新着Pick
SPD3NOCEQ0LAZP2Y

ANAホールディングス 株式会社

ANAホールディングス株式会社(エイエヌエイホールディングス、英語: ANA HOLDINGS INC.、略称: ANAHD)は、東京都港区に所在する日本の会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループの持株会社である。 ウィキペディア
東京都港区東新橋1丁目5番2号汐留シティセンター
03-6735-1001
詳細を見る
概要
航空輸送事業を行っていた全日本空輸株式会社(旧)が2013年4月1日に子会社(旧ANAホールディングス(株))に事業を譲渡し自らを持株会社制に移行したものである。定期航空運送事業を中心とする企業グループの経営の統括を目的とする持株会社で、航空輸送事業、旅行事業、商社事業を行う企業の株式を保有し、ANAグループの経営戦略の立案や経営管理を行う。社名は持株会社制移行時に現在のものに変更した。航空機の登録名義は持株会社制移行後もANAホールディングスに残されている。

なお、航空運送事業を継承した子会社(旧ANAホールディングス(株))は全日本空輸株式会社(新)に社名変更している。
代表者
代表取締役社長 片野坂 真哉
設立年月日
1952-12-27
従業員数
43,466 人
上場年月日
1961-10-02
平均年齢
45 歳
平均年収
7,766,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,ロンドンインターナショナル市場,ロンドン証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
13Picks
観光以上・定住未満の新サービス「多拠点住み放題サブスク」を取材した、ANAも参画する「ADDress」の課題は「移動」、MaaSや定額制航空券にも意欲
トラベルボイス
|
サブスクリプション型の多拠点コリビングサービスを展開する「ADDress (アドレス)」は2019年8月、新たに宮崎県日南市の油津商店街に九州で7ヶ所目の「拠点」をオープンした。別府(大分県)、新富(宮崎県)、多良木(熊本県)、宇城(熊本県)、屋久島(鹿児島県)、八女(福岡県)に続くもので同社初の買い上げ物件だ。また、京都市伏見区にも関西初となる拠点も立ち上げた。これで全国24拠点に拡大。今...
136Picks
ANAが「ラウンジ利用券」転売の撲滅に成功したシンプルな方法
マネー現代
|
近年、ANAの元に、ファーストクラスラウンジを利用する人が増えたことで、落ち着いた時間が過ごせず、お目当ての限定メニューが売り切れで食べられないといったクレームが寄せられていた。ラウンジ利用券の転売が行われていたことが混雑の原因の一つとされていたが、ANAはある対策をとったことで、転売は激減し、混雑も緩和され、本来の静穏な空間を取り戻すことに成功した。いったいANAはどのような対策をとったのか。
469Picks
【超図解】5分で読む、キヤノンの80年と「現在地」
NewsPicks編集部
|
この7月の業績下方修正が話題になったキヤノン。当期純利益は過去最高の約3分の1、1600億円(2019年12月期)に減少するが、それでもなお富士フイルム、ANA、アサヒといった大企業よりも稼ぐエ...
25Picks
LCCの利用者増加 最もリーズナブルは「ピーチ」
財経新聞
|
マイボイスコムの調査によると、全日空と日本航空の利用頻度は高く維持しているものの、スカイマークやエア・ドゥなどLCC(格安航空会社)の利用者が増えていることが分かった。
10Picks
羽田空港国内線発着枠の配分の見直しにおいてスカイマークが1枠獲得 ANAとJALは減少し他社は現状維持
sky-budget スカイバジェット
|
国土交通省は、羽田空港国内線の発着枠の配分の見直しを行った結果、各社から発着枠を回収し再配分を行い以下の増減となったことを発表しました。
34Picks
アフリカで血液をドローン輸送!保健医療サービス向上へ
ニュースイッチ
|
エアロセンス(東京都文京区、谷口恒社長、03・3868・2551)は29日、ANAホールディングス、国立国際医療研究センターと共同で、アフリカのザンビア共和国で飛行ロボット(ドローン)を用いた物流サービス事業を2020年1月から始めると発表した。地上交通インフラが未発達な地域で、中央病院や郡病院と農村部のヘルスセンターの間でドローンによる血液検体などの輸送を行い、効果を検証する。 期間は21...
産業春秋/アフリカで医療を
日刊工業新聞 電子版
|
37Picks
JR東日本とANA、MaaS領域で連携 検索・予約・決済などで協力しシームレスな移動体験を提供へ
MarkeZine
|
東日本旅客鉄道(JR東日本)と全日本空輸(ANA)は、MaaS(Mobility as a Service)の展開および構築において連携していくことで合意した。 両社は、2018年11月から観光流...
10Picks
JR東日本とANAがMaaSで連携、1つのサービスでシームレスに移動を実現へ
Engadget 日本版
|
JR東日本と全日本空輸(ANA)は8月28日、「MaaS(Mobility as a Service)」の連携で合意したと発表しました。 MaaSの定義は企業や国によってばらつきがありますが、国土交通省の資料には「MaaSとは、ICT を活用して交通をクラウド化し、公共交通か否か、またその運営主体にかかわらず、マイカー以外のすべての交通手段によるモビリティ(移動)を 1 つのサービスとしてと...
194Picks
15分前→20分前に!JALとANA、検査場締め切り5分繰り上げ
ニュースイッチ
|
日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)は20日までに、10月27日搭乗分からグループ便を含む国内線全空港で、保安検査場の通過締め切り時刻を、出発時刻20分前に繰り上げると発表した。定時運航を確保するのが目的で、利用者に早めの空港到着、手続き完了を促す。これまで、国内線保安検査場の通過締め切り時刻について、ANAらが使用する羽田空港第2ターミナルを除く全空港で原則、出発時刻の15分前としてきた。
12Picks
羽田発着枠、ANAに13.5枠で最終調整 格差是正に終止符
Aviation Wire
|
2020年3月に実施される羽田空港の国際線発着枠の増枠分について、国土交通省が全日本空輸(ANA/NH)へ13.5枠(便)、日本航空(JAL/JL、9201)へ11.5枠を割り当てる方向で最終調整に入ったと、日本経済新 […]
66Picks
全日空G、空飛ぶバイク便事業へ 「危険」脱却、実験続く
共同通信
|
全日空G、空飛ぶバイク便事業へ 全日空グループが、小型無人機ドローンを使った「空飛ぶバイク便」事業に乗りだす。2020年以降の開始を...
146Picks
ANA、海外で使える多通貨デビットカード SMBC信託銀行・ソニー銀行と
Aviation Wire
|
全日本空輸(ANA/NH)は、世界各国で使える多通貨対応の「マルチカレンシーデビットカード」を今秋から発行する。提携先はSMBC信託銀行とソニー銀行で、いずれもANAのマイル制度「ANAマイレージクラブ(AMC)」の会 […]
931Picks
【最新】吉野家が採用、ANAが参入するスリープテックの実力
NewsPicks編集部
|
海外旅行や出張の時に直面する、時差ぼけ。長旅を終えてせっかく現地に到着しても、意識が朦朧(もうろう)として、パッとしない状態で過ごす、なんてことはよくあることだ。そんな時差ボケの問題に対処すべく...
12Picks
ANAの787、エンジン1基停止で羽田着陸
FlyTeam(フライチーム)
|
全日空(ANA)の伊丹発羽田着のANA30便が2019年7月17日(水)、エンジン1基を停止した状態で、管制の優先権を宣言し、羽田空港に着陸しました。当該便は787-8の機体記号(レジ)「JA819A...
43Picks
スカイマーク定時性2年連続1位 国交省18年度情報公開
Aviation Wire
|
国土交通省航空局(JCAB)は、日本航空(JAL/JL、9201)や全日本空輸(ANA/NH)、LCC5社など、特定本邦航空運送事業者12社に関する「航空輸送サービスに係る情報公開」の2018年度分を7月11日に公表し […]
66Picks
ANA、国際線777新客室公開 隈研吾氏監修、ビジネスは前後互い違い新配列
Aviation Wire
|
全日本空輸(ANA/NH)は7月11日、長距離国際線に投入しているボーイング777-300ER型機の新客室を公開した。ファーストとビジネス両クラスは約10年ぶりの刷新で、個室タイプの新シートを導入。同社の空港ラウンジ監 […]
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ