新着Pick
SPD3IDB4JH47WV10

株式会社 SANKYO

株式会社三共(さんきょう、Sankyo Co., Ltd.)は、東京都渋谷区に本社を置く、日本のパチンコ機を製造する企業である。パチンコ機業界では最大手の規模を持つ。コーポレート・スローガンは、「パチンコで、いい笑顔。Good luck. Good life.」。 ウィキペディア
東京都渋谷区渋谷3-29-14
03-5778-7777
詳細を見る
概要
現会長の毒島邦雄が平和工業(後の平和)の常務を退任後、1966年4月に名古屋で設立した中央製作所が興り。1981年4月に群馬県桐生市へ本社を移転したのち、2008年8月に現在地である東京都渋谷区に本社を移転した。
株式を公開しており、1995年に東京証券取引所第2部上場、1997年には1部に指定替えされた。

パチンコ機メーカーとしては大手であり、1997年には他社と共同で運用していたパチンコのパテント(特許)プール機関をめぐり、公正取引委員会によって私的独占にあたるとして審決を下されたことがある。

2004年11月、確変割合の上限が撤廃された新基準機第1号マシン「CRフィーバー大ヤマト2」を発売。それまでのパチンコ機ではなかった連荘機能がある。なお、現在では3年経過で検定切れもあって多くのホールで撤去されたが、設置を継続しているホールもある。

近年では、競合する京楽がヒット作を連発するようになってから演出面で遅れをとり、2007年夏頃まで低迷した。しかし、CRフィーバー倖田來未のヒットで盛り返し、業界最大手の地位を保っている。また2016年以降相次ぐ規制がより激しくなる一方で、2017年にCRフィーバー戦姫絶唱シンフォギアが登場した。が当初予定台数約1万と
低めの台数だったが各地で高い稼働を記録し、その後増台し更にセル盤を新たに2つ作るなど、稼働から半年経っても衰えることがない2017年を代表する台となった。
2007年9月に公開された「劇場版 創聖のアクエリオン」の公式スポンサーになっており、CMの最後には「Supported(Presented) by SANKYO(社名ロゴ)」が表示される。

TVCMは2011年3月11日以降、東日本大震災の影響で自粛していたが、同年5月9日より再開した。

イメージキャラクターはドラムくんであり、同社の社員バッジのモチーフにもなっている。他キャラクターには夢夢ちゃん、まりこ、花菱テンカ等などがある。
代表者
代表取締役社長CEO 石原明彦
設立年月日
1966-04
従業員数
964 人
上場年月日
1991-10-18
平均年齢
43 歳
平均年収
7,086,000 円
上場市場
東証プライム,OTCピンクシート,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
256Picks
自動車教習所が新ビジネス、養成するのは「ドローン操縦士」
ニュースイッチ
|
三共木工(埼玉県川越市、森田繁子社長、049・243・4011)は、グループの自動車教習所で飛行ロボット(ドローン)操縦士や安全運航管理者の養成学校を開校する。実際の教習コースをそのままドローンの練習に使うのが最大の特徴。国内最大のドローンライセンス管理団体である日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の認定を受け、7月に講習を始める。 川越市の三共自動車教習所内に「川越三共ドローンスクール」...
46Picks
「24時間戦えますか」で有名なリゲインのCM。ブラック企業の風潮を忖度した結果、エラいことになっていた
IT RUSH
|
1988年に武田薬品工業の「アリナミンV」に対抗する形で当時の三共が開発した栄養ドリンク「リゲイン」。今でも多くの人に愛飲されているだろう。
7Picks
三共木工、太陽光利用型植物工場トマトによる定植2期目の収穫・販売へ
植物工場・農業ビジネスオンライン
|
新規事業として太陽光利用型植物工場にてトマトなどの生産を行う三共木工株式会社では、20a(2,000m2)の環境制御型トマトハウスを運営しており、定植2期目のトマトが11月より販売開始する。2期目は70tの収量を目指している。
5Picks
【イベント】ガンダムゲーム初の賞金制大会「GGGP」を「C3AFA TOKYO 2018」で開催 『ガンソク』『EXVS MBON』の初代チャンピオンが決定
Social Game Info
|
創通<3711>は8月26日、賞金制大会「GGGP(GUNDAM GAME GRAND PRIX)」を、「C3AFA TOKYO 2018」内で開催した。(特別協力:SANKYO、協賛:JTBコミュニケーションデザイン)創通創通創通第一回大会となる今回は、バンダイナムコエンターテインメントの提供する『機動戦士ガンダム 即応戦線』と、バンダイナムコアミューズメントが提供する『機動戦士ガンダム ...
5Picks
世界初の“凍る”鋳造技術を実用化! 業界常識を覆した町工場の“熱い”挑戦
MONOist
|
自社のコア技術やアイデアを活用したイノベーションで、事業刷新や新商品開発などの新たな活路を切り開いた中小製造業を紹介する本連載。今回は、世界で初めて「凍結鋳造システム」の実用化に成功した株式会社 三共合金鋳造所の取り組みを取材した。
5Picks
パチンコのSANKYO、ブロックチェーン事業に参入 〜イーサリアム利用の占いコンテンツを配信開始。CryptoLabと共同開発
仮想通貨 Watch
|
SANKYOとCryptoLabは11月5日、共同開発した仮想通貨Ethereum(ETH)のブロックチェーン・プラットフォーム上で動作するDAppsによる占いコンテンツ「dApps神社」のサービスを開始した。1回0.02ETH(400円前後)で占いを購入することで、30日間毎日無料で占い鑑定結果を見ることができる。
5Picks
第一三共で勢い増す旧第一勢 印子会社売却の裏に社内抗争 - Close-Up Enterprise
Close-Up Enterprise - ダイヤモンド・オンライン
|
製薬大手の第一三共は2008年に約5000億円で買収したインドのランバクシー・ラボラトリーズを実質的に売却する。その裏には旧三共と旧第一製薬の社内抗争があった。
5Picks
機械の稼働率より人の作業の効率化、優秀な人材は国外からもどんどん呼べ
MONOist
|
東大阪市にある町工場で、ミャンマー、ベトナム、タイ、ネパールなど8カ国の外国人が働いている。1929年(昭和4年)に給湯器メーカーとして東大阪で創業した三共製作所だ。3代目社長の松本輝雅氏は、中量多品種の製造を効率よく行う独自の工夫と営業力で安定経営を続けている。今回は同社 松本社長の経営哲学を取材した。
4Picks
【おはようSGI】DMM GAMES商号変更、「スター・ウォーズ」のフライトSTG発表、『MASS FOR THE DEAD』英語版配信決定、リベル&サイバード決算
Social Game Info
|
おはようございます。昨日2020年4月2日(木)の「Social Game Info」では、100本の記事を掲載しました。 ■決算、M&A、新規上場、資金調達、提携、株式市場■ブロッコリー、第4四半期の営業益は6200万円と赤字から一転して黒字見通し 売上高も20億円超えと直近で最も高い水準に■SANKYO、20年3月通期の営業益を160億円から121億円に下方修正…新型コロナウイルスの影響...
3Picks
SANKYO、パチンコ・パチスロ事業ともに業績改善 販売台数シェア向上等から今期も増収増益を見込む
ログミーファイナンス
|
2022年5月13日に行われた、株式会社SANKYO2022年3月期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。
3Picks
SANKYO、パチンコ機の販売台数増加が寄与して2Qは増収増益 株主還元策として自己株式取得も決定
ログミーファイナンス
|
2021年11月9日に行われた、株式会社SANKYO 2022年3月期第2四半期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。
3Picks
パチンコ「販売台数減少」で減収減益。東証一部上場メーカーが第3四半期決算公表
ビジネスジャーナル
|
パチンコ・パチスロメーカー大手のSANKYO(東証一部:6417)は2月8日、2021年3月期の第3四半期決算を公表した。  これによると連結業績は売上高410億円、営業利益42億5,300万円、経常利益50億6,100万円。それぞれ前年同期比で33.6%、59.7%、55....
3Picks
パチンコで「激熱のゲーム」が実現!? 自粛中の気分を上げる「新情報」が話題
ビジネスジャーナル
|
現在のパチンコ業界で、タイアップ機は絶大なシェアを誇っている。2020年も「ガラスの仮面」や「北斗の拳」といった超人気漫画をモチーフにした機種が登場し、上々の反響が寄せられた。  その種類は様々だが、注目したいのはゲーム版権とのタイアップ機。ヒットメーカーSANKYOは、世界...
3Picks
パチンコ「"神速"3万発」も霞む"訳あり"マシン復活!? 売上高「297億円」絶好調メーカーが本領発揮!!
ビジネスジャーナル
|
業界をリードするパチンコメーカー・SANKYOの快進撃が止まらない。  同社は今月9日、第2四半期累計(4月~9月)を発表。売上高297億円(前年同期比40.3%増)、最終利益は29億円(同3...
3Picks
SANKYO、第3四半期の営業利益は109億円と業績給回復 新規則に適合した機種を最速で投入 「フィーバー戦姫絶唱シンフォギア」追加販売も寄与
Social Game Info
|
SANKYO<6417>の第3四半期の連結決算は、売上高553億円(前年同期比19.8%増)、営業利益109億円(前年同期は29億円の赤字)、経常利益118億円(同18億円の赤字)、最終利益88億円(同12億円の赤字)となり、大幅な黒字転換に成功した。 同社では、新規則で新たに認められた設定付きパチンコを業界最速で市場投入し、その後も新規則機の型式試験適合実績を積み重ね、販売可能な旧規則機も...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ