新着Pick
SPD3HYXCFAG2J5DH

三井物産 株式会社

三井物産株式会社(みついぶっさん、英語: MITSUI & CO., LTD.)は、三井グループの大手総合商社。三井不動産、三井銀行(現・三井住友銀行)と並ぶ『三井新御三家』の一つ。通称は物産。 ウィキペディア
東京都千代田区丸の内一丁目1番3号日本生命丸の内ガーデンタワー
03-3285-1111
詳細を見る
概要
日本初の総合商社。歴史上、まだ商事会社という日本語すら無かった明治初期に、あらゆる産品の貿易を手掛ける世界に類を見ない民間企業として発展し、後に「総合商社」と称される企業形態の原型を造った。

明治時代の日本企業による海外進出は、まず三井物産が進出し、日本郵船が航路を開き、横浜正金銀行(現・三菱UFJ銀行)が支店を出すと言われ、日本の外交官から「公館(大使館・領事館)無けれど物産あり」と言われるほど、官民を問わず、日本の組織としていち早く海外の辺境地域へ進出していた。

戦後財閥解体により一時解散を余儀なくされるが、1959年(昭和34年)2月旧三井物産系商社が大合同し現在の三井物産が誕生。大合同により当時最大の総合商社の地位を取り戻すが、三井グループ挙げて投資したイラン・ジャパン石油化学(IJPC)がイラン革命及びイラン・イラク戦争により暗礁に乗り上げ、三菱商事にその座を譲る。

同社は多くの人材を輩出している。戦前の大日本麦酒(現・アサヒビール、サッポロビール)、大正海上火災保険(現・三井住友海上火災保険)、東レなどの三井グループの中核企業には、旧三井物産出身者の設立した企業が少なくないことから、「組織の三菱」に対し「人の三井」と言われる。

トヨタグループの創設者である豊田佐吉の自動織機製造の資金・海外展開面で支援したことから、トヨタグループとの繋がりも深く、現在もカナダや中南米の一部の国におけるトヨタの販売会社(ディーラー)に出資する等の関係を継続している。セブン&アイ・ホールディングスと親密で物流やショッピングセンターの開発などの面で提携している。
代表者
代表取締役社長 安永 竜夫
設立年月日
1947-07-25
従業員数
45,624 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
42 歳
平均年収
13,934,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,札証上場,福証上場,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
438Picks
【4500人の変革】三井物産の「新たな価値を生む」働き方とは?
NewsPicks Brand Design
|
 2020年5月、三井物産は新社屋へ移転したが、その約半年前、2019年10月の決算説明の場において社長の安永竜夫氏は次のようにコメントをしている。 「新しいオフィスができるんですが、もぬけの殻...
10Picks
「社外の人も使える」三井物産新オフィス その狙いは
朝日新聞デジタル
|
社外の人がふらっと立ち寄れるかつての職場環境を取り戻せないか――。大手商社の三井物産が、中堅社員らのこんな発想をもとに新オフィスをつくった。いたるところに社外の人が使えるスペースがある中での仕事が、…
14Picks
総合商社の秘密
NewsPicks
|
平成ノブシコブシの吉村崇氏と産業医の大室正志氏がお送りする「OFFRECO.」。第5回目のテーマは「総合商社の秘密」。ゲストは元トーメン(現・豊田通商)で元レノボ・ジャパンCEOの留目 真伸氏、元三菱商事で10X財務責任者の山田聡氏、三井物産を経てTikTokなど中国のマーケティングを行う黄未来氏、商社を財務的視点から分析する田中慎一氏の4名。平均年収1467万とも言われる5大商社の「給料」...
43Picks
燃料電池バスを実用化!三井物産出資のポルトガル社、欧州各国に販売
ニュースイッチ
|
三井物産が出資するポルトガルのカエタノ・バスは、2020年度中にも燃料電池(FC)バスの実用化を目指す。FCスタックはトヨタ自動車から供給を受けている。既に試作車として1台を組み立て済みで、さらに1台の試作車を生産中という。ポルトガルやドイツ、フランス、オランダなど、主にFCバスの普及が進む欧州各国を中心に販売していく考えだ。 三井物産は17年にカエタノ・バスに約40%出資した。同社は欧州を...
141Picks
【安永竜夫】オンライン出張で問題なし。兆単位の商談を締結
NewsPicks編集部
|
三井物産社長の安永竜夫氏は、年間約120日は海外出張に行っていましたが、コロナ後はなくなりました。オンライン出張に切り替え、この2カ月で40カ国以上の現場を“回って”います。果たして商社のビジネ...
206Picks
【安永竜夫】仕事の責任は最後まで持て。数字は達成せよ
NewsPicks編集部
|
三井物産社長の安永竜夫氏は、「広報からよく『結果は気にするな、積極的にチャレンジせよ。あとの責任は俺が持つ』と若い人に向けて伝えてください」と言われるが、そんなこと絶対に言わない。言うわけがない...
137Picks
【安永竜夫】世界銀行への出向で得た「新しい体験」の財産
NewsPicks編集部
|
エネルギーの源は「知的好奇心」という三井物産社長・安永竜夫氏。世界銀行に出向し、多様な国の人とさまざまなプロジェクトに取り組みます。
310Picks
【安永竜夫】ビジネスを成功させる「人間力」と「座持ち力」
NewsPicks編集部
|
ビジネスは人間的魅力がないとうまくいかない。座持ちはとても重要だと三井物産社長の安永竜夫氏は語ります。「座持ち力」をアップするにはどうすればいいのか。
307Picks
【安永竜夫】交渉を有利に進める「設計図」と「星取り表」
NewsPicks編集部
|
三井物産社長・安永竜夫氏の「交渉術」とは。交渉の展開を有利に運び、最良の結果を生むための「設計図」を用意する。
390Picks
【安永竜夫】タフネゴシエーター、三井物産社長のやり抜く力
NewsPicks編集部
|
巨大商社、三井物産のトップ安永竜夫氏は32人抜きという異例の抜擢を受け、2015年、同社史上最年少で社長に就任。1年目の決算では創業以来初となる赤字に転落したものの、翌年にはV字回復を成し遂げた...
12Picks
日本医師会と日立など、AIホスピタルの実現に向けたプロジェクト開始
週刊BCN+
|
日本医師会(横倉義武会長)、日本ユニシス(平岡昭良社長)、日立製作所(東原敏昭社長)、日本IBM(山口明夫社長)は6月10日、「内閣府 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」第2期で採択された「AIホスピタルによる高度診断・治療システム」の構築と22年の社会実装に向けたプロジェクトを開始すると発表した。また、ソフトバンク(宮内謙社長)と三井物産(安永竜夫社長)も、協力参加機関として、...
539Picks
【超解説】今知りたい、「商社と資源」のはなし
NewsPicks編集部
|
資源ビジネスの時代は終わるのかーー。新型コロナウイルスの感染拡大と、原油価格の急落が、商社の財務を直撃した。2020年3月期の決算では、5大商社のうち、三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅の4社が...
1773Picks
【三井物産トップ】変われなければ、商社は「不要」になる
NewsPicks編集部
|
総合商社のビジネスモデルが大きな転換点を迎えている。かつてトレーディングで2000年代には資源投資で純利益を大きく膨らませ、2010年代の原油安を経て、現在は事業投資へと大きく舵を切っている。キ...
13Picks
三井物産、インドネシアのパイトンエナジー持ち分売却を検討-関係者
Bloomberg.com
|
三井物産はインドネシアの発電大手、パイトンエナジーの持ち分を売却する方向で検討している。事情に詳しい関係者が明らかにした。
859Picks
【商社】コロナで需要蒸発。最新決算から見る「崖っぷち度」
NewsPicks編集部
|
新型コロナウイルスの感染拡大と原油価格の低迷が総合商社の業績を襲っている。総合商社大手5社の2020年3月期決算は、三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅が減益に、伊藤忠商事だけが増益となった。原油...
64Picks
三井物産、5割減益予想に透けるコロナの深刻度
東洋経済オンライン
|
大手総合商社の中で最初に決算発表を行った三井物産。新型コロナウイルスの感染拡大の先行きを見通せないとして、業績予想の公表を見送る大手企業が相次ぐ中、三井物産は今2020年度の業績見通しと新たな中期経営計…
23Picks
三井物産・決算発表速報(20年3月期)!中期経営計画も発表したよ!! - 商社マンは今日も走る!
商社マンは今日も走る!
|
こんにちは!総合商社マンです!三井物産が決算発表したよ! 三井物産2020年3月期決算発表 三井物産の2020年3月期の減損規模はどの程度だったか? 三井物産の2021年3月期業績予想はいかに?? 純利益予想1,800億円の内訳 前提条件 三井物産・中期経営計画発表!! 定量目標 株主還元方針 三井物産の株価推移 最後に 三井物産2020年3月期決算発表 三井物産が本日2020年3月期の決算...
13Picks
三井物産、新型コロナで今期2000億円押し下げに
産経ニュース
|
三井物産の安永竜夫社長は1日のテレビ会議による決算説明会で、令和3年3月期連結決算の予想について、新型コロナウイルス感染拡大による業績への影響が最終損益を2千億円程度押し下げるとの見通しを明らかにした。資源価格の下落や自動車販売などの低迷が今年度前半は続き、その後は回復するものの、ペースは「緩やかになる」と懸念しており、全社的に各事業での投融資計画を全面的に見直す考えを示した。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ