新着Pick
SPD3NL7TS5GGE73O

株式会社 ローソン

株式会社ローソン(英語: LAWSON, INC.)は、日本の大手コンビニエンスストアフランチャイザーである。三菱商事の子会社として三菱グループに属している(三菱広報委員会の会員企業にもなっている)。 ウィキペディア
東京都品川区大崎一丁目11番2号ゲートシティ大崎イーストタワー
03-6635-3963
詳細を見る
概要
コンビニエンスストアチェーンとしては国内店舗数3位(2019年(平成31年)現在)であり、1997年(平成9年)7月には業界で初めて全ての都道府県に出店した。

原型となったミルクショップローソンはアメリカ・オハイオ州の牛乳屋J.J.ローソンが1939年に同州に開店した店である(ローソンの看板のミルク缶はここに由来する)。その牛乳の美味しさが地域の評判を呼び、業容を拡大。ローソンミルク社を設立して日用品を販売するチェーン店の展開を開始した。その後、ローソンミルク社はコンソリデーテッド フーズ社の傘下となり、一旦米国国内にはローソン店舗は存在しなくなった。

日本では、1974年(昭和49年)にダイエーがコンソリデーテッド・フーズ社と提携。翌年、ダイエーローソンを設立。大阪府豊中市に1号店(桜塚店)を開店した。その後、大阪や神戸など近畿地方を中心として店舗数を増やしていく。創業期のローソン(当時の英語表記は"Lawson's")は、ハムやソーセージといった加工肉だけで40品種を数える米国風高級デリカテッセンとして客のオーダーに応じてその場で作るサンドイッチや輸入食料品が中心の展開であった。

1980年(昭和55年)、東日本を中心に展開していたサンチェーンと業務提携。なお、両社は1989年に対等合併し、ダイエーコンビニエンスシステムズに社名変更、『ローソン』に店舗統一された(詳細は沿革を参照)。。

同年4月、本社機能を吹田から東京に移転。(登記上本店は、2007年(平成19年)6月1日、東京に移転する。)

2006年(平成18年)7月にファミリーマートが47都道府県に出店するまでの間、国内47都道府県全てに出店していた唯一のコンビニチェーンであった。なお、2017年10月現在、北海道の宗谷総合振興局管内には出店しておらず、根室振興局管内は標津郡中標津町のみの出店となっている。

2009年(平成21年)4月8日よりJR東日本エリア全店でSuicaが導入された。関東地方全店でSuicaが利用できるようになったコンビニでは、駅の中にあるニューデイズを除けばミニストップ、ファミリーマート、スリーエフ、am/pm(現在はファミリーマートに移管・統合)に次ぐ5社目である。その後もJR各社(JR四国エリアの約420店には2012年2月7日にJR西日本のICOCA電子マネーを導入)、および他社局のIC乗車カードのエリアでの電子マネーサービスの導入が進められている。

2011年(平成23年)には東日本大震災の被災者(主に若者や未成年者)に対して、もしくは将来の夢に向かって尽力している若者に対してのチャリティー企画(創業30周年記念と兼ねて)として義援基金プロジェクト『ローソン 夢を応援基金』を開始、従来の緑の募金と並行し(もしくはそれに代わり)義援金用箱を店頭レジにて設置している。今後、このチャリティー企画は向こう数年間、各店舗にて実施される予定である。

POSシステムは創業以来、NEC製である。近年は全国の大多数の店舗で他の大手チェーンと同様に環境に優しいとされるLED照明の店舗外装へと切り替えが進められており、LEDではない従来型照明の店舗は減少している。(ただし、例外で一部照明自体がない店舗が存在する。)
代表者
代表取締役 社長 竹増 貞信
設立年月日
1975-04-15
従業員数
10,572 人
上場年月日
2000-07-26
平均年齢
40 歳
平均年収
6,530,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
コンビニ利用者の味方に!ローソンで手に入る「お弁当が傾かない」マルチバッグ
LIMO
|
ちょっとした買い物が便利にできるコンビニエンスストアは、毎日忙しく過ごす現代人にとってなくてはならない存在です。最近では、いつでも買い物ができるのはもちろん、各社が特色を見せ、そのオリジナリティが話題となっています。そんな中、ローソンも「マチのほっとステーション」をスローガンに掲げ、おいしさや人や地球へのやさしさを実現させるようさまざまな努力をおこなっているようです。今回はそんなローソンで限...
170Picks
大阪でバー併設「ローソン」、つまみ調達して即飲みOK
Lmaga.jp
|
コンビニエンスストア「ローソン 西田辺駅前店」(大阪市阿倍野区)に8月6日、立ち飲みバーが登場。ウイスキーなどのお酒を、コンビニのつまみや総菜と気軽に楽しめる。 バー「お酒の美術館」を併設する初のローソン(イメージ) 今回、同コンビニに出店するのは、京都を中心に20店舗以上全国で展開する立ち飲みバー「お酒の美術館」。ボトルに詰められてから10年以上を経たウイスキーのオールドボトルを1杯500円から
108Picks
セブンイレブンがセルフレジ導入! 広がるコンビニキャッシュレスの波
ニュースイッチ
|
セブン―イレブン・ジャパンは9月から2021年8月まで、レジ接客のうち会計の操作を商品購入客が行う「セミセルフレジ」を全国の店舗に順次導入する。レジでの商品価格の読み取りは店員が行う。バーコード決済などキャッシュレスのほか、現金にも対応する。レジ接客業務の時間短縮に加え、現金に触れないことから新型コロナウイルスの感染予防にも効果があるという。 ローソンはセルフレジ利用でDポイント付与 ローソ...
284Picks
セブン・ファミマ・ローソンがコロナで苦戦中でも客単価は増えている理由
Diamond Online
|
コンビニエンスストア復活の日はくるか――。コロナ禍を背景に、このところ既存店売上高がさえないコンビニ。世間的には「コンビニ飽和だ」「もうこれまでのように伸びていかないのではないか」という声も、以前よりも多く聞くようになった。しかし、大手コンビニは実はしたたかに、その姿を変えようとしている。
336Picks
コンビニ大手3社、チェーン横断的「共同配送」の実験実施へ
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ファミリーマートは、経済産業省支援のもと、戦略的イノベーション創造プログラム「スマート物流サービス」プロジェクトに協力し、セブン-イレブン・ジャパン(以下、セブン-イレブン)と、ローソンとともに、
223Picks
商品陳列ロボット、今夏にファミマとローソンが導入 人が2本のアームを遠隔操作
ITmedia NEWS
|
Telexistenceが、コンビニなどで商品陳列を行える遠隔操作ロボット「Model-T」を開発したと発表した。今夏にもファミリーマートとローソンの一部店舗が導入する。
16Picks
セブン・ファミマ・ローソンが物流で連携。トラックを共同化
Impress Watch
|
セブン‐イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソンのコンビニ3社は、チェーン横断的な共同配送物流の実証実験を実施。物流の共同化の効果の検証や、新たな物流連携の拡大・効率化の検討を行なう。
20Picks
ついにファミマまで商社が「コンビニ取り込み」に必死になってる意外なワケ
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
大手商社の伊藤忠商事がファミリーマートの完全子会社化に向けて動き出した。三菱商事もローソンを子会社化することで、ビジネス面での一体化を進めている。伊藤忠によるTOBはファミリーマートの上場廃止を前提にしており、これが実現すれば伊藤忠とファミマは完全に一体化する。なぜ大手商社はここまでコンビニの取り込みに躍起になっているのだろうか。
11Picks
コンビニで商品陳列する遠隔操作ロボ「Model-T」登場--ローソンとファミマが導入へ
CNET Japan
|
Telexistenceは7月21日、遠隔操作ロボット技術を核にした、小売業界における拡張労働基盤の構築を可能にするロボット「Model-T」を開発したと発表した。まずはコンビニエンスストア業界向けに実装を進める予定で、ファミリーマートとローソンが導入する。
12Picks
異彩放つファミマの「ファミペイ」、好調の秘けつに迫る
ニュースイッチ
|
ファミリーマートのスマートフォン決済アプリ(応用ソフト)「ファミペイ」は7月にサービス開始1年を迎えた。同時期に始まったセブン&アイ・ホールディングスの「セブンペイ」は開始早々の不正アクセスにより、3カ月で廃止。ファミマはアクセス集中で初日の2019年7月1日と5日に通信障害を起こしたが、それ以降は大きな問題は起きていない。コンビニエンスストア業界ではローソンは独自のサービスは導入しておらず...
81Picks
コンビニバイトの応募急増、コロナ禍の雇用の受け皿に
ニュースイッチ
|
新型コロナウイルスの感染拡大以降、コンビニエンスストアでアルバイトの応募が急増している。感染前、多くの店舗は人手不足に悩まされてきたが、「自宅近くで働ける」という理由から、新型コロナで仕事を失った主婦や学生らの応募が相次いでいる。立地によって応募数に差はあるものの、地域での雇用の一助となっている。(編集委員・丸山美和) 中野区など都内で34店のローソンを経営する前田宏オーナーは「3月以降、住...
625Picks
【ローソン社長】コンビニ苦戦、100円の好調に見えた「新潮流」
NewsPicks編集部
|
新型コロナウイルスが変えた人々のライフスタイルは、消費行動も大きく変えている。これからの消費スタイルとは、一体どのようなものなのか。本特集「消費のネクスト・ノーマル」では、その未来を探るため、第...
187Picks
ローソン 来月から独自のポイント還元 セルフレジで2%分
NHKニュース
|
【NHK】キャッシュレス決済のポイント還元制度が今月末に終了しますが、コンビニ大手のローソンは、来月から会社の負担で独自のポイント…
419Picks
【図解】テスラ、トヨタを抜く。先週の「重要ニュース」5選
NewsPicks編集部
|
今回のニュースサマリーは①テスラ、時価総額世界一②北朝鮮、南北共同連絡事務所を爆破③ローソンが無印良品を販売④ペッパーフード、事業売却検討⑤みずほとソフトバンクが提携
207Picks
ローソンのPB食品パッケージ変更が盛大に滑った裏事情
Diamond Online
|
「TOFU」「NATTO」――。コンビニエンストア、ローソンの店頭で驚いた消費者も多かったのではないか。今春、プライベートブランド食品のパッケージを一新したローソン。「分かりにくい」「他の商品と区別しにくい」といった苦情を受けて、一部を見直すことになった。1年以上をかけた一大プロジェクトが盛大に滑ったわけだが、そこには親会社である三菱商事の関与も浮かぶ。
56Picks
「読むレジ袋」をナチュラルローソン138店舗で配布、人気作家3人の小説を印字
ITmedia ビジネスオンライン
|
メルカリとローソンは6月24~26日の3日間、人気作家の小説を印字した「読むレジ袋」を全国のナチュラルローソン138店舗で無料配布する。レジ袋有料化を前に、“モノ”の価値を見直すことを呼び掛ける。
52Picks
成城石井をローソンに売却した投資ファンド・丸の内キャピタルとは
M&A Online
|
丸の内キャピタルは、2008年に三菱商事とMUFGが共同で出資して設立した投資ファンドです。日本国内で絶大な信用力を持つ2社のネットワークに支えられ、タカラトミーやジョイフル本田、成城石井など名だたる企業に多数投資をしてきました。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ