新着Pick
SPD3AP4LN9N9E7ZH

TomTom NV

De Ruijterkade 154 Amsterdam Netherlands
+31 207575000
詳細を見る
代表者
Derk Johan Haank (Chairman),Harold Goddijn (Chief Executive Officer)
設立年月日
1991
従業員数
4,516 人
上場年月日
2005-05-27
上場市場
アムステルダム証券取引所,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ウィーン証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
328Picks
グーグルなしの未来へ…ファーウェイがオランダ企業と提携して地図アプリ開発
Business Insider Japan
|
・ファーウェイは、アムステルダムに本社を置くTomTomと提携した。TomTomはナビゲーションサービスを提供する会社で、ファーウェイの端末向けに地図アプリを開発することになる。 ・トランプ政権が2019年にファーウェイを「輸出規制リスト」に加えたため、新たなファーウェイの携帯端末には、Google...
56Picks
ウーバー、トムトムのデジタル地図使用で合意
WSJ Japan
|
携帯端末アプリを使った配車サービスの米ウーバー・テクノロジーズは、スマートフォン(スマホ)向けアプリ用デジタルマップと交通情報データの使用で、オランダのナビゲーション機器メーカーのトムトムと合意した。
24Picks
ミリ波レーダーで自動運転用の高精度地図を更新、ボッシュとTomTom
MONOist
|
Robert Bosch(ボッシュ)とオランダの地図会社TomTomは、ミリ波レーダーを使った高精度地図の開発に成功した。ミリ波レーダーのデータを高精度地図の作成に使用するのは「世界初」(ボッシュ)となる。
21Picks
ブリヂストン:蘭トムトムのモビリティー関連事業買収、1138億円
Bloomberg.com
|
タイヤ販売で世界最大手のブリヂストンは22日、オランダのトムトムから運送事業者向けの車両に通信機器を載せ、渋滞情報や目的地までの最適なルートを提供する事業を手がける子会社を買収すると発表した。買収額は9億1000万ユーロ(約1138億円)。タイヤ販売だけにとどまらず、データの収集や提供を通じた新たなサービスを展開していくための戦略の一環。
21Picks
世界「渋滞都市」ランキング、蘭カーナビメーカーが発表
Forbes Japan
|
GPSの位置情報を利用したナビゲーション・システムを開発するオランダのトムトム(TomTom)は先ごろ、2015年に世界で最も交通渋滞がひどかった都市のランキングを発表した。調査の結果、ワースト10に入った都市は以下のとおり。ブラジルは唯一・・・
11Picks
地図サービスのTomTomとTRI-AD、デンソーの3社が自動運転向け高精度地図作成で協業
TechCrunch Japan
|
オランダを拠点とする地図サービスなどを運営するTomTom(トムトム)は3月11日、トヨタ自動車のグループ会社で自動運転などを研究するトヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント(TRI-AD)とデンソーとの協業を発表した。併せて、自動運転技術に不可欠な地図データを高速かつ高精度に生成するための実証実験に成功したことを明らかした。 TomTomは、アップルの「マップ」...
17Picks
ボッシュがレーダー情報を使用した自動運転用マップを開発。オランダのTomTom社と協力。
Biz/Zine
|
ドイツを本社とするグローバルな自動車部品メーカーのボッシュは、オランダのTomTom社と協力し、レーダー情報を使用した自動運転用マップを開発した。ボッシュの「Radar Road Signature」を利用する車が2020年までに欧州と米国で完成予定だとしている。
11Picks
Boschから高精度レーダー地図情報システム――自動運転用に普及する可能性
TechCrunch Japan
|
 ドイツの大手自動車部品メーカー、Boschはオランダの位置情報デバイス・メーカー TomTomと協力して高精度のマップシステムを発表した。これはBoschが開発したRadar Road… Read More
9Picks
DJ-ボッシュとトムトム、自動運転車用の地図開発で提携
ダウ・ジョーンズ
|
【ベルリン】ドイツの自動車部品メーカー、ロバート・ボッシュ(株式非公開)とオランダの地図情報サービス会社トムトムは...
7Picks
自動運転向け地図の更新性維持へ、TomTomとUberが連携強化!
自動運転ラボ
|
自動運転で必要とされるデータの一つに「マップデータ」がある。マップデータとセンサーを組み合わせ安全な走行を実現するわけだが、地図データは高い更新性を維持される必要があり、この更新性の維持が自動運転業界の1つの課題とされて […]
7Picks
パワーエレクトロニクスと無線充電のスタートアップEggtronicが10.7億円のシリーズA投資を獲得
TechCrunch Japan
|
イタリアで創設されたスタートアップのEggtronic(エッグトロニック)は、パワーエレクトロニクス、ワイヤレス充電、Data-on-Power(電力線データ通信)の技術と製品を開発しているが、このほどシリーズAラウンドをおよそ1000万ドル(約10億7000万円)でクローズした。 この企業を支援しているのは、カーナビゲーション企業のTomTom(トムトム)の創設者たちによる投資ファンドRi...
7Picks
Huaweiは失ったGoogleマップの代わりを求めてTomTomを頼る
TechCrunch Japan
|
Googleのソフトウェアとサービスへのアクセスを失ったHuawei(ファーウェイ)は、当然ながら困り果てた。中国のハードウェア大手は、AndroidやGoogle Play Storeなどへのアクセスの喪失に対応すべく非常事態計画を練ってきたが、しかしながらGoogleの製品は、競合他社であるスマホメーカーの多くと同様に、デバイスに搭載するソフトウェアの中核を形成していた。 Huaweiは...
6Picks
【CES 2019】NVIDIA、自動運転に対応するHDマップのプラットフォーム「DRIVE Localization」公開。ゼンリン、Baidu、HERE、NavInfo、TomTomと連携
Car Watch
|
NVIDIAは1月7日(現地時間)、米国ラスベガスで開催中の「CES 2019」において自動運転車の自己位置推定を可能にする「DRIVE Localization」を公開。日本のゼンリンのほか、Baidu、HERE、NavInfo、TomTomなどのパートナーがHDマップを提供することを明らかにした。
5Picks
TomTom、伊マセラティのグローバルサプライヤーに!地図関連サービスを提供
自動運転ラボ
|
オランダの位置情報テクノロジー企業TomTom(トムトム)は2020年10月8日までに、高級スポーツカーメーカーの伊マセラティに対し、地図の自動更新機能やナビソフトウェア、コネクテッドサービスなどの車載インフォティメント […]
5Picks
トムトム、デルファイ・テクノロジーズ:公道での実証実験で乗用車の10%超の燃費向上を実現
motor-fan.jp
|
TomTomとDelphi Technologiesは、デルファイ・テクノロジーズの先進運転支援システム(ADAS)とトムトム ADASマップを組み合わせた実環境下での車両走行テストによって、乗用車で10%超の燃料削減を実現したことを発表した。
5Picks
「世界で最も渋滞がひどい都市」のランキングから、交通インフラの進むべき道が見えてきた
WIRED.jp
|
オランダのトムトムが、このほど「世界で最も交通渋滞がひどい都市」のランキングを発表した。インドと東南アジア、南米の都市が上位を独占しているが、背景には経済成長に対するインフラ整備の遅れが挙げられる。ところが、道路の整備だけでは問題は解決しないのだという。いったいどういうことなのか。
5Picks
脱Google。Huaweiは、独自地図サービスをTomTomと開発するみたい
ギズモード・ジャパン
|
Photo:Shutterstock.comAppleも独自開発ですしね。未だに出口の見えない米中貿易戦争ですが、そんな中で中国のHuawei(ファーウェイ)が、独自に地図サービスを開発するとのニュースが入ってきました。Reutersの報道によると、Huaweiはオランダ企業のTomTomと提携し、地図サービスを開発します。両社はすでに契約をすませており、今週中にも正式に提携が発表されるそうです。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ