新着Pick
SPD38OMCAV0N6650

株式会社 野村総合研究所

株式会社野村総合研究所(のむらそうごうけんきゅうしょ、英:Nomura Research Institute, Ltd.)は、東京都千代田区大手町に本社を置く、日本の最大手シンクタンク、コンサルティングファーム、システムインテグレーター。略称はNRI、野村総研。 ウィキペディア
東京都千代田区大手町1-9-2大手町フィナンシャルシティグランキューブ
03-5533-2111
詳細を見る
代表者
代表取締役会長兼社長 此本 臣吾
設立年月日
1965-04
従業員数
15,395 人
上場年月日
2001-12-17
平均年齢
40 歳
平均年収
12,251,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ハノーバー証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
103Picks
緊急事態の拡大で損失額が4200億円増、合計3.84兆円に=木内元日銀委員
Reuters
|
[東京 26日 ロイター] - 政府が25日に正式決定した緊急事態宣言の対象地域拡大で経済的損失が4200億円増加し、合計の損失が3兆8400億円に膨らむと、野村総合研究所の木内登英・エグゼクティブ・エコノミスト(元日銀審議委員)が試算した。
48Picks
「あつ森」でデータサイエンス解説 野村総研らが動画で公開
ITmedia NEWS
|
野村総合研究所が、「あつまれ どうぶつの森」を活用し、データサイエンス用語を解説動画を公開した。「ビジネスに大きなインパクトを及ぼすものを厳選し、専門知識がない人でも理解しやすくした」という。
52Picks
緊急事態の拡大・延長、経済損失が五輪効果上回る=木内元日銀委員
Reuters
|
[東京 30日 ロイター] - 政府が緊急事態宣言の対象地域拡大や期間延長を決めたことで、日本経済の損失が2兆1900億円となり、東京五輪・パラリンピックによる経済効果の1兆6700億円を上回ると野村総合研究所の木内登英・エグゼクティブ・エコノミスト(元日銀審議委員)が試算した。
22Picks
NTTデータ・野村総研…DX勝者は一握りで「御用聞きベンダー」は淘汰へ、IT業界の5年後
ダイヤモンド・オンライン
|
DX(デジタルトランスフォーメーション)の恩恵を本当に享受しているITサービス企業は、実はごく一握り。大きく五つに分岐する主要各社の収益モデル、その勝ち組・負け組を分析し、「ご用聞き」ITベンダーがもはや不要となりかねない大淘汰時代を展望した。
246Picks
五輪中止なら損失2兆円弱 専門家、強行開催に警鐘も
SankeiBiz
|
東京五輪・パラリンピック開催を中止した場合、経済的な損失が1兆8千億円規模に上ることが、野村総合研究所の試算で25日、分かった。一方、試算を公表した専門家は、開…
40Picks
五輪中止なら経済損失1兆8000億円=野村総研・木内氏
Reuters
|
[東京 25日 ロイター] - 野村総合研究所の木内登英エグゼクティブ・エコノミスト(元日銀審議委員)は25日、東京五輪・パラリンピックを中止した場合の経済損失が約1兆8000億円に上るとの試算を公表した。無観客形式で開催した場合は約1470億円の損失としている。
14Picks
「通貨と銀行の将来を考える研究会」(中間報告)
www.nri.com
|
NRI野村総合研究所のホームページ。NRIはコンサルティング・ナレッジサービスとシステムソリューションサービスを通じてトータルソリューションをご提供。
59Picks
「まん延防止等重点措置」適用で損失4000億円…野村総研エコノミスト試算
読売新聞
|
野村総合研究所の木内登英エグゼクティブ・エコノミストは、今回の東京など3都府県への「まん延防止等重点措置」の適用で約4000億円の個人消費が失われると試算した。すでに適用されている大阪など3府県と合わせると、損失は55
1966Picks
“テクノロジー失業者”は49%、AIは文系の仕事を奪うのか?
NewsPicks編集部
|
2015年末、野村総合研究所(NRI)と英オックスフォード大学の共同研究が、多くの人事関係者を驚愕させた。49%──。10~20年後、AI(人工知能)やロボットに代替される可能性の高い仕事に就い...
82Picks
発達障害者、人材活用せず損失 2.3兆円、野村総研が推計
共同通信
|
発達障害者、人材活用せず損失 4月2日の「世界自閉症啓発デー」を前に、民間シンクタンクの野村総合研究所は、自閉症など発達障害がある...
22Picks
四條畷市を、地方創生のロールモデルに。32歳のイノベーター市長の挑戦
AMBI
|
スマートシティ化、業務改革、新型コロナ感染症への迅速な対策など、先進的な自治体として全国に広く知られる大阪府四條畷市。市長を務めるのは、外務省職員、野村総研のコンサルタントを経て市長となった東修平さん(32)だ。2期目を迎えた東さんに、2021年以降の四條畷市の展望・ビジョンについて伺った
849Picks
「富の集中」日本も 資産の2割が2%の富裕層に
東京新聞 TOKYO Web
|
二〇一五年に一億円以上の金融資産を持っていた富裕層の世帯数は「アベノミクス」が始まる前の一一年に比べ、四十万世帯(50・2%)増えたことが野村総合研究所の調査で分かった。これに伴い富裕層への資産の「集中率」もこの間に約3%上昇。全体の二割の資産をわずか2%程度の…
721Picks
【求人掲載】17年の“鍛錬”を経た必然のキャリアストーリー
野村総合研究所(NRI)で初めてコンサルタントの最上位役職「パートナー」に就任した人が、青嶋稔氏である。コンサルタントへの道を歩むために、まずは製造業でキャリアを積み約10年前にNRIへ移籍。大...
715Picks
1万人に聞いたネット通販の利用率は58%。20~30代は約80%、60代は29%、70代で14%
ネットショップ担当者フォーラム
|
野村総合研究所が11月6日に公表した「生活者1万人アンケート調査(8回目)」によると、過去1年間におけるインターネットショッピング(EC)を利用した人の割合は58%だった。
707Picks
10~20年後、日本の労働人口の49%が人工知能やロボットで代替可能--NRI調べ
CNET Japan
|
野村総合研究所は、国内601種類の職業について、それぞれ人工知能やロボットなどで代替される確率を試算した結果を発表した。
465Picks
日本の「監視社会化」は本当に悪か、8Kカメラで犯罪は激減?
Diamond Online
|
10~20年後に日本の労働人口の49%の仕事がAIやロボット等で置き換えられるという衝撃的なレポートから3年。研究を行った野村総研の未来創発センター長の桑津浩太郎氏に、日本でAIを使う意思決定が進まない理由や監視社会の到来について、解説してもらった。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ
Premiumを無料で体験
登録・ログイン