新着Pick
SPD36FHS7NRCMEIG

花王 株式会社

花王株式会社(かおう、英語:Kao Corporation)は、東京都中央区日本橋茅場町に本社を置く大手消費財化学メーカーである。日経平均株価およびTOPIX Core30、JPX日経インデックス400の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
東京都中央区日本橋茅場町一丁目14番10号
03-3660-7111
詳細を見る
概要
日本を代表する日用品メーカーである。洗剤、トイレタリーで国内では1位、化粧品は2位。世界では化粧品・トイレタリー企業のシェアランキング7位。特に洗濯用洗剤のシェアは圧倒的である。2000年代以降、体脂肪をエネルギーとして燃やしやすくする飲料「ヘルシア」に代表される機能系食品やペット用品なども販売しており、高い収益力を誇っている。用途によって細分化された製品を展開しており、ライオン、P&G、ユニリーバ・ジャパン、資生堂、サンスターなど様々な企業と競合している。原料からの一貫生産と物流・販売システムに強みがあり、国内外に多数の工場や営業拠点をもっている。

化粧品はドラッグストアなどで陳列販売するバラエティ化粧品が中心のソフィーナ、カウンセリング化粧品のエスト、通信販売の「オリエナ」といったブランドがある。2006年1月に投資ファンド3社からなるトリニティ・インベストメントと共同でカネボウ化粧品をカネボウから買収。同社と合計して化粧品分野のシェアは国内4位から資生堂に次ぐ2位に上昇した。

かつてはフロッピーディスクや光磁気ディスク、DATテープ、ブランクMDなどの電子媒体製造販売や一般用医薬品事業にも進出したが、経営判断により1998年から2000年までに撤退した。また、トイレタリー商品の通信販売事業「花王セレクトショップ・はっぴぃ工房」をローカルテレビ局やインターネットなどで展開していたが、2005年3月で終了となった。なお、通信販売事業はその後業態を変え、製造終了品・店頭に見当たらない(近くの店で見当たらない、または行きつけの店で取扱いが無くなった)製品・製品の付属品を扱う「花王ダイレクト販売サービス」や「オリエナ」に継承されている。
代表者
代表取締役社長執行役員 長谷部佳宏
設立年月日
1940-05
従業員数
33,507 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
40 歳
平均年収
7,893,000 円
上場市場
東証プライム,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,ミュンヘン証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
11Picks
パーフェクト株式会社、AI肌診断機能を花王に提供。潤白美肌シミュレーションに導入。
AIsmiley
|
パーフェクト株式会社は先端AI技術を活かしたAI肌診断機能のブラウザ向けモジュールを、花王株式会社が展開している店頭ツール「潤白美肌シミュレーション」に提供していることを発表しました。
367Picks
ユニクロの急成長を支えた「3つの変革」 元CIO・岡田章二氏が打ち明ける地方専門店からの脱却への道筋
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
山口県宇部市の商店街の一角にあった地方専門店は今や世界25カ国・地域に店舗を構え、売上高2兆円を超える巨大チェーンに変貌した。その成長過程に約24年間にわたって当事者として関わり、システム面を中心に実務を支えてきた男がいる。現在はITコンサルタント会社であるISENSEの社長で、元ファーストリテイリングのCIO(最高情報責任者)だった岡田章二氏に、ユニクロの成長過程における変革への取り組みを...
75Picks
Q. Amazonがアットコスメを運営するアイスタイルに出資。その狙いとは?
決算が読めるようになるノート
|
新着記事をTwitterでお届けします。下記URLからご登録ください。 Twitter: https://twitter.com/irnote ---------------------------- ヒント:Amazonはアイスタイルの●●、●●、●●の3つの要素が狙い この記事はhikoさん(企画・リサーチ担当)との共同制作です。 Amazonが2022年8月15日に、化粧品口コミサイト...
32Picks
九電が火力発電所跡に資源循環拠点「サーキュラーパーク」整備へ 薩摩川内市、早稲田大などと連携 廃棄物を再資源化、技術研究も
南日本新聞
|
九州電力は26日、廃止された鹿児島県薩摩川内市の火力発電所跡地に、廃棄物の再資源化や技術研究に取り組...
27Picks
都内の進学校が「メンズビオレ」自販機を設置した納得の理由とは
Diamond Online
|
東京品川区の私立共学、青稜中学校・高等学校。「入学の偏差値に比べ、大学合格実績が高い学校」としてだけでなく、メンズビオレの自販機を設置するなど、面白い挑戦をしている学校としても近年注目を集めています。そこで今回は青稜中学校・高等学校の校長を務める青田泰明さんの著書『「メンズビオレ」を売る進学校のしかけ』(青春出版社)から、これからの時代に必要な「学力+α」の力を身につける教育を紹介します。
24Picks
コロナ特需終了で「環境に優しいPC」に注力の台湾エイサー
Forbes JAPAN
|
世界シェア第5位のPCメーカーである台湾のエイサー(Acer)は、テレワーク需要の減少やサプライチェーンの混乱などにより、受注ペースが減少傾向にある。こうした問題に対処するため、同社の共同COOのJerry Kaoは、リサイクル素材を使用し・・・
31Picks
企業向けチャットボットや各種AIツール開発のAllganize、本社機能を米国から日本に移転——東証上場念頭に
BRIDGE(ブリッジ)テクノロジー&スタートアップ情報
|
オークランド、東京、ソウル、ベルファストを拠点に、ディープラーニングを使った企業向け業務自動化サービスを開発・提供する Allganize(オルガナイズ)は14日、本社機能を東京に移すことを明らかにした。同社はこれまで、テキサス州ヒューストンに本社を置いていた。同社は持株会社 Allganize Holdings を東京で設立し、Allganize Japan をはじめとする各国の事業会社が、Al
16Picks
1年越しに人気急上昇、コスメ自販機「KATE iCON BOX」 花王も驚愕「予想外です」
ITmedia ビジネスオンライン
|
「1年前に出したのに、ここにきての急な人気は予想外です」──と、花王の社員も驚いたのは、化粧品ブランドのKATEが開発した「KATE iCON BOX」だ。KATE iCON BOXは、AIによる顔の印象分析をもとに、一人一人に合わせた4色のアイシャドウを提案し、自動販売機のように商品が出てくる機械。2021年9月に店頭での運用を始め、メーク好きを中心に話題になっていたが、サービス開始1年を...
10Picks
異例の350万本突破 リップモンスターが口紅市場で“モンスター級”になれた理由
ITmedia ビジネスオンライン
|
コロナ禍により、化粧品市場は大きな打撃を受けた。2020年は6670億(前年比88%)と大きく落ち込み、21年もほぼ同水準となった。最大の要因はメークアップ化粧品で、特にファンデーションや口紅など、マスクを着用すると崩れたり隠れたりしてしまうカテゴリーの落ち込みが大きくなっている。こうした状況にあって、累計販売本数が350万本突破するほどの人気商品となっているのが、KATEの落ちにくい口紅「...
26Picks
いまだ9割弱の女性が男性に気をつかう…「生理」への理解、進まぬ社会 “個体差”あるため同性からのバッシングも
eltha
|
女性のウェルネスに対する社会的関心が高まっている。産業界では女性ならではの健康問題を解決するフェムテック商品が続々と開発され、経済的理由などで生理用品を十分に入手できない「生理の貧困」への支援も進んでいる。かつて「生理」について語るのはタブー視されたが、昨今は自らの体験や意見を公言する著名人も増えた。では実生活ではどの程度、生理についての意識が変わっているのか。eltha by ORICON...
139Picks
花王、マスマーケティングからの脱却狙う 新部署設置1年で見えてきた「課題」とは
ITmedia ビジネスオンライン
|
化粧品・日用品などに多くのブランドを擁する花王は、2021年1月に大規模な組織改編を実施、DX戦略推進センターを新設した。同センターの目的は、デジタルデータを活用したカスタマーサクセスの実現だ。顧客を成功体験に導く花王の手法、そして見えてきた課題とは?
89Picks
花王「アタック」34年も洗剤首位に君臨できる理由
東洋経済オンライン
|
2020年春から始まったコロナ禍で、在宅勤務が定着して3年目。近くのスーパーやドラッグストアに行く機会が増えた人も多いだろう。大型店には多くの商品が置かれているが、家庭用品売り場で目立つ場所にあるのが「…
55Picks
花王が起こした「化粧品テスター」の大革命--コロナ禍に生まれたデジタルテスター開発秘話
CNET Japan
|
花王が展開するベースメイクブランドである「Primavista(プリマヴィスタ)」は、LINE公式アカウントからベースメイクのテクスチャを擬似的に体験するコンテンツ「テクスチャシミュレータ」をリリースしました。どうやってテクスチャのデジタル化を実現させたのでしょう。
69Picks
SDGsへの理解、10代が最も高いワケ。「大人じゃできない価格」で服売る中高生の挑戦
Business Insider Japan
|
SDGsへの理解は、すでに10代の間では定着しつつある。 電通が2022年4月に発表した調査によると、SDGsの内容まで理解しているという回答は2021年の調査から約1.5倍となる約34%へと伸長し、10代では初めて過半数を超えた。 状況を変えるために動き始めた、学生たちもいる。ファッション業界が抱...
40Picks
部下の性格は大きく5タイプ、それぞれ指導法は異なる
Diamond Online
|
花王での26年間の経験をもとに、現在はコンサルタントとして経営層・幹部研修などで数多くのリーダーを指導する阿比留眞二氏の新著『最高のリーダーは、チームの仕事をシンプルにする』からの抜粋で、仕事をシンプル化し、それを確実に実行して結果を出す「課題解決」のメソッドをレクチャーします。
26Picks
健康志向へのカウンターと自分へのご褒美? “濃い味飲料”ブームの背景
ORICON NEWS
|
昨今、スーパーやコンビニエンスストアでは、「濃厚」「濃いめ」をうたう飲料を見かける機会が多い。そのジャンルは多岐にわたっており、乳酸菌飲料や果実のジュース、お茶に炭酸飲料、さらに発泡酒やサワー、ハイボールなどのアルコールまで実に多彩なラインアップ。なぜこれだけさまざまな、“濃い味”飲料が発売されているのだろうか? その理由を考察していこう。
248Picks
【森永親子が解説】蚊の脚を“引っぱる”技術が世界経済や幸福度にもたらすもの
 人間にさまざまな病気を媒介することから、“世界で最もヒトを殺す生き物”といわれている蚊。日本で暮らしているとピンとこない人も多いかもしれないが、東南アジア諸国では蚊が媒介する感染症の一つである...
38Picks
【aba CEO・宇井吉美1】オムツの中見ずに排泄感知するロボットを開発。介護の負担減らす「ケアテック」で10億円調達
Business Insider Japan
|
9年前、aba(アバ)CEOの宇井吉美(33)は、一見普通の装いだが、中にはオムツをしっかり履いて、シートの上に横たわっていた。 「ああ、きたみたい!」 宇井が「その時」を伝えると、ソファに陣取るCTOの谷本和城(33)はPCの画面を見ながら、 「おお、(臭いセンサーの)値がちゃんと上がってる!」 ...
94Picks
「連続増配株ランキング」ベスト20![2022年最新版] 32期連続増配の「花王」、22期連続増配で利回り4%超 の「三菱HCキャピタル」など、おすすめ増配銘柄を紹介 - 配当【増配・減配】最新ニュース!
Diamond Online
|
連続増配期間が長い「連続増配株ランキング」を公開! 連続増配している株の「連続増配期間」を調査して、連続増配期間が長い株をランキング形式で紹介しながら、連続増配期間中の年間配当額の推移グラフのほか、配当利回りや増配率、配当性向などのデータも掲載!「連続増配株」は“好調な業績”や“積極的な株主還元”など、優良企業であることを裏付ける重要な指標にもなる。しかも、配当だけでなく株価の上昇まで見込め...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ