新着Pick
SPD3NOCEQ0LAZP2Y

ANAホールディングス 株式会社

ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
東京都港区東新橋1丁目5番2号汐留シティセンター
03-6735-1001
詳細を見る
概要
航空輸送事業を行っていた全日本空輸株式会社(旧)が2013年4月1日に子会社(旧ANAホールディングス(株))に事業を譲渡し自らを持株会社制に移行したものである。定期航空運送事業を中心とする企業グループの経営の統括を目的とする持株会社で、航空輸送事業、旅行事業、商社事業を行う企業の株式を保有し、ANAグループの経営戦略の立案や経営管理を行う。社名は持株会社制移行時に現在のものに変更した。航空機の登録名義は持株会社制移行後もANAホールディングスに残されている。

なお、航空運送事業を継承した子会社(旧ANAホールディングス(株))は全日本空輸株式会社(新)に社名変更している。
代表者
代表取締役社長 片野坂 真哉
設立年月日
1952-12-27
従業員数
43,466 人
上場年月日
1961-10-02
平均年齢
45 歳
平均年収
7,766,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,ロンドンインターナショナル市場,ロンドン証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
デジタル社会の旅の意味は「想定外の出来事」に出会うこと コロナ禍で加速する、モノからコトへの潮流
ログミー
|
コロナウィルスがもたらすパラダイムシフトの中で、「旅」が本来持つ価値について科学的に検証する、「旅と学びの協議会」が設立されました。ANAホールディングス株式会社が各分野の専門家とともに、旅を通じた学びと幸せが人間の成長におよぼす効果を科学的に立証することに挑戦します。今回は、同協議会 代表理事 立命館アジア太平洋大学(APU)学長 出口治明氏、東京学芸大学大学院准教授 小宮山利恵子氏、慶應...
9Picks
国内初、処方箋薬をドローンが運ぶ。非対面医療の後押しに
ニュースイッチ
|
エアロセンス(東京都文京区、佐部浩太郎社長、03・3868・2551)は、北海道経済産業局やアインホールディングス(HD)、ANAホールディングスなどと共同で、18―19日に北海道旭川市内で飛行ロボット(ドローン)によるオンライン診療・服薬指導と連動した処方箋医薬品配送の実証実験を行う。 医薬品や日用品の配送体制維持が困難になっている地方の状況や新型コロナウイルスの影響を踏まえ、オンライン診...
4Picks
居心地のいい場所にいる人間は、なかなか変われない 「旅」と人との切っても切れない関係性
ログミー
|
コロナウィルスがもたらすパラダイムシフトの中で、「旅」が本来持つ価値について科学的に検証する、「旅と学びの協議会」が設立されました。ANAホールディングス株式会社が各分野の専門家とともに、旅を通じた学びと幸せが人間の成長におよぼす効果を科学的に立証することに挑戦します。今回は、同協議会 代表理事 立命館アジア太平洋大学(APU)学長 出口治明氏、東京学芸大学大学院准教授 小宮山利恵子氏、慶應...
3Picks
ドローンで処方箋医薬品配送の実証実験--旭川医科大学とANAホールディングスら
CNET Japan
|
経済産業省北海道経済産業局、旭川医科大学、ANAホールディングス、アインホールディングスは7月10日、オンライン診療・オンライン服薬指導と連動した、ドローンによる処方箋医薬品の定温配送での非対面医療の実証実験を実施すると発表した。
330Picks
ANAホールディングス グループ37社で来春の採用中止に
NHKニュース
|
【NHK】航空大手のANAホールディングスは、来年春に卒業する大学生などを対象にしたグループ37社の採用を中止すると発表しました。
10Picks
ANAら、手ぶらでの旅行サービス開始 旅先で商品レンタルが可能
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ANAセールスは、富士通、バーニーズ ジャパン、キヤノンマーケティングジャパン、クレイツ、東田ドライと協業して、「ANA TEBURA TRAVEL」サービスの提供を開始した。 「ANA TEBU
28Picks
「政府頼みのANA、距離を置くJAL」コロナ危機で生き残るのはどっちだ
マネー現代
|
新型コロナウイルスの影響で旅客需要が激減し、世界の航空会社が経営危機に喘いでいる。日本の大手2社であるANAとJALも2020年1~3月期決算で最終損益が赤字に転落した。両社は来年3月末に向けても市況があまり回復しないと見ており、売り上げの落ち込みを補うために借り入れを中心として巨額の運転資金の確保を済ませており、十分な危機への備えができたと説明している。しかし、よく見ると両社の対応は対照的だ。
144Picks
「航空業界は一旦諦めました…」ANA・JALに行きたかった就活生の行方
マネー現代
|
新型コロナウイルスで大きな影響が出ている航空業界。インバウンド(訪日外国人観光客)の増加が追い風となり、最高益を出し続けてきたANA(全日本空輸)とJAL(日本航空)。不可抗力による影響は計り知れない。国際線・国内線ともに大打撃を受けている中で、航空業界の新卒採用にも大きな影響が出ている。
242Picks
飛行機客室「3分で全空気入れ替え説」「空気は病院よりキレイ説」 ANAが語るその根拠
乗りものニュース
|
新型コロナの影響もあり、航空会社各社は機内の空気を「短い時間ですべて入れ替わる」、もしくは「病院レベル」の清潔さであるとアピールしています。どういった根拠でそれらが示されているのか、ANAの整備士が話しました。
685Picks
【JAL・ANA】今、改めて「航空業界」のビジネスモデルを学び直す
NewsPicks編集部
|
航空業界が、正念場を迎えている。世界中で航空会社の経営破綻や公的資金注入のニュースが相次ぎ、財務体力に乏しい企業から順番に、倒れてしまっている。タイ航空やヴァージン・オーストラリアは経営破綻した...
43Picks
スカイマーク「新型コロナで経営危機」は本当か? 佐山展生会長を直撃
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
新型コロナウイルス禍で最も打撃を受けた業界のひとつが、航空業界だ。JAL・ANAの大手2社の業績が急激に悪化する中、今月から運休・減便率を43%まで抑えていち早く回復の兆しを見せているのが、独立系航空会社として「第三極」の地位を占めるスカイマークである。
10Picks
全日空、後方座席から案内に変更 19日開始、優先搭乗中止
共同通信
|
全日空、後方座席から案内に変更 全日空は16日、新型コロナウイルス対策で乗客同士の密集状態を避けるため、19日から国内線と国際線全便...
11Picks
世界のベスト航空会社ランキング2019
Forbes JAPAN
|
航空会社調査、格付け会社「スカイトラックス」が発表した世界の航空会社ランキング。世界の顧客へのオンラインアンケートの結果、1位に輝いたのはカタール航空。140都市に就航し、質の高いサービスを提供。全日本空輸は3位で、日本航空はベスト・エコノ・・・
123Picks
ANA、不採算の国際線削減へ 社長「7月末にも公表」
朝日新聞デジタル
|
ANAホールディングス(HD)の片野坂真哉社長は朝日新聞のインタビューに応じ、新型コロナウイルスの影響で需要が激減している国際線を中心に、不採算路線を削減する方針を明らかにした。今後、具体的な削減路…
161Picks
大企業50社を実名公開、コロナ不況「生き残る会社・心停止する会社」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
日本経済が、死に瀕している。今期決算で、丸紅は1900億円の赤字に転落。また、今年1~3月でJALは233億円、ANAは594億円の赤字を計上したと発表。ユニクロのファーストリテイリングも、今年8月の決算が38%の減益になる見通しを明らかにした。コロナによって、あらゆる産業が壊滅的なダメージを負いつつある。
54Picks
客室の空気、どうやってきれいに? 500席超ANA 777も3分で換気
Aviation Wire
|
5月25日に緊急事態宣言が約1カ月半ぶりに全国で解除された。航空各社では、移動自粛に伴う大幅な需要減に対応するため運休が大量発生しており、大手2社では国内線を約7割減便している状況だ。今後徐々に空の便を使う人も増えてい […]
16Picks
世界で最も信頼度の高いエアライン1位はANA、3位はJAL (by Collibra)
旅路の部屋
|
先月の話ですが、データ・インテリジェンス・カンパニーのColibraが世界で最も信頼度の高いエアラインランキングを発表しました。それによれば我がANAが1位、JALが3位です。 目次 1. Colib […]
136Picks
全日空とスカイマーク 6月の国内線運航本数を増加へ
NHKニュース
|
【NHK】新型コロナウイルスの感染拡大の影響で大規模な運休・減便を行っている全日空とスカイマークは、緊急事態宣言が解除される地域が…
10Picks
ANA、空飛ぶウミガメA380就航から1年 3機揃うのは秋?
Aviation Wire
|
大きな飛行機は世を問わず人気を集める。5月23日午前6時すぎ、中部空港(セントレア)に世界最大の超大型貨物機アントノフAn-225「ムリーヤ」(登録記号UR-82060)がやってきた。中国・天津から中部と米アンカレッジ […]
207Picks
エアロネクストとANAホールディングスが物流ドローンを共同開発へ、空の産業革命レベル4を目指す
TechCrunch Japan
|
物流ドローン「Next DELIVERY」の試作機 独自のドローン機体設計技術を擁するスタートアップでるエアロネクストとANAホールディングス(ANAHD)は5月20日、物流ドローンの共同開発に向けて業務提携することを明らかにした。 エアロネクストの産業用ドローンの基本性能を向上させる機体構造設計技術4D GRAVITYと、ANAHDのエアラインならびにドローンオペレーターとしての機体運航に...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ