新着Pick
SPD3NL7TS5GGE73O

株式会社 ローソン

株式会社ローソン(英語: LAWSON, INC.)は、日本の大手コンビニエンスストアフランチャイザーである。三菱商事の子会社として三菱グループに属している(三菱広報委員会の会員企業にもなっている)。 ウィキペディア
東京都品川区大崎一丁目11番2号ゲートシティ大崎イーストタワー
03-6635-3963
詳細を見る
概要
コンビニエンスストアチェーンとしては国内店舗数3位(2019年(平成31年)現在)であり、1997年(平成9年)7月には業界で初めて全ての都道府県に出店した。


原型となったミルクショップローソンはアメリカ・オハイオ州の牛乳屋J.J.ローソンが1939年に同州に開店した店である(ローソンの看板のミルク缶はここに由来する)。その牛乳の美味しさが地域の評判を呼び、業容を拡大。ローソンミルク社を設立して日用品を販売するチェーン店の展開を開始した。その後、ローソンミルク社はコンソリデーテッド・フーズ社の傘下となりローソンの店舗はデイリーマートに転換、一旦米国国内にはローソン店舗は存在しなくなった。なお、デイリーマートはのちにアリマンタシォン・クシュタールに買収された上でサークルKに転換されたが、こうした経緯から当該地域のサークルKではローソンブランドを冠した商品を販売している。

日本では、1974年(昭和49年)にダイエーがコンソリデーテッド・フーズ社と提携。翌年、ダイエーローソンを設立。大阪府豊中市に1号店(桜塚店)を開店した。その後、大阪や神戸など近畿地方を中心として店舗数を増やしていく。創業期のローソン(当時の英語表記は"Lawson's")は、ハムやソーセージといった加工肉だけで40品種を数える米国風高級デリカテッセンとして客のオーダーに応じてその場で作るサンドイッチや輸入食料品が中心の展開であった。

1980年(昭和55年)、東日本を中心に展開していたサンチェーンと業務提携。なお、両社は1989年に対等合併し、ダイエーコンビニエンスシステムズに社名変更、『ローソン』に店舗統一された(詳細は沿革を参照)。。

同年4月、本社機能を吹田から東京に移転。登記上の本店は2007年(平成19年)6月1日に移転。

2006年(平成18年)7月にファミリーマートが47都道府県に出店するまでの間、国内47都道府県全てに出店していた唯一のコンビニチェーンであった。なお、2017年10月現在、北海道の宗谷総合振興局管内には出店しておらず、根室振興局管内は標津郡中標津町のみの出店となっている。

2009年(平成21年)4月8日よりJR東日本エリア全店でSuicaが導入された。関東地方全店でSuicaが利用できるようになったコンビニでは、駅の中にあるニューデイズを除けばミニストップ、ファミリーマート、スリーエフ、am/pm(現在はファミリーマートに移管・統合)に次ぐ5社目である。その後もJR各社(JR四国エリアの約420店には2012年2月7日にJR西日本のICOCA電子マネーを導入)、および他社局のIC乗車カードのエリアでの電子マネーサービスの導入が進められている。

2011年(平成23年)には東日本大震災の被災者(主に若者や未成年者)に対して、もしくは将来の夢に向かって尽力している若者に対してのチャリティー企画(創業30周年記念と兼ねて)として義援基金プロジェクト『ローソン 夢を応援基金』を開始、従来の緑の募金と並行し(もしくはそれに代わり)義援金用箱を店頭レジにて設置している。今後、このチャリティー企画は向こう数年間、各店舗にて実施される予定である。

POSシステムは創業以来、NEC製である。近年は全国の大多数の店舗で他の大手チェーンと同様に環境に優しいとされるLED照明の店舗外装へと切り替えが進められており、LEDではない従来型照明の店舗は減少している。(ただし、例外で一部照明自体がない店舗が存在する。)
代表者
代表取締役 社長 竹増 貞信
設立年月日
1975-04-15
従業員数
10,572 人
上場年月日
2000-07-26
平均年齢
40 歳
平均年収
6,530,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
5Picks
KDDIとローソン、スマホの位置・購買情報に基づく特典提供の実証実験
BCN+R
|
KDDIとローソンは9月24日~10月31日の期間、au IDにひもづく属性情報や位置情報、決済情報といったビッグデータと、ローソンの購買情報に基づいて、顧客のニーズと状況に合わせた特典提供と、店舗の状況に応じた値引き情報の配信を行う実証実験を実施する。
7Picks
コンビニ3社がクリスマスケーキの予約開始、ローソンは「鬼滅の刃」ファミマは「香取慎吾」セブンは「キンプリ」で話題喚起
食品産業新聞社ホームページ
|
コンビニ大手3社が、2020年クリスマスケーキの受付予約を開始した。ローソンは人気アニメ「鬼滅の刃」との..
2Picks
“ポイ活”におすすめの「ローソンアプリ」の活用法を 伝授! Pontaポイントの価値が通常の4倍以上になる 「お試し引換券祭」や、クーポンの取得方法も解説! - クレジットカードおすすめ最新ニュース
Diamond Online
|
「ローソンアプリ」のお得な活用方法を詳しく解説! アプリの「金のコーヒー豆」で、簡単にPontaポイントやdポイントを貯められる! また、ローソンで使えるお得な「クーポン」のほか、Pontaポイントやdポイントの1ポイントあたりの価値が4円超にもなる「お試し引換券」をアプリで利用する方法も伝授!
31Picks
ローソン竹増社長が自ら実践する「テレワークの秘訣」
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
緊急事態宣言下でも何があってもローソンの火を灯し続けていかなくてはいけない。そのために現場が求めるものについては何でも対応していこ
81Picks
年間60万回の陳列作業を省人化、コンビニに導入されるロボットの展望
ニュースイッチ
|
常時稼働店舗も運営 人手不足解消を目的にファミリーマートやローソンの一部店舗で、人に代わって作業する遠隔操作ロボットの試験運用が始まった。遠隔地の操縦者がVR(仮想現実)端末を操作して、店舗にいるロボットが商品を陳列する。これまで、種類が多く形状もさまざまな商品陳列はロボにとって一番難しい業務とされてきた。両社のロボ「Model―T(モデル―T)」を開発したテレイグジスタンスの富岡仁最高経営...
39Picks
ローソンとファミマは8月減収 花火大会や夏祭りの中止響く
共同通信
|
ローソンとファミマは8月減収 大手コンビニ3社は10日、8月の既存店売上高を発表した。最大手セブン―イレブン・ジャパンは前年同月か...
73Picks
台風接近、セブン1650店休業 ローソンも九州や山口で
共同通信
|
台風接近、セブン1650店休業 セブン―イレブン・ジャパンは5日、台風10号の接近に伴い順次実施している店舗の計画休業について、当初...
108Picks
コンビニ、withコロナの「おでん販売」どうする?
ニュースイッチ
|
ローソンやセブン―イレブン・ジャパンは新型コロナウイルス対策を講じて、おでん販売を始めた。おでん鍋の前方に、飛沫(ひまつ)防止のアクリル板を設置(写真)したほか、常時フタを閉めて販売時のみ開けるようにした。コンビニのおでんは毎年人気商品であり、巣ごもりによる内食需要で販売増が見込める。対策を取りながら需要に応える。 セブン―イレブンはレジ横のほかに、冷蔵保存で電子レンジで温めて食べるタイプの...
78Picks
「出世だけが人生じゃない」ローソン最年長SVが現場仕事にこだわるワケ
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
あなたの職場の「最年長社員」はどんな人だろうか。コンビニ大手ローソンのスーパーバイザー(SV)として最年長だった五十嵐忠雄さん(59)
11Picks
「コンビニパスタを買う女性が少ない問題」に挑む ローソンの新商品
ITmedia ビジネスオンライン
|
ローソンは9月1日にパスタの新商品を発売する。女性が最も好む麺類はパスタなのに、コンビニではそれほど購入されていないという課題があった。女性客に訴求する工夫とは。
38Picks
auじぶん銀行がローソン銀行と提携 スマホだけで現金引き出し可能に
ITmedia ビジネスオンライン
|
auじぶん銀行は8月24日から、ローソン銀行と提携し、キャッシュカードなしで現金の引き出しを可能にする。キャッシュカードの代わりにauじぶん銀行のアプリを使い、ローソン店頭にあるATMに表示されるQRコードを読み取ることで現金の入金や出金が行える。
22Picks
ナチュラルローソン、洗剤の「量り売り」実験販売
ITmedia ビジネスオンライン
|
ローソンは8月21日、ナチュラルローソン2店舗で洗剤の量り売りの実験販売を行うと発表した。プラスチック削減につながるとともに、「少量の試し買い」のニーズに対応していく。販売は8月26日からで、9月には病院内の店舗へ導入予定。将来的には店舗数やカテゴリーの拡大も検討。
169Picks
「四捨五入すれば自分の責任」ローソンPBデザインで佐藤オオキが考えたこと
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
ローソンは昨年秋からプライベートブランド(PB)のデザイン刷新を進めている。年内に700点を変える予定だが、今年2月から投入していた納豆
261Picks
売上高かさ上げ、全国で 社内評価狙い、上司指示も ローソン
朝日新聞デジタル
|
ローソン社員の間で、自身が開店を担ったフランチャイズ店で収入印紙を大量に買って売上高をかさ上げする行為が横行していたことが、社内調査で分かった。大量出店を他社と競っていた2018年度に起きており、自…
12Picks
ローソン、売上高かさ上げ横行 上司の指示で印紙購入も
朝日新聞デジタル
|
ローソン社員の間で、自身が開店を担ったフランチャイズ店で収入印紙を大量に買って売上高をかさ上げする行為が全国的に横行していたことが、社内調査で分かった。上司の指示や、約100万円分の自費購入もあった…
87Picks
コロナ禍でコンビニの野菜販売が定着したワケ
ニュースイッチ
|
大手コンビニエンスストアで野菜販売が定着してきた。もともと一部店舗でキャベツやキュウリなどを販売してきたが、新型コロナウイルスの感染拡大で住宅地にあるコンビニを中心に、野菜の需要が拡大してきた。客が“密”のスーパーマーケットを避け、自宅近くのコンビニをミニスーパーのように利用する人が増えているのが理由で、コンビニ各社も需要を捉える狙いだ。 ローソンは7月31日に全国の店舗に専用売り場「新鮮野...
178Picks
大阪でバー併設「ローソン」、つまみ調達して即飲みOK
Lmaga.jp
|
コンビニエンスストア「ローソン 西田辺駅前店」(大阪市阿倍野区)に8月6日、立ち飲みバーが登場。ウイスキーなどのお酒を、コンビニのつまみや総菜と気軽に楽しめる。 バー「お酒の美術館」を併設する初のローソン(イメージ) 今回、同コンビニに出店するのは、京都を中心に20店舗以上全国で展開する立ち飲みバー「お酒の美術館」。ボトルに詰められてから10年以上を経たウイスキーのオールドボトルを1杯500円から
107Picks
セブンイレブンがセルフレジ導入! 広がるコンビニキャッシュレスの波
ニュースイッチ
|
セブン―イレブン・ジャパンは9月から2021年8月まで、レジ接客のうち会計の操作を商品購入客が行う「セミセルフレジ」を全国の店舗に順次導入する。レジでの商品価格の読み取りは店員が行う。バーコード決済などキャッシュレスのほか、現金にも対応する。レジ接客業務の時間短縮に加え、現金に触れないことから新型コロナウイルスの感染予防にも効果があるという。 ローソンはセルフレジ利用でDポイント付与 ローソ...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ