宙へのポータルサイト
|
ソニーのノイズキャンセリングヘッドホン「WH-1000XM3」がANAの国際線ファーストクラス全線で採用されることが決定しました。 「WH-1000XM3」は、新開発の高音質ノイズキャンセリングプロセッサー「QN1」を搭…
6Picks
ソニー、プロ仕様の5Gスマホ「Xperia PRO」の開発を発表
CNET Japan
|
ソニー初の5G対応スマートフォン「Xperia 1 II」に続いて、第2弾となるプロ仕様モデルの開発が発表された。
4Picks
ANA、国際線ファーストでソニーのヘッドホン ノイズキャンセリング搭載
Aviation Wire
|
全日本空輸(ANA/NH)は2月25日、国際線のファーストクラスでソニー(6758)のノイズキャンセリングヘッドホンを提供すると発表した。3月15日の日本出発便から搭載する。  提供するヘッドホン「WH-1000XM3 […]
366Picks
ソニー「Xperia 1 II」発表。5G対応、α仕様レンズの新旗艦スマホ
Engadget 日本版
|
ついに、Xperiaにも5Gがやってきました。ソニーモバイルは2月24日、MWCの代替として開催されたオンライン発表会で、フラッグシップモデルの「Xperia 1 II」を発表しました。 ▲ソニーモバイル初の5G対応フラッグシップモデル「Xperia 1 II」 Xperiaは昨年の「Xperia 1」以降、端末名につけた番号でスペックの高低を示すよう、ブランディングを一新しましたが、「1」...
1Pick
PS5用コントローラは心拍数や発汗を読み取れる?ソニーがアクセサリ特許を申請
Engadget 日本版
|
USPTO ソニーの次世代ゲーム機PS5(PlayStation 5)は現行のPS4を遙かに超える処理能力やグラフィックを備えるほか、コントローラに関しても触感フィードバック(ハプティック技術)の向上により、画面外にいるプレイヤーの没入感を高める新機能が発表されています。 このような方向性に沿うように、ソニーがコントローラに接続して、心拍数や汗などの生体情報を取得するアクセサリ向け特許を申請...
26Picks
ソニー、東芝、メルカリ、NTT…新型肺炎が就活直撃!セミナー取り止め相次ぐ
ニュースイッチ
|
新型コロナウイルスの感染拡大が企業の採用活動にも影響を及ぼし始めた。多くの人が一堂に集まる会社説明会やインターンシップ(就業体験)の中止を決めたり、採用面接をインターネット上で行うなどしている。「検討中」という企業も多く、人手不足で「売り手市場」が続く中、各社は対応に追われている。 採用活動を直撃 新型肺炎の感染が広がる中、企業は相次いで採用のための会社説明会やセミナーなどの中止を決めている...
4Picks
マイクロソフトの「Xbox Series X」は、次世代ゲーム機にふさわしい性能をたたき出す
WIRED.jp
|
マイクロソフトが次世代ゲーム機「Xbox Seriex X」の詳細を発表した。高速なプロセッサーを搭載して高精細でも遅延が極めて少なく、過去作も含む新旧の膨大なゲームに対応するうえ、プラットフォームをまたぐクロスプレイも可能だという。ソニーが「プレイステーション 5」の発売を年内に予定するなか、次世代機を巡る競争はどうなっていくのか。
9Picks
調理ロボットからゲームまで、AIに賭けるソニーの本気
WIRED.jp
|
ソニーが人工知能(AI)分野への投資を加速させている。AIを事業戦略の中核に据え、新組織「Sony AI」を11月に立ち上げたのだ。その“本気度”が、ソニーコンピュータサイエンス研究所の北野宏明らの言葉から浮き彫りになってくる。
3Picks
迷いのない「Xperia 1 II」のコンセプトを考えると、ソニーが抱える5Gへの悩みがみえてくる(本田雅一)
Engadget 日本版
|
今年は各社とも上位モデルのモデムを5Gへと切り替えていく年になります。ソニーモバイルも例の漏れず、Xperiaシリーズを5G化。発表された通り、プレミアムクラスのXperia 1を第二世代の「Mark II」とし、5Gモデムを実装しています。6GHz以下の周波数帯(sub6と言われている帯域です)に対応する5Gモデムを搭載しますが、さらにXperia 1をベースいミリ波対応とした「Xperi...
3Picks
ソニー初の5Gスマホ「Xperia 1 II」発表 高速連写や本格的な動画撮影にも対応
ITmedia NEWS
|
ソニーは同社初の5G通信対応フラグシップスマートフォン「Xperia 1 II」を発表した。携帯キャリア各社が春に始める5G通信サービスに合わせて発売する。高速連写や暗所での撮影、本格的な動画撮影機能など、カメラ性能にも力を入れる。
5Picks
ホリエモンにプレゼン。ソニーが挑む知育玩具「toio」の実力
NewsPicks
|
NewsPicksで一行コメントが多いホリエモンが時事ニュースを丁寧に解説する「HORIE ONE」。今回は特別企画でお送り致します。大企業の社内起業家が、ホリエモンに挑むプレゼンバトル。今回のゲストは、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の次世代ロボットトイ「toio」開発者、田中章愛さんが登場します。また、番組サポーターとして、NewsPicks for Business...
7Picks
【速報】ソニーが新フラッグシップスマホ「Xperia 1II」を発表!「Xperia Pro」もチラ見せされたよ
ギズモード・ジャパン
|
Image:Sonyいや、デザインめっちゃかっこよくない?ソニーが2020年2月24日、新しいスマートフォンを3機種発表しました(1つはチラ見せのみ)。Xperia1II(エクスペリア・ワン・マークツー)現行フラッグシップXperiaIの後継機。TスターコーティングされたZeissレンズを搭載したリアカメラ(4カメ)が特徴的。そして20コマ/秒のAFに対応し、瞳AF(人間・動物両対応)を搭載!ガチ
60Picks
細長ーーいスマホ! ソニーが海外向けモデル「Xperia L4」を発表
マッシュメディア
|
ソニーが、Androidスマートフォンの新機種「Xperia L4」を発表した。アスペクト比21:9の細長い画面が最大の特徴で、性能を抑えたエントリーモデルとしての一台だ。 なお、海外向けのモデルとなっているため、
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ