新着Pick
SPD3NOCEQ0LAZP2Y

ANAホールディングス 株式会社

ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
東京都港区東新橋1丁目5番2号汐留シティセンター
03-6735-1001
詳細を見る
概要
航空輸送事業を行っていた全日本空輸株式会社(旧)が2013年4月1日に子会社(旧ANAホールディングス(株))に事業を譲渡し自らを持株会社制に移行したものである。定期航空運送事業を中心とする企業グループの経営の統括を目的とする持株会社で、航空輸送事業、旅行事業、商社事業を行う企業の株式を保有し、ANAグループの経営戦略の立案や経営管理を行う。社名は持株会社制移行時に現在のものに変更した。航空機の登録名義は持株会社制移行後もANAホールディングスに残されている。

なお、航空運送事業を継承した子会社(旧ANAホールディングス(株))は全日本空輸株式会社(新)に社名変更している。
代表者
代表取締役社長 片野坂 真哉
設立年月日
1952-12-27
従業員数
45,849 人
上場年月日
1961-10-02
平均年齢
45 歳
平均年収
7,365,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,ロンドンインターナショナル市場,ロンドン証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
876Picks
ANA、トヨタに社員出向受け入れ要請へ…22年度までに3500人削減
読売新聞
|
全日本空輸(ANA)を傘下に持つANAホールディングス(HD)が27日に発表する事業構造改革案の全容が判明した。トヨタ自動車を含む数社に社員出向の受け入れを要請し、一時的な人員圧縮を図るほか、採用凍結などで2022年度
92Picks
スターフライヤー、増資検討 経営悪化で財務基盤強化
共同通信
|
スターフライヤー、増資検討 ANAホールディングス系の中堅航空会社スターフライヤー(北九州市)が、増資を含む資本増強策を検討して...
1Pick
ANA、3500人削減へ 採用中止や定年退職で
共同通信
|
ANA、3500人削減へ ANAホールディングス(HD)が2022年度までにグループ全体の社員数を約3500人削減する方針を固...
2Picks
ANA、3500人削減へ=グループで22年度までに
時事通信社
|
 ANAホールディングス(HD)が、2022年度までにグループ全体の社員を3500人程度削減する方針を固めたことが25日、分かった。定年退職や採用凍結などにより人員を圧縮する。旅客需要が大幅に低...
10Picks
《独自》ANA、「A380」3号機納入1年延期 マイレージ情報活用の新会社設立
産経ニュース
|
ANAホールディングス(HD)が27日に発表する事業構造改革の全容が判明した。新型コロナウイルス禍の航空事業を補う新規事業として、約4千万人のマイレージ会員の情報を活用して旅行商品などを販売する新会社を立ち上げる。一方、航空事業のコスト削減の一環で、超大型機エアバス「A380」3号機納入を1年後に延期する。ANAHDは、新規事業で航空事業一本足からの脱却を目指す一方、本業の航空事業でコスト削...
1Pick
ANAだけじゃない…各社が非航空事業に活路 ドローン物流、機体をレストランに(産経新聞)
topics.smt.docomo.ne.jp
|
ANAホールディングス(HD)が27日に発表する事業構造改革では、航空事業以外の収益力強化策を盛り…
1Pick
【独自】ANA、トヨタに社員出向受け入れ要請へ…3500人削減(読売新聞オンライン)
Yahoo!ニュース
|
全日本空輸(ANA)を傘下に持つANAホールディングス(HD)が27日に発表する事業構造改革案の全容が判明した。トヨタ自動車を含む数社に社員出向の受け入れを要請し、一時的な人員圧縮を図るほか、採用
2Picks
ANA、小型機も削減=採算改善へ機種絞り込み
時事通信社
|
 ANAホールディングスが、運航する機体について、長距離国際線に使う大型機に加え、小型機も削減する方針を固めたことが24日、明らかになった。維持費がかさむ長期間利用している機体が対象で、運航機種...
5Picks
ANAだけじゃない各社が非航空事業に活路 ドローン物流、機体をレストランに
産経ニュース
|
ANAホールディングス(HD)が27日に発表する事業構造改革では、航空事業以外の収益力強化策を盛り込むが、航空事業一本足からの脱却を目指して新規事業を推進する航空会社は、ANAHDだけではない。新型コロナウイルス禍で本業の航空事業が滞る中、日本航空も小型無人航空機(ドローン)など最新技術を活用する地域サービスを新たな収益源の柱に掲げる。世界各国の航空会社も、シンガポール航空が超大型機をレスト...
1Pick
トヨタに社員出向 ANA要請へ
Yahoo!ニュース
|
全日本空輸(ANA)を傘下に持つANAホールディングス(HD)が27日に発表する事業構造改革案の全容が判明した。トヨタ自動車を含む数社に社員出向の受け入れを要請し、一時的な人員圧縮を図る方針。マイレージ情報活用の新会社設立も。
2Picks
スターフライヤーが資本増強策を検討
共同通信
|
スターフライヤーが資本増強策を検討 ANAホールディングス系の中堅航空会社スターフライヤー(北九州市)が、増資を含む資本増強策を検討して...
194Picks
ANA、構造改革でLCC強化 全日空のマイルで利用可能に=関係筋
Reuters
|
[東京 22日 ロイター] - ANAホールディングス<9202.T>は事業構造改革の一環として、傘下の格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)を強化する。全日本空輸で貯めたマイルでピーチに搭乗できるようにし、利用を促す。新型コロナウイルスの影響で早期の需要回復が見込めない中、ビジネス客に強い全日空は高収益路線に集約する一方、運航コストが比較的安く、個人客の多いLCCの路線を拡充する。
478Picks
ANA、5300億円赤字 21年3月期、過去最大に
共同通信
|
ANA、5300億円赤字 全日本空輸を傘下に持つANAホールディングスの2021年3月期の連結純損益見通しが5300億円前後の...
48Picks
290席に乗客2人それでも格安航空が仕掛ける反転攻勢
産経ニュース
|
新型コロナウイルス感染拡大による需要急減に苦しめられてきた格安航空会社(LCC)で積極的な施策が出始めた。日本航空傘下のLCCとして誕生した「ジップエア トーキョー」(千葉県成田市)は今月、初の旅客便を就航。ANAホールディングス傘下のピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)も国内線の新路線を12月に就航させる。苦境が続くLCCでは事業継続を断念する企業も出ているが、大手傘下の2社がコロナ後へ...
566Picks
全日空 国際線 再開の場合は羽田優先へ
NHKニュース
|
【NHK】新型コロナウイルスの影響で国際線の利用者の回復がすぐには見込めない中、全日空は、羽田、成田、関西、中部の4つの空港で減便…
209Picks
全日空、大型機25~30機削減 コロナ禍で半減、リストラ策の柱
共同通信
|
全日空、大型機25~30機削減 全日本空輸は21日、主に長距離国際線で使う大型機25~30機を削減する方針を固めた。リースを含め約6...
423Picks
全日空、月給5%カットへ 保険料負担も引き上げ
共同通信
|
全日空、月給5%カットへ 全日本空輸が労働組合に提示した緊急の人件費削減策の全容が13日、判明した。遅くとも2021年1月から...
35Picks
ピーチ、中部空港に12月就航 札幌と仙台、需要回復に備え
共同通信
|
ピーチ、中部空港に12月就航 ANAホールディングス傘下の格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)が、12月に...
57Picks
ANAとJAL「希望退職」実施をめぐる決定的な差
東洋経済オンライン
|
ついに雇用維持の限界がきた。ANAホールディングス傘下で国内航空最大手の全日本空輸は10月7日、退職金の割り増しによる希望退職の募集を労働組合に打診した。2013年度には同様の条件で希望退職を募り40人が応じた…
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ